« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月27日 (日)

漢字の覚え方 豕

今日は(シ)、(トン)、(チク)という漢字について説明します。基本の漢字は『(シ)』です、共通した意味は『ぶた』です。

漢字は、足し算で表わす事が出来るものについて、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。『(シ)』に何を足すとどんな漢字になるのかを考えます。は中学校で習う常用漢字です。常用漢字(日常使う漢字)の指定に関係なく、一緒に覚えましょう。

 『(シ)』shǐは、イノシシ、ブタを象(かたど)った象形文字です。漢字の部首は『豕・いのこ』、漢字の意味は『豕(いのこ)』、『豕(ぶた)』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『シ』、訓読みは『豕(いのこ)』、『豕(ぶた)』です。ブタのように貪欲な心を心(シン)といいます。

(シ)は常用漢字から外れています。

 『(トン)』túnは、ずっしりとした重い豚(ぶた)を表す会意文字です(藤堂)。漢字の足し算では、月(肉)+(いのこ・ぶた)=(ずっしりとした重い豚。仔を孕んだ豚。ぶた)です。漢字の部首は『月・にくづき』、漢字の意味は『豚(ぶた)』です。

『説文解字』では豚、篆文は肉と豕に従うとあり、藤堂は(トン・重い)・ (ドン・重くて鈍い)と同系であるとし、白川は卜文の腹部に肉形をそえた形から胎孕(タイヨウ)を示すものとしています。

Photo_2

音読みは呉音が『ドン』、漢音が『トン』、訓読みは『豚(ぶた)』です。ブタとイヌを犬(トンケン)、豚の仔、自分の子を謙遜して児(トンジ)といいます。

(トン・ぶた)は中学校で習う常用漢字です。

 『(チク)』zhúは、豕(いのこ・ぶた)を追い込む様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、辶(進む)+(いのこ・ぶた)=(後をつけて一歩、一歩ぶたを追い込む。逐(お)う)です。漢字の部首は『辶・しんにょう』、漢字の意味は『逐(お)う』、『追いこむ』、『追い払う』、『追い詰める』です。

Photo_3

音読みは呉音が『ヂク』、漢音が『チク』、訓読みは常用外に『逐(お)う』があります。一つ一つ順を追って、すべての事柄を取り上げることを一(チクイチ)、追い払うことをを(クチク)、太陽を追いかけること、毎日を日(チクジツ)、雷を追いかけること、非常に速いこと、逃亡することを電(チクデン)といいます。

逐(お)うは(お)うと書くのが普通です。

(チク)は中学校で習う常用漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-2eff.html 

『漢字の覚え方 豕』   

(シ)を使った漢字に(ツイ)があります。

 『(ツイ)』suìは、重くて大きな豕(ぶた・いのこ)を表す会意文字です(藤堂)。漢字の足し算では、八(はち。たれる)+(ぶた)=(重くて大きな豕(ぶた)。転じて。重い。大きい)です。漢字の部首は『八・はち』、漢字の意味は『重い』、『大きい』です。

Photo_4

犠牲にされた耳の垂れた(八)犬を表しているという説(白川)もあります。

音読みは呉音が『ズイ』、漢音が『ツイ』です。の漢字自体を使うことはありませんが、などの漢字の部分になっています。

(タイ)、(ツイ)、(スイ)、(ズイ)については『漢字の覚え方 㒸』(タク)、(タク)、(チョウ)、(チョウ)については『漢字の覚え方 』(掲載予定)をご覧ください。

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.いのこ(  )。

2.ぶたにく(   )。

3.ようとん(   )場。

4.ちくいち(   )報告する。

5.悪貨は良貨を くちく(   )する。

解説です。基本の漢字は、豚(ぶた)は月を足して、逐(お)うは辶(しんにょう)を足してです。

解答です。肉、養一、駆

2017年8月20日 (日)

漢字の覚え方 玉

今日はという玉に関する漢字について説明します。基本の漢字は『(ギョク)』です。玉をを使った漢字には、があります。

漢字は足し算で表わすものがあり、足し算で漢字を覚えると便利です。『(ギョク)』に何を足すとどんな漢字になるのかを考えます。は小学校1年生、は2年生、は6年生で習う漢字です。漢字の足し算でまとめて覚えてしまいましょう。

 『(ギョク)』は、宝玉を連ねた状態を表す象形文字です。古い字体ではと一緒ですが、現在では点を打ってと区別しています。漢字の部首は『』です。また、偏としての玉はになります。

Photo_2

音読みは呉音が『コク』、漢音が『ギョク』です。訓読みは『たま』です。宝(ホウギョク)、音(ギョクオン)、葱(たまねぎ)のです。

(ギョク)は小学校1年生で習う漢字です。

 『(コク)』guóは、境界で囲んだ国・國を表す形声文字です。漢字の足し算では(囲み)+(戈・くいで囲んだ領域)=(境界で囲んだ国)です。漢字の部首は『□・くにがまえ』、意味は『領地』、『国家』、『郷里』です。正字はですが、常用漢字に登録されているを使って下さい。異体字に四方を囲むがあります。

Photo_34

音読みは呉音・漢音ともに『コク』、訓読みは『国(くに)』です。領土と国民をもち独立性を備えた地域を家(コッカ)、その国のだい評する言語を語(コクゴ)、その国の統治権が及ぶ範囲を土(コクド)、国民の宝たるものを宝(コクホウ)といいます。

が使われていますが、(ワク)の『単語家族』で(イキ)、(ワク)などの仲間の漢字があります。詳しくは『漢字の覚え方 或』をご覧ください。

(コク)は小学校2年生で習う漢字です。

 『(ホウ)』bǎoは、大切にしまってある宝石や財貨を表す会意文字です。漢字の足し算では、宀(建物)+(宝石)+缶(入れ物)+貝(財貨)=・宝(宝石や財貨を建物の中で大切に保存する)です。漢字の部首は『宀・うかんむり』、漢字の意味は『宝(たからら)』、『大切にする』、『通貨』です。

Photo_2Photo_3

略字のが常用漢字体に登録されているので、を使います。

音読みは呉音・漢音ともに『ホウ』、慣用音が『ホ』、訓読みが『宝(たから)』です。宝の庫(くら)・貴重なものを多く含んでいることを庫(ホウコ)、便利で役立つのもの・貴重なものとして大切にすることを重(チョウホウ)といいます。

非常に縁起の良い漢字で、『かね』、『たか』、『たかし』、『たけ』、『とみ』、『とも』、『みち』、『よし』と名前に使われます。

(ホウ)小学校6年生で習う漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-3155.html

『漢字の覚え方 玉』  

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.ぎょくおん(   )放送。

2.たま( )葱。

3.こっか (   )の主権。

4.こくほう(   )の展示。

5.便利で ちょうほう(   )する。

解説です。基本の漢字は、国(くに)は囗を足して、宝(たから)は宀を足してです。

解答です。音、家、国宝、重

部首索引 虫(むし)

(チュウ)』chóngに関する漢字を集めました。掲載は画数の少ない順から並べてあります。現在、加筆・訂正中の記事です。

 『(チュウ)』chóngは、元々はまむしを描いた象形文字です。(チュウ)の正字は(チュウ)で、蟲(むし)が沢山いる様子を示す会意文字です。蟲(チュウ・むし)は虫(ケ・まむし)を略字として用います。常用漢字に登録されている『』を使って下さい。

PhotoPhoto_2

音読みは呉音が『ジュウ』、漢音が『チュウ』です。訓読みは『むし』です。昆コンチュウ)、毛(けむし)、弱(よわむし)のです。

(チュウ)は小学校1年生で習う漢字です。

、『(コウ・にじ)』hóngは、(にじ)を表す形声文字です。漢字の世界では、は昆虫の他に動物全般や大蛇を指すことがあり、というのは天空をつらぬく伝説上の大蛇のことです。この大蛇に見立てた七色の自然現象をといいます。この大蛇は雌雄(シユウ)があって雄が(コウ)、雌が(ゲイ)とされています。色にも区別があり紫の鮮やかなのが雄の、紫の淡いのが雌のとされています。

Photo_28

漢字の足し算で表わすと、(大蛇・龍)+(空をつらぬく)=(大空をつらぬく大蛇・龍のような自然現象。にじ)です。部首は『虫』、漢字の意味は『虹(にじ)』、『橋』です。

音読みは呉音が『グ・グウ』、漢音が『コウ』、訓読みが『虹(にじ)』です。虹を描いた天子の旗を旗(コウキ)、眼球にあって瞳の大きさを変えて光量を調節する膜を彩(コウサイ)といいます。

(コウ・にじ)』は中学校で習う常用漢字です。何年生で習うかは使う教科書によって違います。『漢字の覚え方 工』 も御覧ください。

 『(ボウ・あぶ)』méngは、小さい虫の虻(あぶ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+(見えにくい)=(小さくて見えにくい虫。あぶ)です。部首は『虫』、漢字の意味は『虻(あぶ)』です。牛や馬などにたかり血を吸います。実際はそれほど小さい虫ではありませんが、牛に比べるとはるかに小さいです。

音読みは呉音が『ミョウ』、漢音が『モウ』、慣用音が『ボウ』で、訓読みが『虻(あぶ)』です。二つのものを得ようとして両方得られないことを虻(あぶはち)取らずといいます。

