« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月26日 (日)

漢字の覚え方 尺

漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(シャク』chǐという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足したらになるのかを考えます。は小学校6年生、は中学校で習う常用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(シャク)』chǐは、人が手の幅で長さを測る様子を描いた象形文字です。古代中国では22.5cmで、我が国では30.3cmにあたります。漢字の部首は『尸・しかばね』、漢字の意味は『長さの単位』、『ものさし』です。

Photo

音読みは呉音が『シャク』、漢音が『セキ』です。テープ状の巻いてあるものさしを巻(マキジャク)、わずかな土地を地(シャクチ)、尺八寸の長さの竹製の縦笛を八(シャクハチ)といいます。

また、睪(エキ・タク)の省略形に用い、常用漢字では(エキ)、(タク)、(タク)http://bit.ly/1EJiIfU のつくりになります。

(シャク)は小学校6年生で習う漢字http://bit.ly/1SSc4hW です。

(シャク)の音を借りた漢字に釈・(シャク)があります。(エキ・タク)に従う漢字ですが、常用漢字体ではを使います。

 『釈・釋(シャク)』shìは、しこりを一つ一つ釈(と)く様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、釆(バラバラにする)+(ひとつ、ひとつ)=釈・釋(しこりを一つ一つ釈(と)く。ときほぐす)です。漢字の部首は『釆・のごめへん』、意味は『釈(と)く』、『ときほぐす』、『解き放つ』です。

Photo_8

本字はhttp://bit.ly/1EJiIfU 、常用漢字体は省略形のを使います。

音読みは呉音が『シャク』、漢音が『セキ』、訓読みに常用外の『釈(と)く』があります。液の濃度を薄めることを稀(キシャク)、言葉の内容を解きほぐして明らかにすることを解(カイシャク)、拘束を解いて自由にすることを放(シャクホウ)といいます。

バラバラにすることを日本語で『とく』というのですが、漢字の世界では色々な漢字を使い分けています。

(と)く ひとつ、ひとつ。釈きほぐす。 『漢字の覚え方 http://bit.ly/1tkspU4

(と)く ばらばらにする。解きほぐす。 『漢字の覚え方 http://bit.ly/1N1uZka

(と)く 水の中で溶かす。        『漢字の覚え方 http://bit.ly/1xUYpv5

(と)く ひとつひとつ説明する。     『漢字の覚え方 http://bit.ly/1GMPByp

(と)く 櫛(くし)で髪をさらさらにする。 『漢字の覚え方 疋』http://bit.ly/1JXetBr

解釈(カイシャク)、解説(カイセツ)のように二語の熟語にしても使います。

また、梵語のSakyaの音訳に迦(シャカ)という漢字を使います。

は中学校で習う常用漢字です。

 『・擇(タク)』zháiは、一つ一つを択(えら)ぶ様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、扌(手の動作)+(ひとつ、ひとつ)=・擇(一つ一つ択(えら)ぶ。えらぶ)です。漢字の部首は『扌・てへん』、意味は『択(えら)ぶ』です。

Photo_10

本字は、常用漢字体は省略形のを使います。

音読みは呉音が『ジャク』、漢音が『タク』、訓読みは常用外の『択(えら)ぶ』です。えらぶことを選(センタク)、二つのうち一つを択ぶことを一(タクイツ)、択(えら)んで採用することを採(サイタク)といいます。

(えら)ぶは(えら)ぶと書くのが普通です。(セン)は(ソン)の『単語家族』です。詳しくは『漢字の覚え方 巽』をご覧ください。

(タク)は中学校で習う常用漢字です。

 『沢・澤(タク)』は、一つ一つの支流を様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(水・川)+(ひとつ、ひとつ)=沢・(一つ一つの川。沢。さわ)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、意味は『沢(さわ)』、『うるおい』、『つや』、『めぐみ』、『物が多くある』です。

Photo_9

本字は、常用漢字体は省略形のを使います。

音読みは呉音が『ジャク』、漢音が『タク』、訓読みは常用外の『沢(さわ)』です。沢の水を水(さわみず)、数量が多いことを山(タクサン)、光の反射による輝きを光(コウタク)といいます。

非常に良い意味の漢字で『ます』と名前に使われます。

は中学校で習う常用漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-292f.html

http://bit.ly/1tkspU4 『漢字の覚え方 尺』  

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.しゃっかんほう(    )。

2.まきじゃく(   )を使う。

3.妥当な かいしゃく(   )。

4.せんたく(   )の自由。

5.こうたく(   )のある生地。

6.たくさん(   )のお菓子。

解説です。基本の漢字は、釈(と)くは釆(のごめへん)を足して、択(えら)ぶは扌を足して、沢(さわ)は氵(さんずい)を足してです。

解答です。貫法、巻、解、選、光山。

漢字の覚え方 食

漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(ショク)』shíという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足したらになるのかを考えます。は小学校2年生、は中学校で習う常用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(ショク)』shíは、食べ物を表す会意文字です。漢字の足し算では、亼(シュウ・あつめて蓋をする)+皀・艮(穀物を盛る様子の省略形)=(集めてきた食物を食べる。食べる)です。漢字の部首は『食・しょく』、意味は『食(く)う』、『食(た)べる』、『日・月が欠ける』です。

白川は皀に蓋をした象形文字としています。

Photo

音読みは呉音が『ジキ』、漢音が『ショク』、訓読みは『食(く)う』、『食(た)べる』と常用外の『食(は)む』、『食(け)』があります。食べるものを物(ショクモツ)・糧(ショクリョウ)、食べ物を断つことを断(ダンジキ)、飲むことと食べることで飲(インショク)といいます。

(ショク)は小学校2年生で習う漢字です。

 『(く)う』は、喰(く)う、喰(く)らうと読ませるためにわざわざ造られた国字です。漢字の足し算では、口(くち)+(たべる)=(口で食べる。喰(く)う、喰(く)らう)です。漢字の部首は『口・くちへん』、漢字の意味は『喰(く)う』、『喰(く)らう』です。

Photo_2

音読みはありません。訓読みが『喰(く)う』、『喰(く)らう』です。

「蓼(たで)(く)う虫も好き好き」とは、蓼(たで)の辛い葉を食う虫もあるように、人の好みはさまざまであるということをいいます。

「毒を(く)らわば皿まで」とは、 一度悪事に手を染めたら徹底して悪を 貫くことをいいます。

常用漢字の(く)う、(く)らうを使うのが普通です。

(く)うは常用漢字から外れています。

 『(ショク)』shíは、食卓を飾る布を表す形声文字です。漢字の足し算では、人(食べる人)+巾(ぬの)=(食卓を飾る布。飾る)です。漢字の部首は『食・しょく』、意味は『飾(かざ)る』です。

Photo_3

音読みは呉音が『シキ』、漢音が『ショク』、訓読みは『飾(かざ)る』です。、文法で、ある語句が他の語句の意味を詳しくし説明することを修(シュウショク)、衣服と衣服の飾りを服(フクショク)、うわべを飾って立派に見せかけること粉(フンショク)います。

良い意味の漢字で『あきら』、『しか』、『よし』と地名、人名に使われます。

異体字に(ショク)があります。

は中学校で習う常用漢字です。

 『(ショク)』shíは、虫が少しずつ食べてゆく様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(食べる)+虫(むし)=(虫が少しずつ食べてゆく。蝕む)です。漢字の部首は『虫・むし』、意味は『蝕(むしば)む』です。

Photo_4

音読みは呉音が『ジキ』、漢音が『ショク』、訓読みは『蝕(むしば)む』です。地球の影が太陽を遮り蝕んでいくようにみえる現象を日・日(ニッショク)、風雨などが地表の岩石や土壌を削り取ることを浸・浸(シンショク)、他の領域をしだいに犯すことを侵・侵(シンショク)いいます。

(ショク)は常用漢字ではないので、(ショク)で代用するのが普通です。

(むしば)むは虫(むしば)むとも書きます。

(ショク)は中学校で習う常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-aa19.html

http://bit.ly/1PU9ytm 『漢字の覚え方 食』   

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.しょくじ(   )をとる。

2.だんじき(   )する。

3.蓼く(  )う虫も好き好き。

4.ふんしょく(   )決算。

5.名詞を しゅうしょく(   )する。

6.皆既 にっしょく(   )。

7.土壌が しんしょく(   )される。

解説です。基本の漢字は、喰(く)うは口を足して、飾(かざ)るは人と巾を足して、蝕(むしば)むは虫を足してです。

解答です。事、断う、う、粉、修、日、日、浸、浸

漢字の覚え方 処

漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(ショ)』chǔという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので『単語家族』ごとにまとめて覚えると便利です。『』に何を足したらになるのかを考えます。は小学校6年生、は中学校で習う常用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(ショ)』chǔは、人がとどまる様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、夊(足)+几(腰かけ)=(足を止めて人がとどまる。居る場所。ところ)です。漢字の部首は『几・つくえ』、漢字の意味は『いる場所』、『居る』、『決定する』、『始末する』です。

