« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月26日 (日)

漢字の覚え方 退

 今日は『退(タイ)』tuìという漢字の『単語家族』について説明します。基本になる漢字は『退』です。音読みは『タイ』、意味は『退(しりぞ)く』です。退などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『退』に何を足すとになるのかを考えます。退は小学校で5年生で、は中学校で習いませんが、一緒に覚えましょう。

 『退(タイ)』tuìは、日の下で足が止まる様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、日+夊(足をひきずる)+辶(進む)=退(足をひきずって後退する。退く。しりぞく)です。部首は『辶・しんにょう』、意味は『退(しりぞ)く』、『引き下がる』です。

Photo_2

鋭い眼光にひるんで退く様子を表すとする説もあります。漢字の足し算では、辶(進む)+(鋭い眼光)=退(足をひきずって後退する。退く。しりぞく)です。

(コン・鋭い眼光)について詳しくは『漢字の覚え方 http://bit.ly/1uYFXC7 をご覧ください。

音読みは呉音・漢音ともに『タイ』、訓読みは『退(しりぞ)く』、『退(ひ)く』です。後ろへ退くことを後退(コウタイ)、遠慮して引き下がることを辞退(ジタイ)、病気が治って病院を出ることを退院(タイイン)といいます。

退(タイ)』は小学校5年生で習う漢字http://bit.ly/1Dp5GoH です。

 『(タイ)』tùntuìは、衣服の色が褪(あ)せる様子を表わす形声文字です。漢字の足し算では、衤(衣服)+退(退く)=(衣服の色が褪(あ)せる。色あせる)です。漢字の部首は『衤・ころもへん』、漢字の意味は『色褪(いろあ)せる』です。

Photo_3Photo_4

音読みは呉音・漢音ともに『トン』、慣用音が『タイ』、訓読みは『褪(あ)せる』です。色が褪(あ)せることを色(トンショク・タイショク)といいます。

(タイ)』は常用漢字から外れています。

 『(タイ)』tuǐ は、腿(もも)を表わす形声文字です。漢字の足し算では、月(身体)+退(退く)=(退くときに使う足の部分。腿。もも)です。漢字の部首は『月・にくづき』、漢字の意味は『腿(もも)』です。

漢字の世界では、(却)、(退)のように足の裏側・しりぞく方向を使う造字方法があります。

Photo_8

音読みは呉音・漢音ともに『タイ』、訓読みは『腿(もも)』です。股(また)から膝(ひざ)までを大(ダイタイ)・太(ふともも)、膝から足首までを小(ショウタイ)といいます。

(タイ)』は常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-9e49.html

『漢字の覚え方 退』 退  

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.たいいん(   )する。

2.受賞の じたい(   )。

3.衣服の色が あ( )せる。

4.だいたいこつ(    )。

5.ふともも(   )。

解説です。基本の漢字は退、色褪(あ)せるは衣(ころもへん)を足して、腿(もも)は月(にくづき)を足してです。

解答です。退院、辞退せる、大骨、太

漢字の覚え方 単

 今日は『(タン)』dānという漢字の『単語家族』(意味・発音上の漢字の仲間)について説明します。基本になる漢字は『』です。音読みは『タン』か『セン』、意味は『うちわ』、『一枚』、『上下に動く』です。などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『dānに何を足すとになるのかを考えます。は小学校4年生、は中学校で習い、は人名用漢字です。学年、学校にかかわらず一緒に覚えましょう。

 『(タン)』dānは、藤製の団扇(うちわ)を動かす様子を表す象形文字です。漢字の部首は『ツ・つかんむり』です。意味は『上下に動かす』、『たたく』、『一枚の』、『一つの』です。が本字ですが、常用漢字体のを使って下さい。

Photo_2

音読みは呉音・漢音が『タン』、訓読みが『単(ひとえ)』です。一枚の着物を衣(タンイ・ひとえ)、一人で馬に乗ることを騎(タンキ)、全集などと違って一冊の出版物を行本(タンコウボン)、ひと振りの刀で敵に切り込むこと・すぐ要点に触れることを刀直入(タントウチョクニュウ)といいます。