欲を出し過ぎると失敗するという譬(たと)えです。

(ボウ・あぶ)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 亡』もご覧ください。

 『(イン・みみず)』yǐnは、蚯蚓(キュウイン・みみず)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(むし)+(引っ張る・ひきずる)=(長く引き伸びる蚯蚓。みみず)です。漢字の部首は『』、漢字の意味は『蚯蚓(みみず)』です。身体がねじれる意味を持つ蚯(キュウ)と一緒に使って蚯蚓(みみず)を表します。

音読みは呉音・漢音ともに『イン』、訓読みが『蚓(みみず)』です。蚯(キュウ)と一緒に使って蚯蚓(みみず)と表します。漢語では蚯(キュウイン)といいます。

(イン・みみず)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 弓』もご覧ください。

 『(ショウ・むかで)』zhōngは、(ゴショウ・むかで)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(むし)+(長老)=(虫の長老。むかで)です。漢字の部首は『』、漢字の意味は『蜈蚣(むかで)』です。口の意味を持つ(ゴ)と一緒に使って(むかで)を表します。

多くの脚を持つ節足動物で、口の中の顎(あご)に毒腺をもち昆虫などを捕食します。脚が多く百足(むかで)とも書きます。

音読みは呉音が『シュ』、漢音が『ショウ』、訓読みが『蚣(むかで)』です。(ゴ)と一緒に使って(むかで)で、漢語では(ゴショウ)といいます。

(ショウ・むかで)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 公』もご覧ください。

 『(サン)』cánは、天の漢字が使われていますが、正式な字体は(サン)で、(かいこ)の幼虫が桑の葉に潜(もぐ)って()いる様子を表す漢字です。書くのがとても大変なので、略字の(サン)を使います。漢字の部首は『虫・むし』です。

Photo_3

漢字の足し算では、(ひそむ)+虫虫(むし)=(蚕(かいこ)の幼虫が桑の葉に潜って(潛)いる。蠶。かいこ)です。漢字の部首は同じく『虫・むし』です。

音読みは呉音が『ゾン』、漢音が『サン』、訓読みは『蚕(かいこ)』です。蚕(かいこ)は桑のの葉を食べて成長する蛾の幼虫です。成虫になる前に繭(まゆ)をつくります。子の繭から絹糸(きぬいと)をつくるのです。蚕を飼うことを養(ヨウサン)といいます。

(サン)』は小学校6年生で習う漢字です。『漢字の覚え方 兂』もご覧ください。

 『(ソウ)』zǎoは、掻(か)ゆい虫・蚤(のみ)を表わす形声文字です。漢字の足し算では、(手の動作)+(むし)=(掻(か)ゆい虫。蚤。のみ)です。漢字の部首は『・むし』、意味は『蚤(のみ)』です。

Photo_9

音読みは呉音・漢音ともに『ソウ』、訓読みは『蚤(のみ)』です。早(ソウ)の替わりに使われることがありまうす。早いことと晩(おそ)いことを早晩・晩(ソウバン)といいます。

妻の方がの体が大きい夫婦を(のみ)の夫婦といいます。

(ソウ)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 㕚』もご覧ください。

 『(ト・おたまじゃくし)』dǒuは、蝌蚪(カト・おたまじゃくし)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(むし)+斗(ひしゃく)=(体がひしゃく状の生物。おたまじゃくし)です。漢字の部首は『』、漢字の意味は『蝌蚪(みみず)』です。科(いねをはかる斗・ます)を意味を持つ蝌(カ)と一緒に使って蝌蚪(おたまじゃくし)を表します。

音読みは呉音が『ツ』、漢音が『トウ』、慣用音が『ト』です。蝌(カ)と一緒に使って蝌蚪(おたまじゃくし)で、漢語では蝌蚪(カト)といいます。

(ト)は常用漢字から外れています。

 『(ブン・か)』wénは、(か)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(むし)+(模様)=(羽に細かい模様のある虫。蚊。か)です。漢字の部首は『・むしへん』、漢字の意味は『蚊(か)』です。

藤堂はの飛ぶ音を表しているとも記しています。

Photo_4

音読みは音が『モン』、音が『ブン』、訓読みは『蚊(か)』です。蚊と虻をブンボウ)、の侵入を防ぐための網状の帳(とばり)を帳(ブンチョウ・かや)といいます。

(ブン)は中学校で習う常用漢字です。 『漢字の覚え方 文』も御覧ください。

 『(ボウ・どぶがい)』bàngは、

 『(キュウ)』qiūは、

 『(ケイ)』yíngは、光の環を出す螢(ほたる)を表す形声文字です。漢字の足し算では(取り囲む光)+虫(むし)=(光の環を出す虫。蛍。ほたる)です。漢字の部首は『虫・むし』、漢字の意味は『蛍(ほたる)』です。正字は、我が国では常用漢字体のを使います。

Photo_3

音読みは呉音が『ギョウ』、漢音が『ケイ』、訓読みは『蛍(ほたる)』です。蛍の光を燭(ケイショク)・光(ケイコウ)・火(ケイカ)、蛍の光と窓の雪灯りを雪(ケイセツ)といいます。

貧乏で苦学することを雪之功(ケイセツのコウ)といいます。貧乏で灯りの油が買えないため、蛍の灯(あか)りや窓の雪灯りで勉強した故事によります。

(ケイ)は中学校で習う常用漢字です。『漢字の覚え方 栄』も御覧ください。

サザンオールスターズ、「(ほたる)」という曲も、良い曲ですよね。

 『(ショ・うじ)』

 『(ダ・ジャ)』tuōshéは、(むしへん・獣以外の動物)に(へび)の元字を足した漢字です。漢字の足し算では、(むしへん・虫)+(へび)=(へび)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、音読みは呉音が『ジャ』、漢音が『タ』、慣用音が『』で、訓読みは『蛇(へび)』です。『(へび)』が三人称(かれ・それ)の代名詞に転用されたため、『』の漢字が出来たと言われています。

Photo_9

行(コウ)、長(チョウ)、足(ソク)、口(ジャぐち)、の目傘(ジャのめがさ)、腹(ジャばら)のです。

★余計なことをすることを足(ソク)といいます。昔、中国の楚の国で、二人の男が蛇の絵を速く描く競争をしました。速く描けた男が、「足も描ける」と言って蛇に足を描いたために失格になり、賞品の酒を飲めなかった。余計なことをすることを足(ソク)というのはこの故事によります。

★「(ジャ)は寸(スン)にして人を呑む勢いを示す」という成語がありますが、大(ダイジャ)の子は小さい時から、何倍も大きい人を呑む勢いを示すと云う意味で、すぐれた人は幼いころから凡人とは違っている例えに使われます。

★余計なことをする例えを、「藪(やぶ)を突いて(へび)を出す」といいます。省略して「やぶへび」と云い、好く使う言葉です。

★「じゃんけん」の由来の一つに「蛇拳」説があります。(へび)は蛙(かえる)を喰い、蛙は蛞蝓(なめくじ)を喰い、蛞蝓はを腐らせるというのです。

★この「三すくみ趣向」は、江戸時代の読本『自来也説話』(じらいやものがたり)に、蝦蟇(がま)の妖術を使う児雷也(じらいや)、蛞蝓の妖術を使う綱手(つなで)、宿敵で大の大蛇丸(おろちまる)として取り入れられています。近年では漫画の『ナルト』で有名ですが。

(ダ・ジャ)』は中学校で習う常用漢字です。『漢字の覚え方 它・也』も御覧ください。

 『(タン)』dànは、爬虫類の卵(たまご)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+(のばす)=(爬虫類から生まれる卵)です。漢字の部首は『・むし』、意味は『爬虫類から生まれる卵』、『海人(あま)』です。

Photo_5

音読みは呉音が『ダン』、漢音が『タン』です。鶏の卵を鶏(ケイタン・チータン)、卵の白身を白(タンパク)といいます。

もとは南方の海人族をさす漢字とも(白川)いわれています。

(タンは常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 延』も御覧ください。

 『鮑・(ホウ)』bàoは、鮑(あわび)・蚫(あわび)を表す形声文字です。漢字の足し算では、魚(さかな)・虫(むし)+(包む)=(塩で包まれた塩漬けの魚・しおうお。あわび)です(藤堂)。漢字の部首は『魚・さかな』、『虫・むし』です。漢字の意味は『鮑(しおうお)』、『鮑(あわび)』です。

Photo_6

音読みは呉音が『ヒョウ』、漢音が『ホウ』、訓読みが『鮑(しおうお)』、『鮑・蚫(あわび)』です。我が国では、鮑(しおうお)の意味では使うことはありません。『(ホウ)』を丸い、包むの意味にとって、(あわび)にこの漢字をあてています。

(あわび)は虫(むし)を使って(あわび)とも書きます。(あわび)http://bit.ly/24ecyY7 とも書きます。

漢字の世界では、(はまぐり)、(しじみ)http://bit.ly/ZCbIEZ(あわび)、牛(かたつむり)http://bit.ly/1MuznJy貝類を虫を使って表すことがあります。

(ホウ)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 包』も御覧ください。

 『(レイ)』língは、体の細くすっきりした虫を表す形声文字です。漢字の足し算では、(むし)+令(細くすっきりした)=(体の細くすっきりした虫。蜻蛉。とんぼ。かげろう)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、意味は『蜻蛉(とんぼ)』、『蜻蛉(かげろう)』です。

 『(ア・かえる)』は、蛙(かえる)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(爬虫類)+(綺麗な・三角の)=(三角の形をした爬虫類。蛙。かえる)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、意味は『蛙(かえる)』です。