Photo_3Photo_6

を加えたがありますが、常用漢字体のを使って下さい。白川はの面を被った神官による祭祀に関係ある漢字であろうと言っています。

(腰かけ・キ)については漢字の覚え方 http://bit.ly/1ofdNDD をご覧ください。

音読みは呉音・漢音ともに『ショ』、訓読みは常用外に『処(ところ)』があります。家にいて嫁に行かない女性・男女の関係のない女性を女(ショジョ)、あるべき所に落ち着かせることを理(ショリ)、仕置きをすること・刑を実行することを刑(ショケイ)といいます。

☆文学作品では此(ここ)、其(そこ)、何(どこ)などと読ませることがあります。

良い意味の漢字で『おき』、『おく』、『さだむ』、『すみ』、『ところ』、『ふさ』、『やす』と名前に使われます。

(ショ)は小学校6年生で習う漢字http://bit.ly/1SSc4hW です。

 『(キョ)』は、その場所を拠り所にする様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、扌(動作)+(居る場所。尻を落ちつける場所)=(その場所に座を占めて、拠り所にする。拠(よ)る)です。漢字の部首は『扌・てへん』、漢字の意味は『拠(よ)る』です。

Photo_5

音読みは呉音が『コ』、漢音が『キョ』、訓読みが常用外に『拠(よ)る』があります。活動の拠り所になる場所を点(キョテン)、場所を占有して他人を寄せつけないことを占(センキョ)、 物事が存在するための理由を根(コンキョ)といいます。

異体字に、からなるがありますが、常用漢字体のを使って下さい。白川はは祭祀に関係ある台座であろうと言っています。

(キョ)は中学校でで習う常用漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-dcb3.html

http://bit.ly/1PmELQz 『漢字の覚え方 処』  

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.会計 しょり(   )。

2.適切な しょち(   )。

3.しょけい(   )を敢行する。

4.会場を せんきょ(   )する。

5.こんきょ(   )を示す。

解説です。基本の漢字は、拠(よ)るは扌を足してです。

解答です。置、刑、占、根

2016年6月19日 (日)

漢字の覚え方 牛

漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(ギギュウ)』niúという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて覚えると便利です。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校2年生、は5年生で習う漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(ギュウ)』niúは、牛の頭を象った(かたどった)象形文字です。漢字の部首は『牛』です。

Photo_2

音読みは呉音が『グ』、漢音が『ギュウ』、慣用音が『ゴ』、訓読みが『うし』です。乳(ギュウニュウ)、肉(ギュウニク)、頭(ズ)、蒡(ボウ)のです。

は小学校2年生で習う漢字http://bit.ly/1gpSgnE です。

 『(ウン)』hǒuhōngは、牛の鳴く様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、口(鳴く)+(うし)=(牛が鳴く声の形容。牛の鳴き声)です。漢字の部首は『口・くちへん』、漢字の意味は『牛の鳴き声』です。また仏教で使われる呪文、阿(アウン)の音訳として使われる漢字です。

Photo_5

音読みは呉音が『ク』、漢音が『コウ』、仏教の音訳では呉音が『オン』、漢音が『イン』、慣用音が『ウン』です。万物発生と帰着の原理を阿(アウン)といいます。サンスクリット語(梵語)のah hūmの音訳といわれています。

(ウン)は常用漢字から外れています。

 『(ロウ)』láoは、牛を飼う小屋・罪人を閉じ込める牢屋を表す会意文字です。漢字の足し算では、宀(小屋)+(うし)=(牛を飼う小屋。転じて罪人を閉じ込める牢。ロウ)です。漢字の部首は『牛・うし』、漢字の意味は『牛を飼う小屋』、『罪人を閉じ込める牢』です。

Photo_6Photo_3

音読みは呉音・漢音ともに『ロウ』です。罪人をかたく閉じ込める牢屋を獄(ロウゴク)、牢屋で死ぬことを死(ロウシ)といいます。

(ロウ)は常用漢字から外れています。

 『(ケン)』jiànは、物事を数える言葉を表す漢字です。家畜の代表として牛と人からなる会意文字です。漢字の足し算では、イ(人間)+牛(家畜・動物の代表)=(物事を数える言葉)です。漢字の部首は『イ・にんべん』、漢字の意味は『物事を数える言葉』、『事柄』です。

PhotoPhoto_2

音読みは呉音が『ゲン』、漢音が『ケン』です。訓読みは常用外に『件(くだり)』、『件(くだん)』です。大切な用事・必要な条件を要(ヨウケン)、問題になっている事柄を案(アンケン)、ある物事が成立・実現するために必要な事柄を条(ジョウケン)といいます。

重要な漢字で『かず』、『なか』、『わか』と名前に使われます。

Photo_3

漢字の世界では、人と動物や植物を使って物事を表す造字法があります。(ルイ)も(穀物の代表)http://bit.ly/1vLIp0x(動物の代表)と(人の頭・特徴)から出来ている漢字です。

(ケン)は小学校5年生で習う漢字http://bit.ly/1IcJ9kv です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-6f84.html

http://bit.ly/22xtiF8 『漢字の覚え方 牛』    

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.ぎゅうにく(   )と馬鈴薯。

2.ぎゅうにゅう(   )と麺麭。

3.あうん(   )の呼吸。

4.ろうや(   )。

5.じょうけん(   )の提示。

解説です。基本の漢字は、吽(ウン)は口を足して、牢(ロウ)は宀(うかんむり)を足して、件(くだり)はイを足してです。

解答です。肉、乳、阿屋、条

漢字の覚え方 疑

漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(ギ)』という字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』には)という漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校6年生、は中学校で習う常用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(ギ)』は、疑って立ち止まる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、矣(後ろを振り返る)+マ(子の省略)+疋(足を止める)=(子供に心をひかれ立ち止まる。思案にくれて進まない。転じて疑う)です。漢字の部首は『疋・ひき』、漢字の意味は『思案して進まない』、『疑(うたが)う)』です。

Photo_2Photo_3

音読みは呉音・漢音ともに『ギ』、訓読みは『疑(うたが)う』です。疑わしいと思われる事柄を問(モン)、疑いまどって決めかねる気持ちを惑(ワク)、見分けにくいほど良く似ていることを似(ジ)といいます。

(ギ)は小学校6年生で習う漢字http://bit.ly/2dKqhzH です。

 『(ギ)』nǐは、どうしようかとはかり考える様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、扌(手の動作)+(足を止める)=(足を止めて、どうしようかとはかり考える。転じて他のものと比べてみる。擬(なぞら)える)です。漢字の部首は『扌・てへん』、漢字の意味は『どうしようかとはかり考える』、『他のものと比べてみる』、『擬(なぞら)える』です。

Photo_4

音読みは呉音が『ゴ』、漢音が『』、訓読みは、常用外に『擬(なぞら)える』があります。昔のものに擬えて詩文をつくることを古(コ)、動物が護身のために周囲のものに色・形を似せることを態(タイ)、見分けにくいほど良く似ていることを似(ジ)といいます。

(ギ)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ギョウ)』níngは、液体が固体に変わる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、冫(氷)+(足を止める・止める)=(液体が固体に変わる。こりかたまる)です。漢字の部首は『冫・にすい』、漢字の意味は『凝り固まる』、『凝(こご)らせる』、『凝(こ)る』です。

Photo

音読みは呉音、漢音ともに『ギョウ』、訓読みは『凝(こ)る』で常用外に『凝(こご)らせる』があります。液体または気体が固体に変わる現象を固(ギョウコ)、散らばったものを一つに集めることを集(ギョウシュウ)といいます。

(ギョウ)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ガイ)』àiは、行く手をさえぎる石を表す形声文字です。漢字の足し算では、石(いし)+(足を止める・止める)=(行く手をさえぎる石。礙(さまた)げる)です。漢字の部首は『石・いしへん』、漢字の意味は『礙(さまた)げる』です。

異体字に(ガイ)http://bit.ly/23P757p があります。

Photo_7

音読みは呉音が『ゲ』、漢音が『ガイ』、訓読みは『礙(さまた)げる』です。さえぎられてうまく通れないことを滞(ガイタイ)、電線の支柱などに絶縁(ゼツエン)する磁器製の器具を子(ガイ)といいます。

差し障りのあることを障(ショウガイ)、スムーズに行かないこと・差し障りのあることを漢語で障・障(ショウゲ・ショウガイ)といいます。戦争に負け、漢字について制限する勢力が多かったため、『(ガイ)』・『(ガイ)』の漢字は常用漢字にはなりませんでした。

(ショウガイ)、障・障(ショウゲ・ショウガイ)は常用漢字の(ガイ)http://bit.ly/1hynvhb を使った障(ショウガイ)に統一されましたが、(ガイ)には人を傷つけるのニュアンスがあるため障がい(ショウガイ)と書く人もいます。

(さまた)げるは(さまた)げるhttp://bit.ly/1oh7v59 と書くのが普通です。

(ガイ)』は常用漢字から外れています。

  『(チ)』chīは、字体はが正しい字体で、はその略字です。漢字の足し算では、疒(病気)+(動かない)=(頭が働かない病気。智慧が働かない。愚か)です。

常用漢字体の方は、疒(病気)+知(知る・知恵)=http://bit.ly/1sSLaea です。漢字の部首は『疒・やまいだれ』、意味は『智慧がない』、『愚(おろ)か』、『ぼけている』です。書くのが簡単な常用漢字体のを使います。