(タン)』は小学校4年生で習う漢字http://bit.ly/1RpPj7c です。

(タン)の反対は(フク)です。詳しくは『漢字の覚え方 复』をご覧ください。

 『(ダン)』tándànは、弓や琴の弦(ゲン)が上下に動く様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、弓(ゆみ)+上下に動かす)=(弓や琴の弦(ゲン)を上下に動かす。弾く、ひく。はじく)です。漢字の部首は『弓・ゆみへん』、意味は『弾(はじ)く』、『弾(ひ)く』、『弾(はず)む』、『弾(たま)』、『悪事を弾(はじ)く』です。が本字ですが、常用漢字体のを使って下さい。

Photo_3Photo_3

音読みは呉音が『ダン』、漢音が『タン』、訓読みは『弾(ひ)く』、『弾(はず)む』、『弾(たま)』と常用外の『弾(はじ)く』です。鉄砲・大砲の丸い弾を丸(ダンガン)、弾(はず)む性質を性(ダンセイ)、悪事を弾(はじ)き責(せ)める(劾・ガイ)http://bit.ly/24XXlr7 ことを劾(ダンガイ)といいます。

(ダン)』は中学校で習う常用漢字です。

 『(タン)』dànは、びくびくする様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、忄(心)+(上下に動かす)=(心が上下に動いてびくびくする。憚る。はばかる)です。漢字の部首は『示・りっしんべん』、意味は『憚(はばかる)る』、『心配する』です。

Photo_3

音読みは呉音・漢音とも『タン』、訓読みが『憚(はばかる)る』です。遠慮すること・忌(い)み憚(はばか)ることを忌(キタン)といいます。

(タン)』は常用漢字(普段・日常で使う漢字)から外れています。

 『(タン)』dānは、薄い竹で編んだ箱を表す形声文字です。漢字の足し算では、竹(竹製)+(一枚の・薄い)=(薄い竹で編んだ箱)です。漢字の部首は『竹・たけかんむり』、意味は『竹製の箱』、『飯びつ』、『衣服を入れる箱』です。我が国では木製の衣服を入れる家具もも笥(タンス)とを使います。

PhotoPhoto_2

音読みは呉音・漢音とも『タン』です。植物の瓢(ひさご)で出来た器を瓢(ヒョウタン)、竹製の器に持った食事を食(タンシ)といいます。

(タン)』は常用漢字(普段・日常で使う漢字)から外れていますが、人名用漢字です。

 『(セン)』zhànは、武器を持って戦(たたか)う様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、上下にパタパタ動かす)+戈(ほこ・武器)=(武器を持って戦う。いくさ)です。漢字の部首は『戈・ほこづくり』、意味は『戦(たたか)う』、『戦(いくさ)』、『戦いにふるえる』、『戦(そよ)ぐ』です。本字はですが、常用漢字のを使います。

Photo

音読みは呉音・漢音とも『セン』、訓読みは『戦(たた)う』で、常用外に『戦(そよ)ぐ』があります。戦い争うことを争(センソウ)、戦う(闘う)ことを闘(セントウ)、戦いにふるえる(慄)ことを慄(センリツ)といいます。

戦(そよ)ぐは、颭(そよ)ぐ、梵(そよ)ぐとも書きます。

(セン)』は小学校4年生で習う漢字http://bit.ly/1RpPj7c です。

 『(ゼン)』shànは、君主が天を祀(まつ)る儀式を表す形声文字です。漢字の足し算では、示(神様・天)+(平らな壇上)=(君主が壇上で天を祀る。禅(ゆず)る)です。漢字の部首は『示・しめすへん』、意味は『禅(ゼン)』、『禅(ゆず)る』です。天を祀る儀式を(ゼン)といい、君主の特権です。その特権を譲ることをを受けるといい、とは(ゆず)ることを指すようになりました。本字はですが、常用漢字のを使います。