Photo_4

音読みは呉音が『エ』、漢音が『ワ』、慣用音が『』です。訓読みは『蛙(かえる)』です。蛙の鳴く声を声(セイ)、井戸の中の蛙を井(セイ)といいます。

音読みは『ケイ』ではなく、『ワ』、我が国では『』です。蛙の鳴き声を表すと言われています。

(ア・かえる)』は常用漢字からは外れています。『漢字の覚え方 圭』も御覧ください。

 『(えび)』は、老人のように腰の曲がる蛯(えび)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(動物)+(年老いた・腰の曲がった)=(老人のように腰の曲がる蛯。蛯。えび)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、漢字の意味は『蛯(えび)』です。

Photo_4

(えび)は(えび)http://bit.ly/1JaXWcB (『殻におおわれる』の意味)、海(えび)とも書きます。

我が国でつくられた国字です。訓読みは『蛯(えび)』です。競馬の世界で活躍する、名正義(えびなまさよし)さんが有名です。

(えびは常用漢字から外れています。 『漢字の覚え方 老』も御覧ください。

 『(カツ)』

 『(はまぐり)』

 『(チュウ・くも)』zhūは、巣を張って動かない蜘蛛(くも)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+のように動かない)=(巣を張って動かない蜘蛛。くも)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、漢字の意味は『蜘蛛(くも)』です。

Photo_7

(チ・ためらう虫)と一緒に使って蜘(チチュウ・くも)を表します。

音読みは呉音・漢音ともに『チュウ』です。足が八本で糸を出し網を張って小形の虫を捕まえる肉食動物を蜘(チチュウ・くも)といいます。(網を張らない蜘蛛もいます)

(チュウ)は中学校で習う常用漢字から外れています。 『漢字の覚え方 朱』も御覧ください。

 『(シツ・ひる)』zhì

 『(バン・えびす)』 

 『(ガ)』éは、(ガ)を漢字にしたものです。漢字の足し算では、虫+(形の良い)= (きちんとした触覚のある虫。蛾。が)です。漢字の部首は『虫・むし』です。古代中国ではの触角(ショッカク)の美しさを眉(まゆ)の美しさに例えていました。もちろん良い意味です。

Photo_30

音読みは呉音・漢音ともに『ガ』です。美しい眉を眉・眉(ビ)といいます。毒(ドク)のです。

(ガ)』は中学校で習う常用漢字から外れています 。 『漢字の覚え方 我』も御覧ください。 

 『(ケン・しじみ)』xiǎnは、蜆(しじみ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(貝の仲間)+(あらわれる)=(浅瀬で姿を表す貝。しじみ)です。漢字の部首は『虫・むしへん』です。意味は『蜆(しじみ)』です。

Photo_5

音読みは呉音・漢音ともに『ケン』、訓読みは『蜆(しじみ)』です。

蛤(はまぐり)、蜆(しじみ)、蚫(あわび)http://bit.ly/1wbVlul、蜊(あさり)、牛(かたつむり)http://bit.ly/1MuznJy、蠣(かき)と『虫・むしへん』は貝を表すことがあります。漢字の世界では、 は貨幣の意味で使います。 

(ケン・しじみ)』は中学校で習う常用漢字から外れています 。『漢字の覚え方 見』も御覧ください。

 『(ゴ・むかで)』は、(ゴショウ・むかで)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(むし)+(口をあける)=(口の中に毒のある虫。むかで)です。漢字の部首は『・むしへん』、漢字の意味は『(むかで)』です。長老の意味を持つ(ショウ)と一緒に使って(むかで)を表します。

多くの脚を持つ節足動物で、口の中の顎(あご)に毒腺をもち昆虫などを捕食します。脚が多く百足(むかで)とも書きます。

音読みは呉音が『グ』、漢音ともに『』、訓読みが『蜈(むかで)』です。(ゴ)と一緒に使って(むかで)で、漢語では(ゴショウ)といいます。

(ゴ・むかで)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 呉』も御覧ください。

 『(ショウ・たこ)』shaoは、足の先が細くなっていく(肖)蛸(たこ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫+(先が細くなる)=(足の先が細くなっていく蛸。たこ)です。

音読みは呉音が『ショウ』、漢音が『ソウ』、訓読みが『蛸(たこ)』です。蛸(たこ)は、鮹(たこ)、章魚(たこ)、鱆(たこ)とも書きます。 『漢字の覚え方 肖』も御覧ください。

 『(ショク)』shǔは、目の大きな青虫を表す象形文字です。漢字の部首は『虫・むし』、漢字の意味は『青虫』、中国の国名に『(ショク)』があります。

Photo_8

音読みは呉音が『ゾク』、漢音が『ショク』です。蜀に通じる険しい道を道(ショクドウ)、蜀道にわたしてあるかけ橋を桟・棧(ショクサン)、三国時代に劉備(リュウビ)の建てた国を漢(ショッカン)といいます。

(ショク)は常用漢字から外れています。 『漢字の覚え方 蜀』も御覧ください。 

 『(シン・おおはまぐり)』shènは、蜃(おおはまぐり)を表す形声文字です。。普通の大きさのはまぐりは貝せにに使うので、です。漢字の足し算では、虫(生き物・貝)+(貝の足が伸びる様子)=(大きく足を出す貝。おおはまぐり)です。漢字の部首は『虫』です。

PhotoPhoto_5

二枚貝は、もやもやした白い物質を出します。昔の人は海にはおおはまぐりが棲んでいて、海上にスクリーン状もやもやを出して幻の建物を映し出すと考えていました。

Photo_13

おおはまぐりの出す幻なので、これを気楼(シンキロウ)と呼んだのです。

(シン・おおはまぐり)』は中学校で習う常用漢字から外れています。 『漢字の覚え方  辰』も御覧ください。 

 『(フ)』fuは、かげろうのことです。漢字の足し算では、虫(むしへん・昆虫)+(うく)=(浮くように飛ぶ虫)です。部首は『虫』、意味は『かげろう』です。同じく『かげろう』を表す『蝣(ユウ)』と合わせて二字で『』(かげろう・フユウ)として使います。耳で聞いたときに二語の熟語の方が解りやすいからです。

Photo_5

現在ではカゲロウに蜉蝣の漢字を充てていますが、平安朝では蜻蛉(とんぼ)の漢字を充てていたりしました。江戸時代の学者、新井白石によれば多少混同されていたようです。

藤原道綱(ふじわらみちつな)の母(平安朝の高貴な女性の名前は旦那しか知らない場合が多い)が執筆した「蜻蛉日記(かげろうにっき・かげろうにき)」は、はかなきものとして「かげろふ」とあるので蜻蛉(かげろふ)と読ませていたようです。

(フ)』は常用漢字から外れています。 『漢字の覚え方 孚』も御覧ください。

 『(ホウ・はち)』fēngは、蜂(はち)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+(三角)=(女王蜂を中心に△型の集団ををなす蜂。はち)です。漢字の部首は『 ・むしへん』、漢字の意味は『蜂(はち)』です。

Photo_13

音読みは呉音が『フウ・フ』、漢音が『ホウ』、訓読みが『蜂(はち)』です。蜂の群れが一斉に飛び立つように事件が起こることを起(ホウキ)、蜂の巣のことを窠(ホウカ)・巣(ホウソウ)、蜜をとるため蜂を飼育することを養(ヨウホウ)といいます。

(ホウ・はち)は中学校で習う常用漢字です。『漢字の覚え方 丰』も御覧ください。

 『(ヨウ・さなぎ)』yǒngは、筒型の蛹(さなぎ)を表す形声文字です。

 『(リ・あさり)』

 『(エキ)』は、蜥蜴(とかげ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+(次々と横に移っる。平たい)=(次々と横に移っていく動物。平たい動物。やもり・とかげ)です(藤堂)。漢字の部首は『虫・むし』、漢字の意味は『蜥蜴(とかげ)』です。

Photo_7

蜥(セキ・切れても生きている動物)と一緒に使って蜥(とかげ)を表します。

漢字の世界では「爬虫類(ハチュウルイ)」もを使って表します。

音読みが呉音で『ヤク』、漢音で『エキ』です。次々と横に移っていく爬虫類を蜥(とかげ・セキエキ)といいます。

(エキ)は常用漢字から外れています。 『漢字の覚え方 易』も御覧ください。

 『(ケン)』quánは、蜷(にな)、巻き貝をを表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(虫・貝の仲間)+(巻く)=(巻き貝。蜷。にな)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、漢字の意味は『蜷(にな)』、『巻き貝』です。

Photo_5

音読みは呉音が『ゲン』、漢音は『ケン』、訓読みは『蜷(にな)』です。我が国ではカワニナなどの淡水の巻貝を指します。世界的な演出家の川(にながわ)さんの名字に使われている漢字です。先頃、逝去されました。謹んで御冥福をお祈り申し上げます。

漢字の世界では幣を表すことが多く、貝の仲間はを使って表します。

カワニナは(ほたる)の幼虫の餌として有名です。

(ケン)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 巻』も御覧ください。 

 『(セキ)』

 『(チ)』zhī

 『(チョウ・ひぐらし)』

 『(セン)』chánは、羽を上下に動かして鳴く蝉(せみ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫+上下にパタパタ動かす)=(羽を上下に動かして鳴く蝉。せみ)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、意味は『蝉(せみ)』、『美しい』です。本字はですが、人名用漢字のの字体を使います。

Photo_4

音読みは呉音が『ゼン』、漢音が『セン』、訓読みは常用外の『蝉(せみ)』です。蝉の抜け殻・はかない現世を空(うつせみ)、美しい人を蜎(センケン)、蝉の羽のように薄い絹を紗(センサ)といいます。