Photo_8

音読みは呉音・漢音ともに『チ』です。訓読みは常用外に『癡(おろ)か』があります。愚か者のことを癡・呆(ホウ)、女性に対してみだらで、愚かな行為をする男を癡・漢(カン)。男女の愛に迷う思いを癡・情(ジョウ)といいます。

(チ)』は中学校で習う常用漢字、『(チ)』は常用漢字から外れています。

医学(行政)では、脳の機能障害による、思考の緩除、記憶障害、興味の減退などの症状を認症(ニンショウ)Dementiaと呼んでいます。呆(ホウ)という言葉(人を馬鹿にした表現を含む)は使わなくなっています。

http://bit.ly/1Wwz4XD 『漢字の覚え方 疑』     

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.ぎわく(   )払う。

2.ぎもん(   )に答える。

3.ぎじ(   )餌。

4.ぎょうこ(   )剤。

5.電線の がいし(   )。

6.ちかん(   )を撃退。

解説です。基本の漢字は、擬(なぞら)えるは扌を足して、凝(こ)る冫(にすい)を足して、礙(さまた)げるは石を足して、癡(おろ)かは疒(やまいだれ)を足してです。

解答です。惑、問、似、似、固、子、碍子、漢、痴漢。

2016年6月12日 (日)

漢字の覚え方 ・巻

漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『()(カン・ケン)』juǎnjuànという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』には()、という漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校5年生、は6年生、は中学校で習う常用漢字、は人名用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

  『(ケン)』は、漢字の足し算は、釆(広がった)+共(両手)=(分散したもの両手で巻く。巻物)です。(ケン)はなどの漢字のパーツとして使われています。

 『(カン)』juǎnjuànは、広がったものを両手で巻く様子を表す会意文字です。漢字の足し算は、釆(広がった)+共(両手)+㔾・己(人間の丸くなった形)=卷・(広がったものを両手で巻く。巻く。巻き物。書物を数えることば)です。漢字の部首は『己・おのれ』、漢字の意味は、『巻(ま)く』、『巻き物』、『書物を数えることば』です。常用漢字体ではに置き換えました。常用漢字体のを使って下さい。

Photo_3Photo_2Photo_6

音読みは呉音・漢音とも『ケン』、慣用音が『カン』、訓読みは『巻(ま)く』です。失敗したものが勢いを盛り返すことを土重来(ケンドチョウライ)、書物や巻き物の最初の部分を頭(カントウ)、海苔に酢飯を広げき簾で巻いたお寿司を(ま)き寿司といいます。

(カン)は小学校6年生で習う漢字http://bit.ly/2dKqhzH です。

 『(ケン)』quānは、家畜を取り巻いた囲い表す形声文字です。漢字の足し算では、□(囲い)+(取り巻く)=圏・圈(家畜を取り巻いた囲い)です。漢字の部首は『□・くにがまえ』、漢字の意味は『家畜を飼う囲い』、『周囲を取り巻く枠』です。

Photo_9

音読みは呉音が『コン』、漢音が『ケン』です。ある範囲の内を内(ケンナイ)、ある条件の範囲の外を外(ケンガイ)といいます。

(ケン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ケン)』juǎnは、捲(ま)く動作を表す形声文字です。漢字の足し算では、扌(手の動作)+(巻く)=(手を使って捲く。まく。捲る。めくる)です。漢字の部首は『扌・てへん』、漢字の意味は『捲(ま)く』、『捲(めく)る』、『捲(ま)き上げる』です。

Photo_8

(カン)が『巻き物』、『書物』の意味に使われるようになっために出来た漢字が、(ま)くです。

音読みは呉音・漢音ともに『ケン』です。訓読みは『捲(ま)く』です。失敗したものが勢いを盛り返すことを土重来(ケンドチョウライ)、むしろを巻くように領土を片端から取ることを席(セッケン)いいます。

☆捲土重来(ケンドチョウライ)とは土を巻き上げる勢いで重ねて(再び)くることをいい、失敗したものが勢いを盛り返すことを表します。

(ケン)は人名用漢字です。

 『(ケン)』juànは、人が丸くなって疲れる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、イ(人間の動作)+(丸くなる)=(人が疲れて丸くなる。飽きて厭になる。倦(う)む)です。漢字の部首はイ・にんべん』、漢字の意味は『倦(う)む』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『ケン』です。訓読みは『倦(う)む』です。心身が疲れること・物事に飽きて嫌になることを怠(ケンタイ)といいます。

(ケン)は常用漢字から外れています。

 『(ケン)』quánは、蜷(にな)、巻き貝をを表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(虫・貝の仲間)+(巻く)=(巻き貝。蜷。にな)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、漢字の意味は『蜷(にな)』、『巻き貝』です。

Photo_5

音読みは呉音が『ゲン』、漢音は『ケン』、訓読みは『蜷(にな)』です。我が国ではカワニナなどの淡水の巻貝を指します。世界的な演出家の川(にながわ)さんの名字に使われている漢字です。先頃、逝去されました。謹んで御冥福をお祈り申し上げます。

漢字の世界では貝は貨幣を表すことが多く、貝の仲間はを使って表します。

カワニナは蛍の幼虫の餌として有名です。

(ケン)は常用漢字から外れています。

 『(ケン)』quànは、古代の竹製の手形を表す形声文字です。漢字の足し算では、(巻物・書類)+刀(刀で刻む)=(竹製の巻物状の手形に署名する。契約の書類。手形)です。漢字の部首は『刀・かたな』、漢字の意味は『手形』です。

Photo_6

手形などの書類は現在では紙に書かれていますが、古代では竹製の巻物で、刀で刻みをつけた契約しました。紙や電子署名を使う現在でも、巻物と刀を合わせた漢字のが使われています。

音読みは呉音が『コン』、漢音が『ケン』です。金銭の代わりに通用する紙片を金(キンケン)、財産についての権利と義務が書かれた書類を証(ショウケン)、売り渡しの証文・人の値打ちを沽(コケン)といいます。

(ケン)は小学校5年生で習う漢字http://bit.ly/1IcJ9kv です。

 『(ケン)』quánは、拳(こぶし)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(まく・丸める)+手(て)=(手を丸める。拳。こぶし)です。漢字の部首は『手・て』、漢字の意味は『拳(こぶし)』です。

Photo_7

音読みは呉音が『ゲン』、漢音が『ケン』です。訓読みは『拳(こぶし)』です。拳を使う武術を法(ケンポウ)、武器を持たず素手であることを徒手空(トシュクウケン)といいます。

(ケン)は中学校で習う常用漢字です。

http://bit.ly/1Y2k4QQ 『漢字の覚え方 巻』       

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.かんとう(   )カラーの雑誌。

2.ま(  )き寿司。

3.けんど(   )重来。

4.合格 けんない(   )。

5.携帯 けんがい(   )。

6.けんたい(   )感。

7.にながわ(   )

8.図書 けん(  )。

9.しょうけん(   )会社。

10.徒手 くうけん(   )。

解説です。基本の漢字は、圏(ケン)は□(くにがまえ)を足して、捲(ま)くは扌を足して、倦(う)むはイ(にんべん)を足して、蜷(にな)は虫を足して、券(ケン)は刀を足して、拳(こぶし)は手を足してです。

解答です。頭、き、土、土、内、外、怠、川、、証、空

漢字の覚え方 監

 漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(カン・ケン)』jiànという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』には()という漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとに覚えると便利です。『』に何を足したら()になるのかを考えてます。は小学校4年生、は5年生、は中学校で習う常用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(カン)』jiànは、見張る様子・取り締まる様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、臣(家臣・下を向く)+ノニ(人)+皿(水を張った皿)=(水を張った皿をみる。監(み)る。見張る。取り締まる)です。漢字の部首は『皿・さら』、漢字の意味は『見張る』、『取り締まる役人』、『囚人を閉じ込める』です。

Photo

音読みは呉音が『ケン』、漢音が『カン』です。訓読みは常用外に『監(み)る』です。取り締まったり、指図する人を督(カントク)、牢屋に収容することを収(シュウカン)、律令制の大蔵省の出納を監督する役人を物(ケンモツ)といいます。

良い意味の漢字で『あき』、『あきら』、『かね』、『ただ』、『てる』、『み』と名前に使われます。

漢字の世界では『みる』について、ニュアンスの違いがあります。

見(み)る 目立つ。目に止まる。現れる。(ケン)http://bit.ly/ZCbIEZ

視(み)る 真っ直ぐ視る。注意して視る。(シ)http://bit.ly/1Vps6QQ

看(み)る 手をかざして看る。よくみる。(カン)http://bit.ly/1Z5TbdM

診(み)る 細かいところまですみずみまでみる。(シン)http://bit.ly/1ygC0wK

察(み)る すみずみまでみる。(サツ)http://bit.ly/1zwPD77

覧(み)る 高い所から下を覧る。(ラン)http://bit.ly/25ApacQ

臨(のぞ)む 高い所から下を臨む。(リン)http://bit.ly/1WvVxot

監(み)る 上から下のものをみて、みさだめる。(カン)http://bit.ly/25ApacQ

観(み)る 多くのものを比べて観る。批評する。(カン)http://bit.ly/11kw1b1

眺(なが)める 右に左にと広く見渡す。(チョウ)http://bit.ly/2t44mNH

望(のぞ)む 遠くの見えにくいものをもとめみる。(ボウ)http://bit.ly/1v84fty

(カン)は中学校で習う漢字です。

 『(カン)』jiànは、戦争に用いる大きな舟を表す形声文字です。漢字の足し算では、舟(ふね)+(取り締まる)=(取り締まる舟。戦争に用いる大きな舟)です。『舟・ふね』、漢字の意味は『戦争に用いる大きな舟』です。