また、壇上に静座をし修行することも(ゼン)chánといいます。

Photo_4

音読みは呉音が『ゼン』、漢音が『セン』、訓読みは常用外の『禅(ゆず)る』です。天子が徳の高い人に位を譲ることを譲(ゼンジョウ)、静座して真理を悟る修行を座(ザゼン)、座禅をして内観により真理を悟る仏教の宗派を宗(ゼンシュウ)といいます。

(ゼン)』は中学校で習う常用漢字です。

 『(セン)』chánは、羽を上下に動かして鳴く蝉(せみ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫+上下にパタパタ動かす)=(羽を上下に動かして鳴く蝉。せみ)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、意味は『蝉(せみ)』、『美しい』です。本字はですが、常用漢字のを使います。

Photo_4

音読みは呉音が『ゼン』、漢音が『セン』、訓読みは常用外の『蝉(せみ)』です。蝉の抜け殻・はかない現世を空(うつせみ)、美しい人を蜎(センケン)、蝉の羽のように薄い絹を紗(センサ)といいます。

(セン)』は常用漢字(普段・日常で使う漢字)から外れています。

(せみ)は(せみ・ひぐらし)とも書きます。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-4dca.html

『漢字の覚え方 単』       

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.長さの たんい(   )。

2.たんとうちょくにゅう(     )。

3.大砲の だんがん(   )。

4.ピアノを ひ( )く。

5.悪事を きゅうだん(   )。

6.きたん(   )ない意見。

7.せんそう(   )と平和。

8.せんとう(   )開始。

9.たんす(   )の整理。

10.ざぜん(   )する。

11.皇位を ぜんじょう(   )。

12.せみ( )の脱け殻。

解説です。基本の漢字は、弾(ひ)くは弓(ゆみへん)を足して、憚(はばか)るは忄(りっしんべん)を足して、箪笥(たんす)は竹(たけかんむり)を足して、戦(たたか)うは戈(ほこづくり)を足して、禅(ゆず)るは示(しめすへん)を足して、蟬(せみ)は虫(むしへん)を足してです。

解答です。位、刀直入、丸、く、糾、忌、座譲、、蜩。

2014年10月19日 (日)

漢字の覚え方 冒

 今日は『(ボウ)』màoという漢字の『単語家族』について説明します。基本になる漢字は『冒』です。音読みは『ボウ』、意味は『被せる』、『被(おお)いをとる』、『冒(おか)す』です。、などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足すとになるのかを考えます。は中学校で習います。一緒に覚えましょう。

 『(ボウ)』màoは、目の上に衣を被せる様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、冃(頭巾)+目(め)=(目の上に衣を被(かぶ)せる。被(おお)う。被うものをとりさる。冒す。おかす)です。部首は『目・め』、意味は『被(おお)う』、『被(おお)いをとる』、『冒(おか)す』です。

『説文解字』には、「冡して前するなり。冃に従い目に従う」とあります。

Photo_19Photo_20

音読みは呉音の『モウ』は使わず、漢音の『ボウ』を使います。訓読みは『冒(おか)す』です。危険を恐れず押し切ってやることを険(ボウケン)、神聖なものを冒(おか)すことを瀆(ボウトク)、目が被さって見えない状態を昧(ボウマイ)、頭巾の先端転じて、文章・話の最初の部分を頭(ボウトウ)のといいます。

(ボウ)』は中学校でで習う常用漢字です。

少し漢字の発音の話をします。音読みというのは中国から輸入した時の発音です。呉音というのは奈良時代前後に輸入した中国の呉地方の発音、漢音というのは平安時代に輸入した長安(漢)の発音です。

一般的に呉音行は漢音行に変化しましたhttp://bit.ly/1LUTTpI ④。従って、呉音の『モウ』は漢音では『ボウ』と発音します。どちらの音を使うかは漢字によって違い、は漢音の『ボウ』を使い。海亀のは呉音の『マイ』を使います。