(せみ)は(せみ・ひぐらし)とも書きます。

(セン)』は常用漢字(普段・日常で使う漢字)から外れています。『(セン)』は人名用漢字です。『漢字の覚え方 単』も御覧ください。

 『(ミツ)』は、ぴったりとした蜂の巣にある蜜(ミツ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(すきまない)+虫=(ぴったりとした蜂の巣にある蜜。みつ)です。部首は『虫・むし』、意味は『蜜(ミツ)』、『甘い』です。

Photo_11

音読みは呉音が『ミツ・ミチ』、漢音が『ビツ』です。蜜のように甘い子(コウジ)・橘(カンキツ)を柑(カン)、蜂が集めた蜜を蜂(ハチミツ)といいます。

カン)はミツカン)のつまった言葉です。

(ミツ)』は平成22年度より新たに登録された常用漢字です。『漢字の覚え方 必』も御覧ください。

 『(イ)』wèiは、ハリネズミや円く群がる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(小さい動物)+(円い・丸い)=(体を丸める小さい動物。ハリネズミ。円く集まる)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、漢字の意味は『はりねずみ』、『円く集まる』です。

(はりねずみ)は針鼠(はりねずみ)と書くのが普通です。

Photo_18Photo_19

音読みは呉音・漢音ともに『イ』です。訓読みは『蝟(はりねずみ)』です。多くのものが一つに集まる様子を集(シュウ)といいます。

(イ)』は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 胃』も御覧ください。

 『(カ)』xiāは、殻でおおわれた蝦(えび)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(動物)+(おおわれる)=(殻におおわれた動物。蝦。えび)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、漢字の意味は『蝦(えび』、『ひきがえる』です。

ではなくを足す場合もあります。

Photo_5

音読みは呉音は『ゲ』、漢音は『』、訓読みが『(えび)』です。しゃこは漢字で蛄(コ・しゃこ)、ひきがえるを蟆・蟇(ボ・がま)と書きます。古代、東北日本に住んでいた人々・北海道の古称を夷(えみし・えぞ)といいます。

(えび)は海老(えび)、蛯(えび)http://bit.ly/2cNWoB6(えび)とも書きます。

(カ)は人名用漢字です。 『漢字の覚え方 叚』も御覧ください。

 『(カ)』は、蝸牛(かたつむり)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+(まるく・渦巻状の)=(まるい虫。かたつむり)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、漢字の意味は『蝸牛(かたつむり)』です。

Photo_2

角(つの)のある牛(うし)と一緒に使って牛(ギュウ・かたつむり)です。漢字の世界では貝類も虫を使って表します。

音読みは呉音が『ケ』、漢音ともに『』、訓読みが『蝸牛(かたつむり)』です。かたつむりを漢字で表したものが牛(ギュウ・かたつむり・まいまい)、蝸牛の角(つの)・非常に小さいものを角(カク)といいます。

(カ)は常用漢字から外れています。 『漢字の覚え方 咼』も御覧ください。

 『(カ)』

 『(コウ・いなご)』は蝗(いなご)を表す形声文字です。

 『蝨・虱(シツ・しらみ)』

 『(ショク)』shíは、虫が少しずつ食べてゆく様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(食べる)+虫(むし)=(虫が少しずつ食べてゆく。蝕む)です。漢字の部首は『虫・むし』、意味は『蝕(むしば)む』です。

Photo_4

音読みは呉音が『ジキ』、漢音が『ショク』、訓読みは『蝕(むしば)む』です。地球の影が太陽を遮り蝕んでいくようにみえる現象を日・日(ニッショク)、風雨などが地表の岩石や土壌を削り取ることを浸・浸(シンショク)、他の領域をしだいに犯すことを侵・侵(シンショク)いいます。

(ショク)は常用漢字ではないので、(ショク)で代用するのが普通です。

(むしば)むは虫(むしば)むとも書きます。

(ショク)は中学校で習う常用漢字から外れています。 『漢字の覚え方 食』も御覧ください。

 『(チョウ)』diéは、蝶々(チョウチョウ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+(薄いもの)=(木の葉のように薄い羽をもつ虫。チョウ)です。漢字の部首は『虫・むし』、意味は『蝶々(チョウチョウ)』です。

Photo_6

音読みは呉音が『ジョウ(デフ)』、漢音が『チョウ(テフ)』です。蝶が羽を広げたような金具を番(チョウつがい)、自他の区別のない夢のような境地を夢(チョウム)といいます。

(チョウ)は人名用漢字です。『漢字の覚え方 枼』も御覧ください。

 『(フク)』は、こうもりのことです。漢字の足し算では、(むしへん・獣以外の動物)+(よこはば)=(横幅のある動物)です。『こうもり』はの仲間と考えられていました。意味は『こうもり』です。同じこうもりを示す『(ヘン)』biān(ひらひらする動物)と合わせて(ヘンプク・こうもり)として使います。漢字は二つ合わせて使うほうが、聞くときに解り易いからです。

Photo_2

音読みは呉音・漢音ともに『フク』です。

(フク)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 畐』も御覧ください。

 『(フク)』は、蝮(まむし)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(爬虫類・ヘビ・トカゲ)+(ふくれた腹)=(腹が太い蛇。蝮。まむし)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、意味は『蝮(まむし)』です。

Photo_13

音読みは呉音・漢音ともに『フク』、訓読みが『蝮(まむし)』、『蝮(くちばみ)』です。クサリヘビ科の毒蛇で背中に丸い斑点があります。

(フク)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 复』も御覧ください。

 『(ヘン)』biānは、こうもりのことを表す形声文字です。漢字の足し算では、(むしへん・獣以外の動物)+(平らに伸びる・ひらひら)=(ひらひらする動物。こうもり)です。『こうもり』はの仲間と考えられていました。意味は『こうもり』です。

Photo_3

同じこうもりを示す 『(フク)』(横幅のある動物)と合わせて(ヘンプク・こうもり)として使います。漢字は二つ合わせて使うほうが、聞くときに解り易いからです。

音読みは呉音・漢音ともに『ヘン』、訓読みは『蝙蝠(こうもり)』です。

(ヘン)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 扁』も御覧ください。

 『(ユウ)』yóuは、かげろうのことです。漢字の足し算では、虫(むしへん・昆虫)+(ゆらゆらする)=(ゆらゆら飛ぶ虫)です。部首は『虫』、意味は『蜉蝣(かげろう)』です。同じく『かげろう』を表す『(フ)』と合わせて二字で『』(かげろう・フユウ)として使います。漢字が二語の熟語になるのは、耳で聞いたときに二語の方が解りやすいからです。

Photo_5

現在ではカゲロウに蜉蝣の漢字を充(あ)てていますが、平安朝では蜻蛉(とんぼ)の漢字を充てていたりしました。江戸時代の学者、新井白石によれば多少混同されていたようです。

藤原道綱母の『蜻蛉(かげろう)日記』は蜻蛉(かげろう)の漢字を充てています。

(フ)はの『単語家族』、(ユウ)はの『単語家族』です。『漢字の覚え方 孚』『漢字の覚え方 斿』もご覧ください。

(ユウ)』は常用漢字から外れています。

 『(マ・ひきがえる)』

 『(ユウ)』は、鍋(なべ)でぐつぐつ融ける様子を表す形声文字です(藤堂)。白川は器の中で腐敗している様子を表す会意文字としています。漢字の足し算では、鬲(なべ・器)+虫(むし)=(鍋や器の中で、ものが融ける。とける)です。漢字の部首は『虫・むし』、漢字の意味は『融(と)ける』です。

音読みは呉音が『ユ』、漢音が『ユウ』、訓読みが『融(と)ける』です。

(ユウ)は中学校で習う常用漢字です。

 『螂(ロウ)』

 『(シツ)』は、蟋蟀(こおろぎ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+(シツ)=(の虫。蟋蟀。こおろぎ)です。漢字の部首は『虫・むし』、漢字の意味は『蟋蟀(こおろぎ)』です。

 『(シュツ)』shuàiは、蟋蟀(こおろぎ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+(シュツ)=(シュツという翅(はね)を摩擦させる音の虫。蟋蟀。こおろぎ)です。漢字の部首は『虫・むし』、漢字の意味は『蟋蟀(こおろぎ)』です。

Photo_4

同じくシツという翅(はね)を摩擦させる音を表す(シツ)と合わせて蟋(シツシュツ・こおろぎ)として使います。

音読みは呉音が『シュツ』、漢音が『ソツ』、訓読みは『蟋蟀(こおろぎ)』です。

(シュツ)は常用漢字からは外れています。 『漢字の覚え方  率』も御覧ください。

 『蟄(チツ)』

 『(トウ)』

 『蟎(マン・だに)』

 『螺(ラ・つぶ)』

 『蟪(ケイ)』huìは、セミの一種を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(むし)+(小さい)=(小さな虫。ヒグラシ)です。漢字の部首は『虫・むし』、漢字の意味は『蟪蛄(ひぐらし)』です。

Photo

蟪(ケイ)単独で使われず、蛄(コ)と一緒に蛄(ケイコ)と使います。藤堂はヒグラシのことであるといっています。

音読みは呉音が『エ』、漢音が『ケイ』です。

★「蛄(ケイコ)は春秋を知らず」は小さなセミは夏の間しか生きないので、春と秋を知らない。生命の短いたとえに使われます。

蟪(ケイ)は常用漢字から外れています。『漢字の覚え方 も御覧ください。

 『(バン・わだかまる)』

 『(カイ・かに)』xièは、脚(あし)が取れてしまう蟹(かに)を表す形声文字です。漢字の足し算では虫(昆虫・エビ・カニの仲間)+(バラバラにする)=(脚が取れてバラバラになってしまうしまう虫。蟹(かに))です。漢字の部首は『虫・むし』、漢字の意味は『蟹(かに)』です。