Photo_9

音読みは呉音が『ケン』、漢音が『カン』です。軍事目的をもった大小の船を艇(カンテイ)、二隻以上で編成された軍艦の部隊を隊(カンタイ)、艦隊の指揮を執る軍艦を旗(キカン)といいます。

舟は、漢字の世界では、ニュアンスが微妙に違います。

(テイ)はまっすぐ進む速いふね 『漢字の覚え方 http://bit.ly/1FLcD6f

(シュウ)は小さいふね        『漢字の覚え方 http://bit.ly/1DFvsUm

(カン)は戦う大きなふね      『漢字の覚え方 http://bit.ly/25ApacQ

(セン)はやや大きなふね      『漢字の覚え方 http://bit.ly/1vmpZDd

(ハク)は海を渡るふね          『漢字の覚え方  http://bit.ly/1rkEIHJ

(カンテイ)、(センパク)、(カンセン)、(シュウテイ)。漢字は二字で安定し、聞いた時に解かり易いので組み合わせて使うことがあります。

(カン)は中学校で習う漢字です。

 『(カン)』jiànは、金属製の鑑(かがみ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、金(金属)+(水を張った皿)=(金属製の鑑(かがみ)。姿を写して自分の戒めにする。資料。よく点検する。見分ける証拠)です。『金・かねへん』、漢字の意味は『鑑(かがみ)』、『鑑(かがみ)をみて反省する』、『資料を並べて手本とする書物』、『よく点検する』、『見分ける証拠』です。

Photo_10

音読みは呉音・漢音ともに『カン』、訓読みは『鑑(かんがみ)る』で、常用外に『鑑(かがみ)』があります。骨董品(コットウヒン)や資料などの真贋(シンガン)や良否を判定することを定(カンテイ)、絵や写真などを示して解説した書物を図(ズカン)、照合するときに使う印を印(インカン)といいます。

良い意味の漢字で『あき』、『あきら』、『かた』、『かね』、『しげ』、『のり』、『み』、『みる』と名前に使われます。

(カン)は中学校で習う漢字です。

 『(カン)』jiànは、檻(おり)を表す形声文字です。漢字の足し算では、木(木製)+(取り締まる)=(中に閉じ込める木製の囲い。檻。おり)です。『木・き』、漢字の意味は『動物や罪人を閉じこめておく所』、『てすり』です。

Photo_5

音読みは呉音が『ゲン』、漢音が『カン』、訓読みは『檻(おり)』です。罪人を運ぶ檻のついた車を車(カンシャ)、強くいさめることを折(セッカン)といいます。

漢の朱雲が、孝成帝に諫言をして怒りかい、朝廷から出されそうとしたとき、朱雲が捉まった欄 (ランカン) 折れたことから、強く諫めることを折(セッカン)といいます。

(カン)は常用漢字から外れています。

 『(ラン)』lànは、水が枠から溢れる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(みず)+(上から下へ水鏡をみる。取り締まる。枠)=(水が枠の外にあふれる。濫れる)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、漢字の意味は『あふれる』、『濫(みだ)れる』、『濫(みだ)りに』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』、訓読みは常用外に『濫(みだ)りに』、『濫(みだ)れる』があります。河川などの水が溢れることを氾(ハンラン)、濫(みだ)りに用いることを用(ランヨウ)といいます。

(ラン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ラン)』lánは、藍色(あいいろ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、艹(植物)+(みる)=(植物からみえてくる色。染められた色。藍色。あいいろ)です。漢字の部首は『艹・くさかんむり』、漢字の意味は『藍(あい』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』、訓読みは『藍(あい)』です。醗酵させた藍の葉を固めたものを玉(ランギョク・あいだま)、弟子が師にまさることを出(シュツラン)といいます。

☆「青(あお)はこれを(あい)より取りて藍より青し」(青の染料は、(あい)から取るものだが、もとの藍の葉より青くなる)という「荀子」の言葉より、弟子が師にまさることを出(シュツラン)といいます。

(ラン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ラン)』lánは、衣服の中身が外にはみでる襤(ぼろ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、衣(衣服)+(あふれる)=(衣服の中身が外にはみでる。襤。ぼろ)です。漢字の部首は『衣・ころもへん』、漢字の意味は『襤(ぼろ)』です。

Photo_11

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』、訓読みは『襤(ぼろ)』です。ぼろの衣服を音読みで褸(ランル)といい、訓読みで褸(ぼろ)と読みます。

(ル・ぼろ)は、衣(衣服)+婁(細くつながる)=(やぶれて細くつながっている衣服)の意味です。襤褸(ランル)と二語の熟語にして使います。

漢語は、意味が同じで発音の異なる二語の熟語にした方が、聞いた時に解かりやすいからです。

(ラン)は常用漢字から外れています。

 『(ラン)』lánは、竹製の籃(かご)を表す形声文字です。漢字の足し算では、竹(竹製)+(取り締まる。枠)=(竹製の枠。籃。かご)です。漢字の部首は『竹・たけかんむり』、漢字の意味は『籃(かご)』です。

Photo_12

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』、訓読みは『籃(かご)』です。幼児を守って安眠させる籃(かご)を揺(ヨウラン・ゆりかご)といいます。

(ラン)は常用漢字から外れています。

 『(ラン)』lǎnは、上から下へ全体的に覧(み)る様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(上から下へ水鏡をみる)+見(みる)=(上から下へ全体的に覧る。みる)です。漢字の部首は『見・みる』、漢字の意味は『上から下へ全体的にみる』、『一度に見渡す』、『見ることの尊敬』です。

Photo_10

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』、訓読みは常用外に『覧(み)る』があります。高い位置から展望を楽しむことを観(カンラン)、全体を見通せるようにした書物を総(ソウラン)、天皇陛下が観賞なさることを天(テンラン)といいます。

漢字の世界では『みる』について、ニュアンスの違いがあります。

見(み)る 目立つ。目に止まる。現れる。(ケン)http://bit.ly/ZCbIEZ

視(み)る 真っ直ぐ視る。注意して視る。(シ)http://bit.ly/1Vps6QQ

看(み)る 手をかざして看る。よくみる。(カン)http://bit.ly/1Z5TbdM

診(み)る 細かいところまですみずみまでみる。(シン)http://bit.ly/1ygC0wK

察(み)る すみずみまでみる。(サツ)http://bit.ly/1zwPD77

覧(み)る 高い所から下を覧る。(ラン)http://bit.ly/25ApacQ

臨(のぞ)む 高い所から下を臨む。(リン)http://bit.ly/1WvVxot

監(み)る 上から下のものをみて、みさだめる。(カン)http://bit.ly/25ApacQ

観(み)る 多くのものを比べて観る。批評する。(カン)http://bit.ly/11kw1b1

眺(なが)める 右に左にと広く見渡す。(チョウ)http://bit.ly/2t44mNH

望(のぞ)む 遠くの見えにくいものをもとめみる。(ボウ)http://bit.ly/1v84fty

良い意味の漢字で、『かた』、『ただ』、『み』と名前に使われます。

(ラン)は小学校6年生で習う漢字http://bit.ly/21pbuvo です。

 『(エン)』yánは、塩(しお)を表す形声文字です。本字は(エン)で、監(みる。水の中に現れる)+鹵(結晶)=(点々と現れてくる結晶した塩。しお)です。書くのが大変なので、土+□(結晶)+皿(水の中)=(海水を煮詰めたり、土の上に浮いてくる塩の結晶。塩。しお)と書きます。漢字の部首は『土・つち』、漢字の意味は『塩(しお)』、『塩素(エンソ)』です。

Photo_4Photo_5

音読みは呉音・漢音ともに『エン』、訓読みは『塩(しお)』です。塩分濃度の高まりでおこる災害を害(エンガイ)、人間の生活に欠かせない米と塩を米(ベイエン)、塩素との化合することを化(エンカ)、イカなどを塩漬けにした発酵食品を辛(しおから)といいます。

(エン)は小学校4年生で習う漢字http://bit.ly/1JVSIGA です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-ba50.html

『漢字の覚え方 監』         

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.かんとく(    )の判断。

2.連合 かんたい(    )。

3.植物 ずかん(    )。

4.品物の かんてい(    )。

5.せっかん(   )。

6.河川の はんらん(   )。

7.しゅつらん(   )の誉れ。

8.ぼろ(   )。

9.ゆりかご(    )。

10.てんらん(    )会。

11.えんぶん(    )の少ない食事。

解説です。基本の漢字は、混じるは舟を足して、鑑(かがみ)は金を足して、檻(おり)は木を足して、濫(みだ)れるは氵(さんずい)を足して、藍(あい)は、襤(ぼろ)は衣を足して襤、鹽(しお)は鹵(土)を足して)です。