同じような呉音と漢音の関係を持つ漢字に、マクバク)、マクバク)、モクボク)、モンブン)、マンバン)などがあります。

 『(ボウ)』màoは、目の上に衣を被せる様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、巾(頭巾)+(被(おお)う)=(目の上に衣を被(かぶ)せるもの。帽子。ボウシ)です。部首は『巾・ぬのへん』、意味は『帽子(ボウシ)』です。

Photo_22

音読みは呉音の『モウ』は使わず、漢音の『ボウ』を使います。頭に被る物を子(ボウシ)、赤い帽子・赤い帽子の運送業を赤(アカボウ)、学生の帽子を学(ガクボウ)といいます。

(ボウ)』は中学校でで習う常用漢字です。

 『(ボウ)』màoは、上に衣を被せる宝石を表す会意文字です。漢字の足し算では、王(玉・宝石)+(被せる)=(上に衣を被(かぶ)せる宝石。宝石)です。部首は『王・おうへん』、意味は『宝石(ほうせき)』です。

音読みは呉音が『モウ』、漢音が『ボウ』です。現在ではこの意味で使われることはありません。

 『(マイ)』にもうひとつ意味があります。まぶたの垂れた海亀を表します。漢字の足し算では、王(玉・宝石)+(被せる)=(まぶたの垂れた海亀。宝石(鼈甲)の原料。玳瑁。たいまい)です。漢字の意味は『玳瑁(タイマイ)』です。

Photo_21

(タイマイ)は熱帯に生息するウミガメで、甲羅(コウラ)を鼈甲(ベッコウ)と呼んで宝石の原料にします。音読みは呉音が『マイ』、漢音が『バイ』です。甲羅の黒さを表す『玳(タイ)』daiと一緒に使います。

(タイ)』は(タイ)、(タイ)などと同じ『単語家族』です。詳しくは『漢字の覚え方 http://bit.ly/1tysNxb をご覧ください。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-a6c2.html

『漢字の覚え方 冒』  

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.ぼうけん(   )小説。

2.ぼうとう(   )に述べる。

3.ぼうし(   )を被る。

4.運送業の あかぼう(   )さん。

5.ウミガメ たいまい(   )。

解説です。基本の漢字は、帽子(ボウシ)は巾(ぬのへん)を足して、玳瑁(タイマイ)は王(おうへん・ぎょく)を足してです。

解答です。険、頭、子、赤、玳

漢字の覚え方 咅

 今日は『(ホウ)』pǒuという漢字の『単語家族』について説明します。基本になる漢字は『』です。音読みは『ホウ』、意味は『背を向ける』、『左右に分かれる』、『左右』です。などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足すとになるのかを考えます。は小学校で3年生で、は中学校で習います。

 『(ホウ)』pǒuの説明をします。『』の漢字の変形で、花のつぼみを表していました。部首は『口・くち』、意味は『拒否する』、『背を向ける』、『左右に分かれる』、『左右にはらいのける』です。

Photo_10

音読みは呉音は『フ』、漢音とも『フウ』、慣用音が『ホウ』です。『』は常用漢字から外れていますが、『』、『』などの漢字のパーツ(音符)として活躍しています。

また、つぼみを表す漢字としては『蓓(バイ・ハイ)』bèiがあります。

 『(ブ)』、bouは、区分けする様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、)+阝(邑・むら)=に村を分ける。区分けする。部分)です。部首は『阝・邑・おおざと』、意味は『部分』、『分ける』、『区分した書物』です。

Photo

音読みは呉音が『』、漢音が『ホ』、慣用音が『フ』です。全体をいくつかに分けたものの一つを分(ブン)、漢字の字書で文字を分類した一つのまとまりを首(シュ)、組織の中心になる人たちを幹(カン)、家の中を仕切って出来た部分を屋(や)といいます。屋(や)は常用漢字の付表に記されている特別な読み方です。『』は小学校3年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/3-e460.htmlです。

 『(バイ)』bèiは、二倍を表す形声文字です。漢字の足し算では、イ(人の動作)+左右)=左右に分ける。二倍。ますます)です。漢字の部首は『イ・にんべん』、意味は『左右に分ける』、『そむく』、『二倍になる』、『ますます』です。