Photo_10

音読みは呉音は『ゲ』、漢音は『カイ』、訓読みは『蟹(かに)』です。蟹のように横に歩くこと・横文字を行(カイコウ)、北洋で蟹漁を行う加工設備を持つ大型船を工船(かにコウセン)、両膝を外側に曲げてO脚で歩く様子を股(がにまた)といいます。

異体字にがあります。

(かに)は危険を察知すると脚を切り離してしまうので、茹(ゆ)でるときには紐(ひも)で縛(しば)って茹でることがあります。

(カイ・かに)は人名用漢字です。『漢字の覚え方 解』も御覧ください。

 『蠍(カツ・さそり)』

 『(ギ)』yǐは、行列する(あり)を漢字にしたものです。漢字の足し算では、虫(むし)+(きちんとした)=(きちんと列を組む虫。蟻。あり)です。漢字の部首は『虫・むし』です。

Photo_5Photo_6

音読みは呉音・漢音ともに『ギ』で、訓読みは『あり』です。酸(サン)、塚(ありづか)、白(しろあり)のです。

(ギ)』は中学校で習う常用漢字から外れています。 『漢字の覚え方 義』も御覧ください。 

 『蟾(セン)』

 『蠆(タイ・さそり)』

 『蟷(トウ)』

 『蠅・蝿(ヨウ・はえ)』

 『蠊(レン)』

 『蠑(ヨウ・さざえ)』、

 『蠕(ゼン)』

 『蠣(レイ・かき)』

 『蠢(シュン・うごめく)』

 『蠟(ロウ)』

 『蠢(シュン・うごめく)』

魚については部首索引 魚(うお・さかな) も御覧ください。 

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-4b65.html

『部首索引 虫(むし)』 

2017年8月13日 (日)

漢字の覚え方 臤

漢字には『単語家族』と呼ばれる漢字の仲間があります。今日はという『単語家族』について説明します。基本の漢字は『(ケン)』qiānで、読み方は『ケン』、共通した意味は『引き締まる』、『かたい』です。

(ジュ)については、音が違いますが、便宜上一緒に扱います。

 『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『(ケン)』に何を足すとどんな漢字になるのかを考えます。は中学校で習う常用漢字、は人名用漢字です。常用漢字(日常使う漢字)の指定に関係なく、漢字の足し算でまとめて覚えてしまいましょう。

最初に(ケン)の構成要素の(シン)を解説致します。

 『(シン)』chénは、主君に仕える人を表す象形文字です。家臣が目を臥(ふ)した様子を描いています。漢字の部首は『臣・しん』、漢字の意味は『主君に仕える人』です。

Photo_8

音読みは呉音が『ジン』、漢音が『シン』、訓読みは『臣(おみ)』です。重要な職務にある臣下は重(ジュウシン)、忠義な臣下を忠(チュウシン)、律令制の太政官の長官・現在の省庁の長官を大(ダイジン)といいます。

非常に良い意味の漢字で、『お』、『おか』、『おん』、『きむ』、『しげ』、『たか』、『とみ』、『み』、『みつ』、『みる』と名前に広く使われます。

(シン・おみ)』は小学校4年生で習う漢字です。

 『(ケン)』qiānは、臣下(シンカ)の身体を緊張させる様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、臣(臣下)+又(手・動作)=(臣下(シンカ)の身体を緊張させる様子。しまってかたい。引き締まる)です。漢字の部首は『臣・しん』、漢字の意味は『引き締まる』、『かたい』です。

Photo_5

音読みは呉音が『ケン』、漢音が『カン』です。(ケン)の漢字自体を使うことはありませんが、の構成要素になっています。

(ケン)』は常用漢字から外れています。

 『(ケン)』jiānは、引き締まって堅(かた)い様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(引き締まる)+土(つち)=(引き締まって堅い様子。固い)です。漢字の部首は『穴・あな』、漢字の意味は『堅(かた)い』、『充実する』です。

Photo

漢字の世界では、(しろ)、 (かべ)、塞(とりで)など守るに関係した漢字には が使われることが多いようです。万里の長などに使われる煉瓦(レンガ)などの影響でしょうか。。

音読みは呉音・漢音ともに『ケン』です。訓読みが『堅(かた)い』です。かたくて壊れないこと・厳重であることを固(ケンゴ)、堅い果実・しっかりした確かなことを実(ケンジツ)、堅く守ることを守(ケンシュ)といいいます。

漢字の世界では『かたい』について、ニュアンスの違いがあります。

しまってい・充実してかたい・もろくない場合 い木材。手い商売。い守り。

れてい・固まってかたい・ゆるくない場合 頭がい。団結がい。地盤がい。

のようにい・軟(やわ)らかくない場合 石がい。表情がい。文章がい。

(むず)しい場合も日本語では(かた)いと表現することがあります。

(かた)い (むず)しい 易(やさ)しくない場合。 解かりい。

(ケンゴ)のように合わせて使うこともあります。

(ケン・かたい)』は中学校で習う常用漢字です。

 『(かし)』は、樫(かし)の木を表す会意文字です。漢字の足し算では、木(樹木)+(引き締まって堅い)=(引き締まって堅い木。かし)です。漢字の部首は『木・きへん』、漢字の意味は『樫(かし)』です。

Photo_8

(かし)は我が国でできた国字で音読みはありません。訓読みは『樫(かし)』です。ブナ科の常緑高木で、材はかたく器具をつくるのに用いられます。また、姥目(うばめがし)は備長炭の原料として有名です。

(かし)』は人名用漢字です。

 『(かつお)』jiānは、回遊魚の鰹(かつお)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(さかな)+(身の引き締まった)=(身の引き締まった魚。鰹。かつお)です。 漢字の部首は『魚・さかな』、漢字の意味は『鰹(かつお)』です。

Photo_6Photo_7

音読みは呉音・漢音ともに『ケン』、訓読みが『鰹(かつお)』です。鰹の身を背割にし、内臓を取り去り、煮て、干したものを節(かつおぶし)といいます。

についての漢字は部首索引 魚(うお・さかな) もご覧下さい。

(かつお)は常用漢字から外れています。

 『(ケン)』xiánは、賢(かしこ)い様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(身の引き締まった)+貝(財貨)=(財貨の出入りをしめる。抜け目のない。賢い。徳のすぐれた)です。 漢字の部首は『貝・かい』、漢字の意味は『賢(かしこ)い』、『徳のすぐれた』です。

Photo_6

音読みは呉音が『ゲン』、漢音が『ケン』、訓読みが『賢(かしこ)い』です。徳のすぐれた人物を者(ケンジャ)、賢くて物事の道理に通じている人ことを明(ケンメイ)といいます。

非常に良い意味の漢字で『かた』、『かつ』、『さか』、『さかし』、『さと』、『さとし』、『さとる』、『すぐる』、『たか』、『ただ』、『ただし』、『とし』、『のり』、『まさ』、『まさる』、『ます』、『やす』、『よし』、『より』と名前に使われます。

(ケン・かしこい)は中学校で習う常用漢字です。

 『(キン)』jǐnは、堅くしまった糸を表す形声文字です。漢字の足し算では、(身の引き締まった)+(いと)=(堅くしまった糸。かたい。きつい。しまる。さし迫る)です。漢字の部首は『糸・いと』、漢字の意味は『かたい』、『きつい』、『しまる』、『さし迫る』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『キン』です。糸をピンと張ること・心や行動が引き締まることを張(キンチョウ)、厳しくさし迫ることを迫(キンパク)、事が重大でさし迫っていることを急(キンキュウ)といいます。

(キン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ジン)』shènは、腎臓(ジンゾウ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(身の引き締まった)+月(身体)=(身の引き締めて精力を蓄える器官。腎臓。ジンゾウ)です。 漢字の部首は『月・にくづき』、漢字の意味は『腎臓(ジンゾウ)』です。

Photo_7

音読みは呉音が『ジン』、漢音が『シン』です。漢方医学では、副腎を含めてといい、精力を蓄えてからだを引き締める器官と考えています(藤堂)。五臓の一つで、血液を清め尿を排出する器官です。

大切な肝臓と腎臓のように物事の大切な核を(カンジン)といいます。(カンジン)は肝(カンジン)よも書きます。

(ジン)は中学校で習う常用漢字です。

 『竪・(ジュ)』shùは、子供が立っている様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(身の引き締める)+(たつ)=(身を引き締めて主人の側に立つ。立つ。召使い。召使いの子供)です。 漢字の部首は『立・たつ』・『豆・まめ』、漢字の意味は『立つ』、『竪(たて)』、『召使い』、『召使いの子供』です。

Photo_2


音読みは呉音が『ジュ』、漢音が『シュ』、訓読みが『竪(たて)』です。子供のこと・小僧のことを子・子(ジュシ)、まっすぐに立つことを立・立(ジュリツ)といいます。

(ジュ)と(ジュ)は異体字の関係にありますが、(たて)、子(ジュシ)と書くことが多いです。

竪(たて)は(たて)と書くのが普通です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-b646.html