解答です。督、隊、図定、折、氾、出褸、、褸、揺籠、揺、展分。

2016年6月 5日 (日)

漢字の覚え方 殻

 漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(カク)』qiàoという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』には()、()という漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので『単語家族』ごとにまとめて覚えると都合が良いです。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校6年生、は中学校で習う常用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(カク)』qiàoは、貝の殻(から)・穀物の殻(から)を表す形声文字です。漢字の足し算では、壳(貝殻)+(動作)=(貝や卵などのかたい殻。物の表面を覆う外皮。殻をたたく)です。『殳・るまた、ほこづくり』、漢字の意味は『殻(から)』、『物の表面を覆う外皮』です。

Photo_4Photo

正字はですが、常用漢字体のを使って下さい。

音読みは呉音が『コク』、漢音が『カク』、訓読みが『殻(から)』です。貝殻を物(カクブツ)、地球の表面を地(チカク)といいます。

(カク)は中学校で習う常用漢字です。

 『(カク)』quèは、義理堅い様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、壳(貝殻のように堅い)+心=(堅い心。義理堅い)です。『心・こころ』、漢字の意味は『義理堅い』です。

Photo_5

音読みは呉音が『コク』、漢音が『カク』です。生真面目な様子を実(カクジツ)といいます。

(カク)は常用漢字から外れています。

 『(コク)』gǔは、車輪の中心のまるい部分を表す形声文字です。漢字の足し算では、壳(貝殻)+(動作)+車=(車輪の中心のまるい部分。轂。こしき)です。漢字の部首は『車・くるまへん』、漢字の意味は『轂(こしき)』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『コク』、訓読みが『轂(こしき)』です。車の轂(こしき)を車(シャコク)、車の轂 (こしき) と轂とがぶつかり合うほど交通量が多いことを撃(コクゲキ)といいます。

(コク)は常用漢字から外れています。

 『(コク)』gǔは、穀物(コクモツ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(から)+禾(作物・食べられる実)=(かたい殻をつけた食べられる実。穀物)です。漢字の部首は『禾・のぎ』、漢字の意味は『食べられる作物』、『穀物』です。

Photo_8

正字はがですが、常用漢字体のを使って下さい。

設文解字注』に黍(きび)、稷(ひえ)、稻(いね)、粱(おおあわ)、麻(あさ)、大小豆(ダイズ・あずき)、小麥(こむぎ)、苽(まこも)なり。とあります。食べられる作物をいいます。

我が国では米(こめ)、麦(みぎ)、粟(あわ)、豆(まめ)、黍(きび)を五(ゴコク)といいます。

音読みは呉音・漢音ともに『コク』です。種子などを常食とする農作物を物(コクモツ)、穀物を成長させる雨が降るころを雨(コクウ)といいます。

(コク)は小学校6年生で習う漢字http://bit.ly/2dKqhzH です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-a918.html

http://bit.ly/1TMyG3S 『漢字の覚え方 殻』  

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.かいがら(   )。

2.ちかく(   )変動。

3.こくげき(   )肩摩。

4.こくもつ(   )。

解説です。基本の漢字は、愨(義理がたい)は心を足して、轂(こしき)は車を足して、穀物(コクモツ)は禾を足してです。

解答です。貝、地撃、物。

漢字の覚え方 角

 漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(カク)』jiǎojuéという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので『単語家族』ごとにまとめて覚えると便利です。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校2年生、は5年生で習う漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(カク)』jiǎojuéは、動物の角(つの)を描いた象形文字です。漢字の部首は『角・つの』、意味は『角(つの)』、『角(すみ)』、『角(かど)』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『カク』、訓読みは『角(つの)』、『角(かど)』と常用外の『角(すみ)』があります。三つの角で三(サンカク)、角をつきわせるような力比べが力(カクリキ・すもう)、道路の曲がり角が道(みちかど)といいます。

(カク)は小学校2年生で習う漢字http://bit.ly/1gpSgnE です。

 『(カク)』juéは、角材を表す形声文字です。漢字の足し算では、木(き)+(角ばった)=(屋根などを支える角材。たるき)です。漢字の部首は『木・き』、意味は『角材』、『桷(たるき)』です。

Photo_5

(たるき)は垂木(たるき)と書くのが普通です。

音読みは呉音・漢音ともに『カク』、訓読みは『桷(たるき)』です。(カク)は常用漢字から外れています。

 『(コク)』は、容量の単位で、十斗を表す形声文字です。漢字の足し算では、(角ばった・四角)+斗(ひしゃく・ます)=(四角い大型のます。斛(さか)。コク)です。漢字の部首は『斗・とます』、意味は『四角い大型のます』です。

Photo_8

我が国では一斗=18リットル、一=180リットルですが、周の時代では、一斗=1.94リットル、一=19.4リットルでした。

音読みは呉音が『ゴク』、漢音が『コク』、訓読みは『斛(さか)』です。はかりきれないほど多い分量を万(バンコク)といいます。

米や日本酒の容量を表す高(コクだか)の(コク)http://bit.ly/1MpvZPU(コク)からきています。

(コク)は常用漢字から外れています。

 『(コク)』は、樹木の槲(かしわ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、木(樹木)+(ます)=(実がます型の台座にのった樹木。槲。かしわ)です。漢字の部首は『木・き』、意味は『槲(かしわ)』です。

Photo_6Photo_7

音読みは呉音が『ゴク』、漢音が『コク』、訓読みは『槲(かしわ)』です。ブナ科の落葉高木で、四・五月頃、黄褐色の花を咲かせます。実はます型の台座にのったドングリです。

我が国では、(かしわ)よりも(かしわ)http://bit.ly/1rkEIHJ の漢字を使うことが多いですが、中国では、柏(かしわ)はコノテガシワのことを言い、針葉樹を表す漢字になっています。

(コク)は常用漢字から外れています。

 『(カイ)』jiěは、牛を解体(カイタイ)する様子を表す漢字です。漢字の足し算では(つの)+刀(刃物)+牛=(角のある牛を解体(カイタイ)する。バラバラにする)です。漢字の部首は『角・つの』、漢字の意味は『バラバラにする』、『解きほぐす』、『解き放つ』、『解き明かす』です。

Photo_3
音読みは呉音が『ゲ』、漢音が『カイ』、訓読みは『解(と)く』、『解(と)ける』、『解(わか)る』です。生物を切り開いて内部を観察することを剖(カイボウ)、問題を解きほぐして処理することを決(カイケツ)、束縛(ソクバク)から解き放つことを放(カイホウ)、解き明かすことを明(カイメイ)、毒を分解する作用を毒(ドク)、理詰めで解ることを理(リカイ)といいます。

バラバラにすることを日本語で『とく』というのですが、漢字の世界では色々な漢字を使い分けています。

(と)く ばらばらにする。解きほぐす。 『漢字の覚え方 http://bit.ly/1N1uZka

(と)く 水の中で溶かす。        『漢字の覚え方 http://bit.ly/1xUYpv5

(と)く ひとつひとつ説明する。     『漢字の覚え方 http://bit.ly/1GMPByp

(と)く 櫛(くし)で髪をさらさらにする。 『漢字の覚え方 疋』http://bit.ly/1JXetBr

(カイ)は小学5年生で習う漢字http://bit.ly/1ViqkSL です。 、については『漢字の覚え方 http://bit.ly/1N1uZka をご覧ください。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-80d5.html

http://bit.ly/1RAA0Cv 『漢字の覚え方 角』 

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.さんかく(   )定規。

2.まちかど(   )に佇む 。

3.いっこく(   )は約180リットル。

4.かしわ(  )の木。

5.りかい(   )を深める。

6.げどく(   )作用。

解説です。基本の漢字は、桷(たるき)は木を足して、斛(コク)は斗を足しては、槲(かしわ)は斛(コク)に木を足して、解(と)くは牛と刀を足してです。

解答です。三、街、一石、一、柏、、理、解

漢字の覚え方 革

 漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(カク)』kuòという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』には)という漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので『単語家族』ごとにまとめて覚えると便利です。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校6年生、は中学校で習う常用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(カク)』kuòは、動物のかわを剥(は)いで、全体をピンと張った様子を表す象形文字です。漢字の部首は『革・かわ』、意味は『革(かわ)』、『張り直す』、『革(あらた)める』です。

Photo_7

音読みは呉音が『キャク』、漢音が『カク』です。訓読みは『革(かわ)』、常用外に『革(あらた)める』があります。生の皮となめした革・動物の皮を加工したものを皮(ヒカク)、従来の制度を改めて良いものにすることを改(カイカク)、支配される側が支配者を倒し、権力を握ぎって社会の仕組みを変えること・物事が急激に発展することを命(カクメイ)といいます。

(カク)は小学校6年生で習う漢字http://bit.ly/2dKqhzH です。

 『(ハ)』は、白く張った月の様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、雨(天候)+(ぴんと張る)+月(つき)=(三日月の白い部分。白。魄。伯に同じ)です。漢字の部首は『襾・おおいかんむり』、意味は『三日月の白い部分』、『伯・男子の長老』、転じて『天下を取る』、『力によって支配すること』です。