『漢字の覚え方 臤』       

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.けんご(   )な要塞。

2.けんじつ(   )な商売。

3.かし( )の木。

4.かつお( )。

5.けんじゃ(   )の石。

6.けんめい(   )な判断。

7.きんちょう(   )をほぐす。

8.事態は きんぱく(   )する。

9.じんぞう(   )の検査。

10.かんじん(   )要(かなめ)。

11.たてあな(   )式住居。

解説です。基本の漢字は臤、堅(かた)いは土を足して、樫(かし)は木を足して、鰹(かつお)は魚を足して、賢(かしこ)いは貝を足して、緊(さし迫る状態)は糸を足して、腎臓(ジンゾウ)は月を足して、竪(たて)は立を足して

解答です。固、実、者、明、張、迫、臓、肝、肝心、穴。

2017年8月 6日 (日)

漢字の覚え方 穴

漢字には『単語家族』と呼ばれる漢字の仲間があります。今日は、鴥・鴪という『単語家族』について説明します。基本の漢字は『(ケツ)』xuéで、読み方は『ケツ』、共通した意味は『あな』、『すきま』です。

 『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『(ケツ)』に何を足すとどんな漢字になるのかを考えます。は小学校6年生で習う常用漢字、、鴥・鴪は常用漢字から外れています。常用漢字(日常使う漢字)の指定に関係なく、漢字の足し算でまとめて覚えてしまいましょう。

 『(ケツ)』xuéは、居住のために掘った穴(あな)を表す会意文字です。漢字の足し算では、宀(家・住居)+八(左右に分ける)=(居住のために左右に土をどかして掘った穴。あな)です。漢字の部首は『穴・あな』、漢字の意味は『穴(あな)』、『欠け目』、『番狂わせ』、『尻(しり)』です。

Photo_14

音読みは呉音が『ゲチ』、漢音が『ケツ』、訓読みは『穴(あな)』です。狭い隙間(すきま)を隙(ケツゲキ)、競馬などの賭け事で番狂わせの大きなものを大(おおあな)、墓のために掘った穴を墓(ボケツ)といいます。

金銭上の欠損を生じさせたり、仕事などの進行に空白を生じさせることを(あな)を開(あ)けるといいます。

(ケツ)は小学校6年生で習う漢字です。

 『(ケツ)』xuèは、水がうつろな穴(あな)から出てくる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(みず)+(あな)=(水が穴から出てくる。うつろ。虚)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、漢字の意味は『水が穴(あな)から出てくる』、『うつろ』です。

Photo_9

音読みは呉音が『ケチ』、漢音が『ケツ』です。雲が無くからりとした空の様な空虚(クウキョ)なさまをケツケツ)といいます。

(ケツ)は常用漢字から外れています。

 『鴥・鴪(イツ)』は、鳥がすり抜ける様に速く飛ぶ様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、鳥(とり)+(あな・すきま)=鴥・鴪(鳥がすきまをすり抜ける様に速く飛ぶ。はやい)です。漢字の部首は『鳥・とり』、漢字の意味は『速く飛ぶ』、『速い』です。

Photo_3

音読みは呉音が『イチ』、漢音が『イツ』、訓読みは『鴪(はや)い』です。速く飛ぶ(はやぶさ)のことを隼(イツジュン)といいます。

鴪(はや)いは(はや)いと書くのが普通です。

・鴪(イツ)は常用漢字から外れています。

△日本漢字能力検定の一級の配当漢字になっています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-bfd6.html 