Photo_7

音読みは呉音が『ヘ』、漢音が『』、天下をとる者を者(シャ)、力をもってする支配力を権(ケン)といいます。

『魄(たましい)』、『伯(男子の長老)』の意味では、音読みは呉音が『ヒャク』、漢音が『ハク』と読みますが、これらの意味では使いません。

(ハ)は中学校で習う常用漢字です。

 『羈・覊(キ)』は、馬をつなぎとめるための頭部かた頬にかけての紐を表す会意文字です。漢字の足し算では、网・襾(あみ・おおう)+(かわひも)+馬(うま)=羈・覊(馬をつなぐ頭部かた頬にかけての紐。おもがい)です。漢字の部首は『网・あみがしら』・『襾・おおいかんむり』、意味は『羈(おもがい)』、『手綱』、『つなぐ』、『馬で旅をする』です。

Photo

(キ)の異体字は(キ)で、意味は同じです。

音読みは呉音・漢音ともに『キ』、訓読みは『羈・覊(おもがい)』です。旅人のことを客(カク)、旅行・旅人のことを旅(リョ)、籠の中の鳥を鳥(チョウ)といいます。

(キ)は中学校で習う常用漢字から外れています。

を使った漢字に(カン)、(キン)があります。

 『𦰩(カン)』hànは動物の革を火であぶった様子を表す会意文字で、燃やす様子、乾(かわ)いた様子、渇いた様子を表します。

Photo_2Photo

漢字の足し算では、(動物の革)+火=𦰩(動物の革を火であぶる。燃やす。乾いた。渇いた)です。単独で使うことはありません。http://bit.ly/1z8oCL5 の漢字の一部として使われています。

 『(キン)』jǐnは、動物の革を火であぶって乾(かわ)いた様子を表す会意文字で、水分を飛ばせて乾(かわ)いた土、水分の少ない様子、少ない様子を意味する漢字です。

Photo_7

漢字の足し算では、(動物の革)+火+土=(火で乾(かわ)かせた土、水分の少ない様子、少ない)です。漢字の部首は『土・つち』、漢字の意味は『少ない』、『小さい』、『細かい』、『壁土を塗る』です。

(カン)http://bit.ly/1z8oCL5 と極めて近い関係にある漢字のグループです。

音読みは呉音が『ゴン』、漢音が『キン』です。(キン)の漢字単独で使うことはありません。の漢字の一部http://bit.ly/1RlZ9Su として使われています。