『漢字の覚え方 穴』   

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.ぼけつ(   )を掘る。

2.おおあな(   )の馬券を予想。

3.仕事に あな(  )を開ける。

4.いつじゅん(   )の天に戻る。

解説です。基本の漢字は、泬(うつろ)は氵(さんずい)を足して、鴪(はや)いは鳥(とり)を足して鴥・鴪です。

解答です。墓、大隼・鴥隼。

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

カテゴリー

  • ア行(ア )
    漢字の覚え方 亜           漢字の覚え方 愛           漢字の覚え方 安          
  • ア行(イ )
    漢字の覚え方 異           漢字の覚え方 易           漢字の覚え方 胃           漢字の覚え方 殹           漢字の覚え方 以           漢字の覚え方 衣           漢字の覚え方 韋           漢字の覚え方 育          
  • ア行(イチ・イツ)
    漢字の覚え方 一           漢字の覚え方 聿          
  • ア行(イン)
    漢字の覚え方 寅           漢字の覚え方 印           漢字の覚え方 因           漢字の覚え方 員           漢字の覚え方 音・意        
  • ア行(ウ)
    漢字の覚え方 羽           漢字の覚え方 雨           漢字の覚え方 右           漢字の覚え方 于・夸        漢字の覚え方 云           漢字の覚え方 昷            
  • ア行(エ )
    漢字の覚え方 易           漢字の覚え方 睪            漢字の覚え方 兌            漢字の覚え方 戉           漢字の覚え方 益          
  • ア行(エ )・カ行(カイ)
    漢字の覚え方 回           漢字の覚え方 会・會         漢字の覚え方 褱・懐        
  • ア行(エイ)
    漢字の覚え方 嬰           漢字の覚え方 熒・         漢字の覚え方 殹           漢字の覚え方 央           漢字の覚え方 永          
  • ア行(エン )・タ行(タン)
    漢字の覚え方 彖           漢字の覚え方 爰           漢字の覚え方 延           漢字の覚え方 炎          
  • ア行(エン・オン)
    漢字の覚え方 袁           漢字の覚え方 夗          
  • ア行(エン)
    漢字の覚え方 肙           漢字の覚え方 厭           漢字の覚え方 寅           漢字の覚え方 㕣           漢字の覚え方 燕          
  • ア行(オ )
    漢字の覚え方 王           漢字の覚え方 奥           漢字の覚え方 屋           漢字の覚え方 乙           漢字の覚え方 音・意         漢字の覚え方 央           漢字の覚え方 区・殴         漢字の覚え方 昷          
  • カ行(カ ) 
    漢字の覚え方 賈           漢字の覚え方 火           漢字の覚え方 咼           漢字の覚え方 禾           漢字の覚え方 可           漢字の覚え方 果          
  • カ行(カイ)
    漢字の覚え方 海           漢字の覚え方 夬           漢字の覚え方 介           漢字の覚え方 皆          
  • カ行(カク)
    漢字の覚え方 矍           漢字の覚え方 殻           漢字の覚え方 角           漢字の覚え方 革           漢字の覚え方 隺           漢字の覚え方 画           漢字の覚え方 各          
  • カ行(カツ)
    漢字の覚え方 害           漢字の覚え方 舌           漢字の覚え方 曷          
  • カ行(カン)
    漢字の覚え方 睘           漢字の覚え方 ・巻         漢字の覚え方 監           漢字の覚え方 柬           漢字の覚え方 咸           漢字の覚え方 漢           漢字の覚え方 官           漢字の覚え方 間           漢字の覚え方 甘           漢字の覚え方 雚           漢字の覚え方 毌・串         漢字の覚え方 干           漢字の覚え方 奐        
  • カ行(カ・ケ)
    漢字の覚え方 叚           漢字の覚え方 夏           漢字の覚え方 家           漢字の覚え方 化           漢字の覚え方 加          
  • カ行(ガ )
    漢字の覚え方 画           漢字の覚え方 我・義         漢字の覚え方 牙           漢字の覚え方 亥           漢字の覚え方 害           漢字の覚え方 楽           漢字の覚え方 学           漢字の覚え方 月          
  • カ行(ガン)
    漢字の覚え方 厂           漢字の覚え方 元          
  • カ行(キ )
    漢字の覚え方 貴           漢字の覚え方 葵           漢字の覚え方 几           漢字の覚え方 吉           漢字の覚え方 其           漢字の覚え方 奇          
  • カ行(キュウ)
    漢字の覚え方 臼           漢字の覚え方 丘           漢字の覚え方 丩           漢字の覚え方 弓           漢字の覚え方 求           漢字の覚え方 及・急         漢字の覚え方 九           
  • カ行(キョウ・ケイ)
    漢字の覚え方 頃           漢字の覚え方 开・形         漢字の覚え方 京           漢字の覚え方 兄・竟         漢字の覚え方 敬           漢字の覚え方 巠           
  • カ行(キョウ・コウ)
    漢字の覚え方 郷           漢字の覚え方 孝           漢字の覚え方 爻・交         漢字の覚え方 庚           漢字の覚え方 幸           漢字の覚え方 更           漢字の覚え方 行          
  • カ行(キョウ)
    漢字の覚え方 敫           漢字の覚え方 劦           漢字の覚え方 喬           漢字の覚え方 共           漢字の覚え方 凶          
  • カ行(キョク)
    漢字の覚え方 極            漢字の覚え方 局            漢字の覚え方 曲          
  • カ行(キョ)
    漢字の覚え方 巨           漢字の覚え方 豦           漢字の覚え方 去          
  • カ行(キン)
    漢字の覚え方 匀           漢字の覚え方 堇           漢字の覚え方 斤           漢字の覚え方 禁           漢字の覚え方 今          
  • カ行(ギ )
    漢字の覚え方 屰           漢字の覚え方 疑           漢字の覚え方 牛           漢字の覚え方 堯          
  • カ行(ギョ)
    漢字の覚え方 魚          
  • カ行(ク )
    漢字の覚え方 句           漢字の覚え方 九           漢字の覚え方 区・殴         漢字の覚え方 屈           漢字の覚え方 禺           漢字の覚え方 具           漢字の覚え方 君           漢字の覚え方 軍          
  • カ行(ク・コウ)
    漢字の覚え方 侯           漢字の覚え方 口           漢字の覚え方 后           漢字の覚え方 冓           漢字の覚え方 公           漢字の覚え方 工          
  • カ行(ケ )
    漢字の覚え方 穴           漢字の覚え方 夬           漢字の覚え方 血           漢字の覚え方 埶          
  • カ行(ケイ)
    漢字の覚え方 恵           漢字の覚え方 系           漢字の覚え方 圭           漢字の覚え方 奚           漢字の覚え方 携・攜        
  • カ行(ケン)
    漢字の覚え方 臤           漢字の覚え方 兼           漢字の覚え方 肙           漢字の覚え方 犬           漢字の覚え方 ・巻         漢字の覚え方 幵           漢字の覚え方 建           漢字の覚え方 見           漢字の覚え方 間           漢字の覚え方 僉           漢字の覚え方 県          
  • カ行(ケ・カイ)
    漢字の覚え方 戒           漢字の覚え方 解          
  • カ行(ケ・キ)
    漢字の覚え方 希           漢字の覚え方 幾           漢字の覚え方 气          
  • カ行(コ )
    漢字の覚え方 乎           漢字の覚え方 賈           漢字の覚え方 壴           漢字の覚え方 戸           漢字の覚え方 己           漢字の覚え方 古            漢字の覚え方 夸           漢字の覚え方 谷           漢字の覚え方 告           漢字の覚え方 骨          
  • カ行(コウ)
    漢字の覚え方 甲           漢字の覚え方 厷           漢字の覚え方 亘           漢字の覚え方 岡           漢字の覚え方 光           漢字の覚え方 高            漢字の覚え方 丂            漢字の覚え方 亢            漢字の覚え方 黄・広         
  • カ行(コン)
    漢字の覚え方 困           漢字の覚え方 艮           漢字の覚え方 今           漢字の覚え方 昆          
  • カ行(ゴ )
    漢字の覚え方 五・語         漢字の覚え方 呉           漢字の覚え方 午・御         漢字の覚え方 合            漢字の覚え方 卬          
  • サ行(サ )
    漢字の覚え方 坐           漢字の覚え方 采           漢字の覚え方 左・尋         漢字の覚え方 才            漢字の覚え方 卒           漢字の覚え方 祭           漢字の覚え方 乍           漢字の覚え方 冊          
  • サ行(サイ・セイ )
    漢字の覚え方 斉           漢字の覚え方 歳           漢字の覚え方 妻           漢字の覚え方 西          
  • サ行(サン)
    漢字の覚え方 参           漢字の覚え方 散           漢字の覚え方 戔           漢字の覚え方 算           漢字の覚え方 山           漢字の覚え方 三          
  • サ行(シ )
    漢字の覚え方 巳           漢字の覚え方 豕           漢字の覚え方 死           漢字の覚え方 師           漢字の覚え方 朿           漢字の覚え方 厶・台         漢字の覚え方 子           漢字の覚え方 思           漢字の覚え方 氏           漢字の覚え方 至           漢字の覚え方 止          
  • サ行(シ )
    漢字の覚え方 糸           漢字の覚え方 矢           漢字の覚え方 示           漢字の覚え方 市           漢字の覚え方 四           漢字の覚え方 旨           漢字の覚え方 支           漢字の覚え方 司           漢字の覚え方 史           漢字の覚え方 次           漢字の覚え方 士           漢字の覚え方 志        
  • サ行(シキ・ショク)
    漢字の覚え方 食           漢字の覚え方 戠           漢字の覚え方 式          
  • サ行(シチ・シツ)
    漢字の覚え方 失           漢字の覚え方 質           漢字の覚え方 七          
  • サ行(シャ )
    漢字の覚え方 車           漢字の覚え方 舎           漢字の覚え方 者           漢字の覚え方 射           漢字の覚え方 勺          
  • サ行(シャク・セキ)
    漢字の覚え方 席            漢字の覚え方 尺           漢字の覚え方 赤           漢字の覚え方 石           漢字の覚え方 責           漢字の覚え方 夕           漢字の覚え方 昔          
  • サ行(シュウ)
    漢字の覚え方 乑           漢字の覚え方 舟・受         漢字の覚え方 州            漢字の覚え方 習           漢字の覚え方 秋           漢字の覚え方 秀           漢字の覚え方 周            漢字の覚え方 祝・呪         漢字の覚え方 就          
  • サ行(シュ)
    漢字の覚え方 手           漢字の覚え方 殳           漢字の覚え方 朱           漢字の覚え方 守           漢字の覚え方 首           漢字の覚え方 主           漢字の覚え方 取           漢字の覚え方 出           漢字の覚え方 宿           漢字の覚え方 屯・春         漢字の覚え方 舜          
  • サ行(ショウ・セイ)
    漢字の覚え方 成           漢字の覚え方 青           漢字の覚え方 生           漢字の覚え方 正          
  • サ行(ショウ)
    漢字の覚え方 象           漢字の覚え方 小            漢字の覚え方 召           漢字の覚え方 尚           漢字の覚え方 章           漢字の覚え方 爿           漢字の覚え方 昌           漢字の覚え方 詳・善        
  • サ行(ショ)
    漢字の覚え方 庶           漢字の覚え方 処           
  • サ行(シン)
    漢字の覚え方 兂           漢字の覚え方 眞            漢字の覚え方 心           漢字の覚え方 囟(田)        漢字の覚え方 申           漢字の覚え方 辰           漢字の覚え方 辛・新         漢字の覚え方 深・探         漢字の覚え方 帚・侵        
  • サ行(ジ )
    漢字の覚え方 茲            漢字の覚え方 寺           漢字の覚え方 自           漢字の覚え方 舟・受         漢字の覚え方 孰           漢字の覚え方 朮           漢字の覚え方 女            漢字の覚え方 尽          
  • サ行(ジャク)
    漢字の覚え方 若            漢字の覚え方 弱           
  • サ行(ジュウ)
    漢字の覚え方 重           漢字の覚え方 从、縱         漢字の覚え方 十          
  • サ行(ジュツ)
    漢字の覚え方 戌            漢字の覚え方 朮          
  • サ行(ジョウ)
    漢字の覚え方 襄           漢字の覚え方 丞           漢字の覚え方 乗           漢字の覚え方 成           
  • サ行(ジン)・ ナ行(ニン)
    漢字の覚え方 人           漢字の覚え方 壬           漢字の覚え方 刃          
  • サ行(ジ)・ナ行(ニ)