(キン)は常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-d901.html

http://bit.ly/1TPiYpZ 『漢字の覚え方 革』   

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.ひかく(   )製品。

2.フランス かくめい(    )。

3.戦国の はしゃ(    )。

4.はけん(    )を争う。

5.きちょう(    )は旧林を恋う。

解説です。基本の漢字は、襾(おおいかんむり)と月を足して、网(あみがしら)と馬を足して、襾(おおいかんむり)と馬でです。

解答です。革、命、者、権、鳥・

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

カテゴリー

  • ア行(ア )
    漢字の覚え方 亜           漢字の覚え方 愛           漢字の覚え方 安          
  • ア行(イ )
    漢字の覚え方 異           漢字の覚え方 易           漢字の覚え方 胃           漢字の覚え方 殹           漢字の覚え方 以           漢字の覚え方 衣           漢字の覚え方 韋           漢字の覚え方 育          
  • ア行(イチ・イツ)
    漢字の覚え方 一           漢字の覚え方 聿          
  • ア行(イン)
    漢字の覚え方 寅           漢字の覚え方 印           漢字の覚え方 因           漢字の覚え方 員           漢字の覚え方 音・意        
  • ア行(ウ)
    漢字の覚え方 羽           漢字の覚え方 雨           漢字の覚え方 右           漢字の覚え方 于・夸        漢字の覚え方 云           漢字の覚え方 昷            
  • ア行(エ )
    漢字の覚え方 易           漢字の覚え方 睪            漢字の覚え方 兌            漢字の覚え方 戉           漢字の覚え方 益          
  • ア行(エ )・カ行(カイ)
    漢字の覚え方 回           漢字の覚え方 会・會         漢字の覚え方 褱・懐        
  • ア行(エイ)
    漢字の覚え方 嬰           漢字の覚え方 熒・         漢字の覚え方 殹           漢字の覚え方 央           漢字の覚え方 永          
  • ア行(エン )・タ行(タン)
    漢字の覚え方 彖           漢字の覚え方 爰           漢字の覚え方 延           漢字の覚え方 炎          
  • ア行(エン・オン)
    漢字の覚え方 袁           漢字の覚え方 夗          
  • ア行(エン)
    漢字の覚え方 肙           漢字の覚え方 厭           漢字の覚え方 寅           漢字の覚え方 㕣           漢字の覚え方 燕          
  • ア行(オ )
    漢字の覚え方 王           漢字の覚え方 奥           漢字の覚え方 屋           漢字の覚え方 乙           漢字の覚え方 音・意         漢字の覚え方 央           漢字の覚え方 区・殴         漢字の覚え方 昷          
  • カ行(カ ) 
    漢字の覚え方 賈           漢字の覚え方 火           漢字の覚え方 咼           漢字の覚え方 禾           漢字の覚え方 可           漢字の覚え方 果          
  • カ行(カイ)
    漢字の覚え方 海           漢字の覚え方 夬           漢字の覚え方 介           漢字の覚え方 皆          
  • カ行(カク)
    漢字の覚え方 矍           漢字の覚え方 殻           漢字の覚え方 角           漢字の覚え方 革           漢字の覚え方 隺           漢字の覚え方 画           漢字の覚え方 各          
  • カ行(カツ)
    漢字の覚え方 害           漢字の覚え方 舌           漢字の覚え方 曷          
  • カ行(カン)
    漢字の覚え方 ・巻         漢字の覚え方 監           漢字の覚え方 柬           漢字の覚え方 咸           漢字の覚え方 漢           漢字の覚え方 官           漢字の覚え方 間           漢字の覚え方 甘           漢字の覚え方 雚           漢字の覚え方 毌・串         漢字の覚え方 干           漢字の覚え方 奐          
  • カ行(カ・ケ)
    漢字の覚え方 叚           漢字の覚え方 夏           漢字の覚え方 家           漢字の覚え方 化           漢字の覚え方 加          
  • カ行(ガ )
    漢字の覚え方 画           漢字の覚え方 我・義         漢字の覚え方 牙           漢字の覚え方 亥           漢字の覚え方 害           漢字の覚え方 楽           漢字の覚え方 学           漢字の覚え方 月          
  • カ行(ガン)
    漢字の覚え方 厂           漢字の覚え方 元          
  • カ行(キ )
    漢字の覚え方 貴           漢字の覚え方 葵           漢字の覚え方 几           漢字の覚え方 吉           漢字の覚え方 其           漢字の覚え方 奇          
  • カ行(キュウ)
    漢字の覚え方 丘           漢字の覚え方 丩           漢字の覚え方 弓           漢字の覚え方 求           漢字の覚え方 及・急         漢字の覚え方 九           
  • カ行(キョウ・ケイ)
    漢字の覚え方 开・形         漢字の覚え方 京           漢字の覚え方 兄・竟         漢字の覚え方 敬           漢字の覚え方 巠           
  • カ行(キョウ・コウ)
    漢字の覚え方 郷           漢字の覚え方 孝           漢字の覚え方 爻・交         漢字の覚え方 庚           漢字の覚え方 幸           漢字の覚え方 更           漢字の覚え方 行          
  • カ行(キョウ)
    漢字の覚え方 敫           漢字の覚え方 劦           漢字の覚え方 喬           漢字の覚え方 共           漢字の覚え方 凶          
  • カ行(キョク)
    漢字の覚え方 極            漢字の覚え方 局            漢字の覚え方 曲          
  • カ行(キョ)
    漢字の覚え方 巨           漢字の覚え方 豦           漢字の覚え方 去          
  • カ行(キン)
    漢字の覚え方 匀           漢字の覚え方 堇           漢字の覚え方 斤           漢字の覚え方 禁           漢字の覚え方 今          
  • カ行(ギ )
    漢字の覚え方 屰           漢字の覚え方 疑           漢字の覚え方 牛           漢字の覚え方 堯          
  • カ行(ギョ)
    漢字の覚え方 魚          
  • カ行(ク )
    漢字の覚え方 句           漢字の覚え方 九           漢字の覚え方 区・殴         漢字の覚え方 屈           漢字の覚え方 禺           漢字の覚え方 具           漢字の覚え方 君           漢字の覚え方 軍          
  • カ行(ク・コウ)
    漢字の覚え方 侯           漢字の覚え方 口           漢字の覚え方 后           漢字の覚え方 冓           漢字の覚え方 公           漢字の覚え方 工          
  • カ行(ケ )
    漢字の覚え方 穴           漢字の覚え方 夬           漢字の覚え方 血           漢字の覚え方 埶          
  • カ行(ケイ)
    漢字の覚え方 恵           漢字の覚え方 系           漢字の覚え方 圭           漢字の覚え方 奚           漢字の覚え方 携・攜        
  • カ行(ケン)
    漢字の覚え方 臤           漢字の覚え方 兼           漢字の覚え方 肙           漢字の覚え方 犬           漢字の覚え方 ・巻         漢字の覚え方 幵           漢字の覚え方 建           漢字の覚え方 見           漢字の覚え方 間           漢字の覚え方 僉           漢字の覚え方 県          
  • カ行(ケ・カイ)
    漢字の覚え方 戒           漢字の覚え方 解          
  • カ行(ケ・キ)
    漢字の覚え方 希           漢字の覚え方 幾           漢字の覚え方 气          
  • カ行(コ )
    漢字の覚え方 乎           漢字の覚え方 賈           漢字の覚え方 壴           漢字の覚え方 戸           漢字の覚え方 己           漢字の覚え方 古            漢字の覚え方 夸           漢字の覚え方 谷           漢字の覚え方 告           漢字の覚え方 骨          
  • カ行(コウ)
    漢字の覚え方 甲           漢字の覚え方 厷           漢字の覚え方 亘           漢字の覚え方 岡           漢字の覚え方 光           漢字の覚え方 高            漢字の覚え方 丂            漢字の覚え方 亢            漢字の覚え方 黄・広         
  • カ行(コン)
    漢字の覚え方 困           漢字の覚え方 艮           漢字の覚え方 今           漢字の覚え方 昆          
  • カ行(ゴ )
    漢字の覚え方 五・語         漢字の覚え方 呉           漢字の覚え方 午・御         漢字の覚え方 合            漢字の覚え方 卬          
  • サ行(サ )
    漢字の覚え方 坐           漢字の覚え方 采           漢字の覚え方 左・尋         漢字の覚え方 才            漢字の覚え方 卒           漢字の覚え方 祭           漢字の覚え方 乍           漢字の覚え方 冊          
  • サ行(サイ・セイ )
    漢字の覚え方 斉           漢字の覚え方 歳           漢字の覚え方 妻           漢字の覚え方 西          
  • サ行(サン)
    漢字の覚え方 参           漢字の覚え方 散           漢字の覚え方 戔           漢字の覚え方 算           漢字の覚え方 山           漢字の覚え方 三          
  • サ行(シ )
    漢字の覚え方 豕           漢字の覚え方 死           漢字の覚え方 師           漢字の覚え方 朿           漢字の覚え方 厶・台         漢字の覚え方 子           漢字の覚え方 思           漢字の覚え方 氏           漢字の覚え方 至           漢字の覚え方 止          
  • サ行(シ )
    漢字の覚え方 糸           漢字の覚え方 矢           漢字の覚え方 示           漢字の覚え方 市           漢字の覚え方 四           漢字の覚え方 旨           漢字の覚え方 支           漢字の覚え方 司           漢字の覚え方 史           漢字の覚え方 次           漢字の覚え方 士           漢字の覚え方 志        
  • サ行(シキ・ショク)
    漢字の覚え方 食           漢字の覚え方 戠           漢字の覚え方 式          
  • サ行(シチ・シツ)
    漢字の覚え方 失           漢字の覚え方 質           漢字の覚え方 七          
  • サ行(シャ )
    漢字の覚え方 車           漢字の覚え方 舎           漢字の覚え方 者           漢字の覚え方 射           漢字の覚え方 勺          
  • サ行(シャク・セキ)
    漢字の覚え方 席            漢字の覚え方 尺           漢字の覚え方 赤           漢字の覚え方 石           漢字の覚え方 責           漢字の覚え方 夕           漢字の覚え方 昔          
  • サ行(シュウ)
    漢字の覚え方 乑           漢字の覚え方 舟・受         漢字の覚え方 州            漢字の覚え方 習           漢字の覚え方 秋           漢字の覚え方 秀           漢字の覚え方 周            漢字の覚え方 祝・呪         漢字の覚え方 就          
  • サ行(シュ)
    漢字の覚え方 手           漢字の覚え方 殳           漢字の覚え方 朱           漢字の覚え方 守           漢字の覚え方 首           漢字の覚え方 主           漢字の覚え方 取           漢字の覚え方 出           漢字の覚え方 宿           漢字の覚え方 屯・春         漢字の覚え方 舜          
  • サ行(ショウ・セイ)
    漢字の覚え方 成           漢字の覚え方 青           漢字の覚え方 生           漢字の覚え方 正          
  • サ行(ショウ)
    漢字の覚え方 象           漢字の覚え方 小            漢字の覚え方 召           漢字の覚え方 尚           漢字の覚え方 章           漢字の覚え方 爿           漢字の覚え方 昌           漢字の覚え方 詳・善        
  • サ行(ショ)
    漢字の覚え方 庶           漢字の覚え方 処           
  • サ行(シン)
    漢字の覚え方 兂           漢字の覚え方 眞            漢字の覚え方 心           漢字の覚え方 囟(田)        漢字の覚え方 申           漢字の覚え方 辰           漢字の覚え方 辛・新         漢字の覚え方 深・探         漢字の覚え方 帚・侵        
  • サ行(ジ )
    漢字の覚え方 茲            漢字の覚え方 寺           漢字の覚え方 自           漢字の覚え方 舟・受         漢字の覚え方 孰           漢字の覚え方 朮           漢字の覚え方 女            漢字の覚え方 尽          
  • サ行(ジャク)
    漢字の覚え方 若            漢字の覚え方 弱           
  • サ行(ジュウ)
    漢字の覚え方 重           漢字の覚え方 从、縱         漢字の覚え方 十          
  • サ行(ジョウ)
    漢字の覚え方 襄           漢字の覚え方 丞           漢字の覚え方 乗           漢字の覚え方 成           
  • サ行(ジン)・ ナ行(ニン)
    漢字の覚え方 人           漢字の覚え方 壬           漢字の覚え方 刃          
  • サ行(ジ)・ナ行(ニ)
    漢字の覚え方 耳           漢字の覚え方 二           漢字の覚え方 爾          
  • サ行(ス・ズ )
    漢字の覚え方 水           漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 隹            漢字の覚え方 垂           漢字の覚え方 芻           漢字の覚え方 寸           漢字の覚え方 豆          
  • サ行(セ )
    漢字の覚え方 世           漢字の覚え方 是           漢字の覚え方 制           漢字の覚え方 卩・節         漢字の覚え方 折           漢字の覚え方 舌           漢字の覚え方 詳・善        
  • サ行(セン)
    漢字の覚え方 巽           漢字の覚え方 前           漢字の覚え方 先           漢字の覚え方 宣           漢字の覚え方 専           漢字の覚え方 戔           漢字の覚え方 扇           漢字の覚え方 全           漢字の覚え方 占           漢字の覚え方 川           漢字の覚え方 薦           漢字の覚え方 泉          
  • サ行(ゼン)
    漢字の覚え方 然           漢字の覚え方 全          
  • サ行(ソ )
    漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 疋           漢字の覚え方 卒           漢字の覚え方 且           漢字の覚え方 象           漢字の覚え方 蔵           漢字の覚え方 則           漢字の覚え方 尊          
  • サ行(ソウ)
    漢字の覚え方 匆           漢字の覚え方 忩           漢字の覚え方 倉           漢字の覚え方 爪           漢字の覚え方 送           漢字の覚え方 相           漢字の覚え方 早           漢字の覚え方 曾           漢字の覚え方 喿           漢字の覚え方 帚・侵        
  • サ行(ソク・ショク)
    漢字の覚え方 蜀           漢字の覚え方 足           漢字の覚え方 束          
  • タ行(タ )
    漢字の覚え方 多           漢字の覚え方 㒸           漢字の覚え方 帶           漢字の覚え方 大           漢字の覚え方 退           漢字の覚え方 它・也         漢字の覚え方 弟           漢字の覚え方 厶・台         漢字の覚え方 代           漢字の覚え方 睪          
  • タ行(タン)
    漢字の覚え方 旦           漢字の覚え方 詹           漢字の覚え方 深・探         漢字の覚え方 単          
  • タ行(チ )
    漢字の覚え方 离           漢字の覚え方 知           漢字の覚え方 畜           漢字の覚え方 竹           漢字の覚え方 宁           漢字の覚え方 直           漢字の覚え方 朕・藤        
  • タ行(チュウ)
    漢字の覚え方 壴           漢字の覚え方 肘            漢字の覚え方 中          
  • タ行(チョウ)
    漢字の覚え方 枼           漢字の覚え方 鳥           漢字の覚え方 朝           漢字の覚え方 長           漢字の覚え方 丁           漢字の覚え方 兆          
  • タ行(ツ )
    漢字の覚え方 㒸           漢字の覚え方 追          
  • タ行(テ )
    漢字の覚え方 帝           漢字の覚え方 氐           漢字の覚え方 廷           漢字の覚え方 呈           漢字の覚え方 弟           漢字の覚え方 啇           漢字の覚え方 占           漢字の覚え方 天           漢字の覚え方 田          
  • タ行(ト )
    漢字の覚え方 㝵           漢字の覚え方 奴           漢字の覚え方 度           漢字の覚え方 土           漢字の覚え方 屯          
  • タ行(トウ)
    漢字の覚え方 刀           漢字の覚え方 沓           漢字の覚え方 冬           漢字の覚え方 東           漢字の覚え方 朕・藤         漢字の覚え方 到           漢字の覚え方 豆          
  • タ行(ドウ)
    漢字の覚え方 童           漢字の覚え方 同          
  • タ行(ドウ)・ナ行(ノウ)
    漢字の覚え方 能           漢字の覚え方 脳           漢字の覚え方 農          
  • ナ行
    漢字の覚え方 奴           漢字の覚え方 南           漢字の覚え方 女            漢字の覚え方 内           漢字の覚え方 然           漢字の覚え方 念          
  • ナ行(ニン)・サ行(ジン)
    漢字の覚え方 人           漢字の覚え方 壬           漢字の覚え方 刃          
  • ナ行(ニ)・サ行(ジ)
    漢字の覚え方 耳           漢字の覚え方 二           漢字の覚え方 爾             
  • ナ行(ノウ)・タ行(ドウ)
    漢字の覚え方 能           漢字の覚え方 農           漢字の覚え方 脳          
  • ハ行(ハ )
    漢字の覚え方 巴           漢字の覚え方 巿           漢字の覚え方 派           漢字の覚え方 配・妃         漢字の覚え方 貝・買         漢字の覚え方 白           漢字の覚え方 莫           漢字の覚え方 癶          
  • ハ行(ハン)
    漢字の覚え方 般           漢字の覚え方 犯・氾         漢字の覚え方 八・半         漢字の覚え方 反           漢字の覚え方 番          
  • ハ行(ヒ )
    漢字の覚え方 非           漢字の覚え方 皮           漢字の覚え方 辟           漢字の覚え方 比           漢字の覚え方 備           漢字の覚え方 必           漢字の覚え方 表           漢字の覚え方 票           漢字の覚え方 苗           漢字の覚え方 品          
  • ハ行(ヒョウ・ヘイ )
    漢字の覚え方 平           漢字の覚え方 丙          
  • ハ行(ビ)・マ行(ミ)
    漢字の覚え方 尾           漢字の覚え方 未          
  • ハ行(フ )
    漢字の覚え方 武           漢字の覚え方 付           漢字の覚え方 夫           漢字の覚え方 父           漢字の覚え方 不           漢字の覚え方 孚           漢字の覚え方 卜           漢字の覚え方 畐           漢字の覚え方 复           漢字の覚え方 弗              
  • ハ行(フン )
    漢字の覚え方 賁           漢字の覚え方 勿           漢字の覚え方 八・分        
  • ハ行(ブン )
    漢字の覚え方 文           漢字の覚え方 分          
  • ハ行(ヘ )
    漢字の覚え方 並           漢字の覚え方 辟           漢字の覚え方 扁          
  • ハ行(ホ )
    漢字の覚え方 呆           漢字の覚え方 甫           漢字の覚え方 丰           漢字の覚え方 奉           漢字の覚え方 方           漢字の覚え方 包           漢字の覚え方 北           漢字の覚え方 賁           漢字の覚え方 本          
  • ハ行(ボ )
    漢字の覚え方 母           漢字の覚え方 暴           漢字の覚え方 亡           漢字の覚え方 卯           漢字の覚え方 卜          
  • マ行
    漢字の覚え方 矛           漢字の覚え方 米           漢字の覚え方 莫           漢字の覚え方 末           漢字の覚え方 末           漢字の覚え方 綿           漢字の覚え方 毛           漢字の覚え方 孟           漢字の覚え方 勿          
  • マ行(メイ・ミョウ)
    漢字の覚え方 明           漢字の覚え方 名          
  • マ行(メン)・ハ行(バン・ベン)
    漢字の覚え方 面           漢字の覚え方 免          
  • マ行(メ・マ)・ハ行(バ)
    漢字の覚え方 馬           漢字の覚え方 麻         
  • マ行(モン)
    漢字の覚え方 文           漢字の覚え方 門          
  • ヤ行
    漢字の覚え方 亦・夜         漢字の覚え方 予           漢字の覚え方 余           漢字の覚え方 谷          
  • ヤ行(ユ)
    漢字の覚え方 兪           漢字の覚え方 攸           漢字の覚え方 憂           漢字の覚え方 由           漢字の覚え方 斿           漢字の覚え方 酉           漢字の覚え方 右          
  • ヤ行(ヨウ)
    漢字の覚え方 幺           漢字の覚え方 夭           漢字の覚え方 翟           漢字の覚え方 枼           漢字の覚え方 羊           漢字の覚え方 䍃・揺         漢字の覚え方 用           漢字の覚え方 昜           漢字の覚え方 要          
  • ラ行
    漢字の覚え方 果           漢字の覚え方 戻           漢字の覚え方 来           漢字の覚え方 礼・豊         漢字の覚え方 剌           漢字の覚え方 楽           漢字の覚え方 闌           漢字の覚え方 秝           漢字の覚え方 列          
  • ラ行(リ )
    漢字の覚え方 离           漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 利            漢字の覚え方 里           漢字の覚え方 良           漢字の覚え方 令           漢字の覚え方 量           漢字の覚え方 両           漢字の覚え方 力              
  • ラ行(リュウ )
    漢字の覚え方 立           漢字の覚え方 留           漢字の覚え方 流          
  • ラ行(リン)
    漢字の覚え方 侖           漢字の覚え方 粦           漢字の覚え方 林          
  • ラ行(レイ)
    漢字の覚え方 戻           漢字の覚え方 礼・豊         漢字の覚え方 令          
  • ラ行(レン)
    漢字の覚え方 柬           漢字の覚え方 連          
  • ラ行(ロウ)
    漢字の覚え方 老           漢字の覚え方 良          
  • ラ行(ロク)
    漢字の覚え方 彔           漢字の覚え方 六          
  • ワ行
    漢字の覚え方 或           漢字の覚え方 夗          
  • 中学校で習う漢字
    中学校1年生で習う漢字       中学校2年生で習う漢字       中学校3年生で習う漢字      
  • 呉音と漢音
    呉音と漢音               
  • 小学校1年生で習う漢字
    小学校1年生で習う漢字①     小学校1年生で習う漢字②    
  • 小学校2年生で習う漢字
    小学校2年生で習う漢字①     小学校2年生で習う漢字②     小学校2年生で習う漢字③     小学校2年生で習う漢字④    
  • 小学校3年生で習う漢字
    小学校3年生で習う漢字①      小学校3年生で習う漢字②     小学校3年生で習う漢字③     小学校3年生で習う漢字④    
  • 小学校4年生で習う漢字
    小学校4年生で習う漢字①      小学校4年生で習う漢字②     小学校4年生で習う漢字③     小学校4年生で習う漢字④    
  • 小学校5年生で習う漢字
    小学校5年生で習う漢字①      小学校5年生で習う漢字②     小学校5年生で習う漢字③     小学校5年生で習う漢字④    
  • 小学校6年生で習う漢字
    小学校6年生で習う漢字①      小学校6年生で習う漢字②     小学校6年生で習う漢字③     小学校6年生で習う漢字④    
  • 小学校で習う漢字
    小学校で習う漢字 天地人      小学校で習う漢字 上下左右    小学校で習う漢字 父母姉妹兄弟    小学校で習う漢字 春夏秋冬    小学校で習う漢字 一~十      小学校で習う漢字 東西南北   
  • 小説『明暗そのあと』
    百八十九                百九十                 百九十一                百九十二                百九十三                百九十四                百九十五                百九十六                百九十七                百九十八                百九十九                二百               
  • 漢字 のエッセイ
    象形・指事・会意・形声 一年生  象形・指事・会意・形声 二年生  象形・指事・会意・形声 三年生  象形・指事・会意・形声 四年生  象形・指事・会意・形声 五年生  象形・指事・会意・形声 六年生  漢字でみるヤナギの分類      落語 空き巣             
  • 漢字 参考図書
  • 漢字 音読み索引(ア行)
  • 漢字 音読み索引(カ行)
  • 漢字 音読み索引(サ行)
  • 漢字 音読み索引(タ行)
  • 漢字 音読み索引(ナ行)
  • 漢字 音読み索引(ハ行)
  • 漢字 音読み索引(マ行)
  • 漢字 音読み索引(ヤ行)
  • 漢字 音読み索引(ラ行)
  • 漢字 音読み索引(ワ行)
  • 漢字・訓読み索引(あ行)
  • 漢字・訓読み索引(か行)
  • 漢字・訓読み索引(さ行)
  • 漢字・訓読み索引(た行)
  • 漢字・訓読み索引(な行)
  • 漢字・訓読み索引(は行)
  • 漢字・訓読み索引(ま行)
  • 漢字・訓読み索引(や行)
  • 漢字・訓読み索引(ら行)
  • 漢字・訓読み索引(わ行)
  • 漢字練習問題(中学生)
    練習問題1-1(書き)         練習問題1-1(読み)         練習問題1-2(書き)         練習問題1-2(読み)         練習問題1-3(書き)         練習問題1-3(読み)         練習問題1-4(書き)         練習問題1-4(読み)         練習問題1-5(書き)         練習問題1-5(読み)        
  • 部首索引 虫(むし)
  • 部首索引 魚(うお・さかな)
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