    漢字の覚え方 日           漢字の覚え方 入           漢字の覚え方 耳           漢字の覚え方 二           漢字の覚え方 爾          
  • サ行(ス・ズ )
    漢字の覚え方 水           漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 隹            漢字の覚え方 垂           漢字の覚え方 芻           漢字の覚え方 寸           漢字の覚え方 豆          
  • サ行(セ )
    漢字の覚え方 世           漢字の覚え方 是           漢字の覚え方 制           漢字の覚え方 卩・節         漢字の覚え方 折           漢字の覚え方 舌           漢字の覚え方 詳・善        
  • サ行(セン)
    漢字の覚え方 巽           漢字の覚え方 前           漢字の覚え方 先           漢字の覚え方 宣           漢字の覚え方 専           漢字の覚え方 戔           漢字の覚え方 扇           漢字の覚え方 全           漢字の覚え方 占           漢字の覚え方 川           漢字の覚え方 薦           漢字の覚え方 泉          
  • サ行(ゼン)
    漢字の覚え方 然           漢字の覚え方 全          
  • サ行(ソ )
    漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 疋           漢字の覚え方 卒           漢字の覚え方 且           漢字の覚え方 象           漢字の覚え方 蔵           漢字の覚え方 則           漢字の覚え方 尊          
  • サ行(ソウ)
    漢字の覚え方 匆           漢字の覚え方 忩           漢字の覚え方 倉           漢字の覚え方 爪           漢字の覚え方 送           漢字の覚え方 相           漢字の覚え方 早           漢字の覚え方 曾           漢字の覚え方 喿           漢字の覚え方 帚・侵        
  • サ行(ソク・ショク)
    漢字の覚え方 續           漢字の覚え方 蜀           漢字の覚え方 足           漢字の覚え方 束          
  • タ行(タ )
    漢字の覚え方 多           漢字の覚え方 㒸           漢字の覚え方 帶           漢字の覚え方 大           漢字の覚え方 退           漢字の覚え方 它・也         漢字の覚え方 弟           漢字の覚え方 厶・台         漢字の覚え方 代           漢字の覚え方 卓           漢字の覚え方 睪          
  • タ行(タン)
    漢字の覚え方 旦           漢字の覚え方 詹           漢字の覚え方 深・探         漢字の覚え方 単          
  • タ行(チ )
    漢字の覚え方 离           漢字の覚え方 知           漢字の覚え方 畜           漢字の覚え方 竹           漢字の覚え方 宁           漢字の覚え方 直           漢字の覚え方 朕・藤        
  • タ行(チュウ)
    漢字の覚え方 壴           漢字の覚え方 肘            漢字の覚え方 中          
  • タ行(チョウ)
    漢字の覚え方 枼           漢字の覚え方 鳥           漢字の覚え方 朝           漢字の覚え方 長           漢字の覚え方 丁           漢字の覚え方 兆          
  • タ行(ツ )
    漢字の覚え方 㒸           漢字の覚え方 追          
  • タ行(テ )
    漢字の覚え方 帝           漢字の覚え方 氐           漢字の覚え方 廷           漢字の覚え方 呈           漢字の覚え方 弟           漢字の覚え方 啇           漢字の覚え方 占           漢字の覚え方 天           漢字の覚え方 田          
  • タ行(ト )
    漢字の覚え方 㝵           漢字の覚え方 奴           漢字の覚え方 度           漢字の覚え方 土           漢字の覚え方 讀           漢字の覚え方 屯          
  • タ行(トウ)
    漢字の覚え方 刀           漢字の覚え方 沓           漢字の覚え方 冬           漢字の覚え方 東           漢字の覚え方 朕・藤         漢字の覚え方 到           漢字の覚え方 豆          
  • タ行(ドウ)
    漢字の覚え方 童           漢字の覚え方 同          
  • タ行(ドウ)・ナ行(ノウ)
    漢字の覚え方 能           漢字の覚え方 脳           漢字の覚え方 農          
  • ナ行
    漢字の覚え方 奴           漢字の覚え方 南           漢字の覚え方 女            漢字の覚え方 内           漢字の覚え方 然           漢字の覚え方 念          
  • ナ行(ニン)・サ行(ジン)
    漢字の覚え方 人           漢字の覚え方 壬           漢字の覚え方 刃          
  • ナ行(ニ)・サ行(ジ)
    漢字の覚え方 日           漢字の覚え方 入           漢字の覚え方 耳           漢字の覚え方 二           漢字の覚え方 爾             
  • ナ行(ノウ)・タ行(ドウ)
    漢字の覚え方 能           漢字の覚え方 農           漢字の覚え方 脳          
  • ハ行(ブ)・マ行(ム)
    漢字の覚え方 武          
  • ハ行(ハ )
    漢字の覚え方 巴           漢字の覚え方 巿           漢字の覚え方 派           漢字の覚え方 配・妃         漢字の覚え方 貝・買         漢字の覚え方 白           漢字の覚え方 莫           漢字の覚え方 癶          
  • ハ行(ハン)
    漢字の覚え方 般           漢字の覚え方 犯・氾         漢字の覚え方 八・半         漢字の覚え方 反           漢字の覚え方 番          
  • ハ行(ヒ )
    漢字の覚え方 非           漢字の覚え方 皮           漢字の覚え方 辟           漢字の覚え方 比           漢字の覚え方 備           漢字の覚え方 必           漢字の覚え方 表           漢字の覚え方 票           漢字の覚え方 苗           漢字の覚え方 品          
  • ハ行(ヒョウ・ヘイ )
    漢字の覚え方 平           漢字の覚え方 丙          
  • ハ行(ビ)・マ行(ミ)
    漢字の覚え方 尾           漢字の覚え方 未          
  • ハ行(フ )
    漢字の覚え方 歩           漢字の覚え方 付           漢字の覚え方 夫           漢字の覚え方 父           漢字の覚え方 不           漢字の覚え方 孚           漢字の覚え方 卜           漢字の覚え方 畐           漢字の覚え方 复           漢字の覚え方 弗              
  • ハ行(フン )
    漢字の覚え方 賁           漢字の覚え方 勿           漢字の覚え方 八・分        
  • ハ行(ブン )
    漢字の覚え方 文           漢字の覚え方 分          
  • ハ行(ヘ )
    漢字の覚え方 並           漢字の覚え方 辟           漢字の覚え方 扁          
  • ハ行(ホ )
    漢字の覚え方 歩           漢字の覚え方 呆           漢字の覚え方 甫           漢字の覚え方 丰           漢字の覚え方 奉           漢字の覚え方 方           漢字の覚え方 包           漢字の覚え方 北           漢字の覚え方 賁           漢字の覚え方 本          
  • ハ行(ボ )
    漢字の覚え方 母           漢字の覚え方 暴           漢字の覚え方 亡           漢字の覚え方 卯           漢字の覚え方 卜          
  • マ行
    漢字の覚え方 矛           漢字の覚え方 米           漢字の覚え方 莫           漢字の覚え方 末           漢字の覚え方 末           漢字の覚え方 綿           漢字の覚え方 毛           漢字の覚え方 孟           漢字の覚え方 勿          
  • マ行(メイ・ミョウ)
    漢字の覚え方 明           漢字の覚え方 名          
  • マ行(メン)・ハ行(バン・ベン)
    漢字の覚え方 面           漢字の覚え方 免          
  • マ行(メ・マ)・ハ行(バ)
    漢字の覚え方 馬           漢字の覚え方 麻         
  • マ行(モン)
    漢字の覚え方 文           漢字の覚え方 門          
  • ヤ行
    漢字の覚え方 亦・夜         漢字の覚え方 予           漢字の覚え方 余           漢字の覚え方 谷          
  • ヤ行(ユ)
    漢字の覚え方 兪           漢字の覚え方 攸           漢字の覚え方 憂           漢字の覚え方 由           漢字の覚え方 斿           漢字の覚え方 酉           漢字の覚え方 右          
  • ヤ行(ヨウ)
    漢字の覚え方 幺           漢字の覚え方 夭           漢字の覚え方 翟           漢字の覚え方 枼           漢字の覚え方 羊           漢字の覚え方 䍃・揺         漢字の覚え方 用           漢字の覚え方 昜           漢字の覚え方 要          
  • ラ行
    漢字の覚え方 果           漢字の覚え方 戻           漢字の覚え方 来           漢字の覚え方 礼・豊         漢字の覚え方 剌           漢字の覚え方 楽           漢字の覚え方 闌           漢字の覚え方 秝           漢字の覚え方 列           漢字の覚え方 盧          
  • ラ行(リ )
    漢字の覚え方 离           漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 利            漢字の覚え方 里           漢字の覚え方 良           漢字の覚え方 令           漢字の覚え方 量           漢字の覚え方 両           漢字の覚え方 力              
  • ラ行(リュウ )
    漢字の覚え方 立           漢字の覚え方 留           漢字の覚え方 流          
  • ラ行(リン)
    漢字の覚え方 侖           漢字の覚え方 粦           漢字の覚え方 林          
  • ラ行(レイ)
    漢字の覚え方 戻           漢字の覚え方 礼・豊         漢字の覚え方 令          
  • ラ行(レン)
    漢字の覚え方 柬           漢字の覚え方 連          
  • ラ行(ロウ)
    漢字の覚え方 老           漢字の覚え方 良          
  • ラ行(ロク)
    漢字の覚え方 彔           漢字の覚え方 六          
  • ワ行
    漢字の覚え方 或           漢字の覚え方 夗          
  • 中学校で習う漢字
    中学校1年生で習う漢字       中学校2年生で習う漢字       中学校3年生で習う漢字       中学校3で習うようになった漢字      
  • 呉音と漢音
    呉音と漢音               
  • 小学校1年生で習う漢字
    小学校1年生で習う漢字①     小学校1年生で習う漢字②    
  • 小学校2年生で習う漢字
    小学校2年生で習う漢字①     小学校2年生で習う漢字②     小学校2年生で習う漢字③     小学校2年生で習う漢字④    
  • 小学校3年生で習う漢字
    小学校3年生で習う漢字①      小学校3年生で習う漢字②     小学校3年生で習う漢字③     小学校3年生で習う漢字④    
  • 小学校4年生で習う漢字
    小学校4年生で習う漢字①      小学校4年生で習う漢字②     小学校4年生で習う漢字③     小学校4年生で習う漢字④    
  • 小学校5年生で習う漢字
    小学校5年生で習う漢字①      小学校5年生で習う漢字②     小学校5年生で習う漢字③     小学校5年生で習う漢字④    
  • 小学校6年生で習う漢字
    小学校6年生で習う漢字①      小学校6年生で習う漢字②     小学校6年生で習う漢字③     小学校6年生で習う漢字④    
  • 小学校で習う漢字
    小学校で習う漢字 天地人      小学校で習う漢字 上下左右    小学校で習う漢字 父母姉妹兄弟    小学校で習う漢字 春夏秋冬    小学校で習う漢字 一~十      小学校で習う漢字 東西南北   
  • 小説『明暗そのあと』
    百八十九                百九十                 百九十一                百九十二                百九十三                百九十四                百九十五                百九十六                百九十七                百九十八                百九十九                二百               
  • 漢字 のエッセイ
    象形・指事・会意・形声 一年生  象形・指事・会意・形声 二年生  象形・指事・会意・形声 三年生  象形・指事・会意・形声 四年生  象形・指事・会意・形声 五年生  象形・指事・会意・形声 六年生  漢字でみるヤナギの分類      落語 空き巣             
  • 漢字 参考図書
  • 漢字 音読み索引(ア行)
  • 漢字 音読み索引(カ行)
  • 漢字 音読み索引(サ行)
  • 漢字 音読み索引(タ行)
  • 漢字 音読み索引(ナ行)
  • 漢字 音読み索引(ハ行)
  • 漢字 音読み索引(マ行)
  • 漢字 音読み索引(ヤ行)
  • 漢字 音読み索引(ラ行)
  • 漢字 音読み索引(ワ行)
  • 漢字・訓読み索引(あ行)
  • 漢字・訓読み索引(か行)
  • 漢字・訓読み索引(さ行)
  • 漢字・訓読み索引(た行)
  • 漢字・訓読み索引(な行)
  • 漢字・訓読み索引(は行)
  • 漢字・訓読み索引(ま行)
  • 漢字・訓読み索引(や行)
  • 漢字・訓読み索引(ら行)
  • 漢字・訓読み索引(わ行)
  • 漢字練習問題(中学生)
    練習問題1-1(書き)         練習問題1-1(読み)         練習問題1-2(書き)         練習問題1-2(読み)         練習問題1-3(書き)         練習問題1-3(読み)         練習問題1-4(書き)         練習問題1-4(読み)         練習問題1-5(書き)         練習問題1-5(読み)        
  • 部首索引 虫(むし)
  • 部首索引 魚(うお・さかな)
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