Photo_2

音読みは呉音が『バイ・ベ』、漢音が『ハイ』です。道徳にそむくことを徳(バイトク)、ある数量を二つ合わせることを二(ニバイ)、三つ合わせることを三(サンバイ)、何倍であるかを示す比率を率(バイリツ)といいます。

』は小学校3年生で習う漢字http://bit.ly/1vlSD7s です。

 『(バイ)』péiは、土をかけてそばにそえる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、阝(阜・土盛り)+(左右)=左右から土をかけて側にそえる。そえる。つき従う)です。部首は『阝・こざとへん』、意味は『そえる』、『つき従う』です。

Photo

『説文解字』には「土を重ねるなり。一に曰く満たすなり」とあります。

音読みは呉音が『ベ』、漢音が『ハイ』、慣用音が『バイ』です。民間から選ばれた人が法廷で審議することを審(バイシン)、身分の高い人と同席することを席(バイセキ)といいます。

』は中学校で習う常用漢字です。

 『(バイ)』péiは、植物を育てる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、土(植物を植える土)+左右)=左右から土をかけて植物を育てる。栽培する。培う。つちかう)です。部首は『土・つちへん』、意味は『育てる』、『培(つちか)う』です。

Photo_12

音読みは呉音が『バイ・ベ』、漢音が『ハイ』です。訓読みが『培(つちか)う』です。草木を育てること・微生物を育てることを養(バイヨウ)、野菜・魚介類を育てることを栽(サイバイ)といいます。

』は中学校で習う常用漢字です。

 『(バイ)』péiは、お金で埋め合わせる・償う様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、貝(貨幣・財産)+(左右)=(左右からお金を集めて埋め合わせる・償う)です。部首は『貝・かいへん』、意味は『お金で埋め合わせる』、『償(つぐな)う』です。

Photo_3

音読みは呉音が『バイ・ベ』、漢音が『ハイ』です。損害を埋め合わせて支払うこと・償(つぐな)うことを償(バイショウ)といいます。『』は中学校で習う常用漢字です。

償(つぐな)うは尚の『単語家族』です。詳しくは『漢字の成り立ち http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-aeac.htmlをご覧ください。

 『(ボウ)』pōuは、刀で二つに切り裂く様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、左右)+刂(刀)=(刀で二つに切り裂く。わける)です。部首は『刂・りっとう』、意味は『切り裂く』です。

Photo_13

音読みは呉音が『フ』、漢音が『ホウ』、慣用音が『ボウ』です。生物を切り裂いて(剖)、内部の構造を解き明かすことを解(カイボウ)といいます。

』は中学校で習う常用漢字です。

 『(ホウ)』は、左右から窓にあてがうむしろ・戸を表す形声文字です。漢字の足し算では、艹(むしろ)+左右からぴたりとあてる)=(左右から窓にあてがうむしろ・戸。蔀。しとみ)です。漢字の部首は『艹・くさかんむり』、意味は『蔀(しとみ)』です。

音読みは呉音が『ブ』、漢音が『ホウ』、訓読みがが『蔀(しとみ)』です。光をさえぎるための戸をいいます。

』は中学校で習う常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-0015.html

『漢字の覚え方 咅』      

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.組織の かんぶ(    )。

2.漢字の ぶしゅ(    )。

3.自分の へや(    )。

4.競争 ばいりつ(    )。

5.ばいしん(    )員裁判。

6.野菜の さいばい(    )。

7.微生物の ばいよう(    )。

8.損害 ばいしょう(    )。

9.かいぼう(    )実習。

解説です。基本の漢字は、部分は阝(おおざと)を右側に足して、倍するは亻(にんべん)を足して、つき従うは阝(こざとへん)左側に足してで、野菜を栽培するは土を足して償するは貝を足して、解剖するは刂(りっとう)を足してです。

解答です。幹首、屋、率、審、栽養、償、解

2014年10月12日 (日)

漢字の覚え方 咸

 今日は『(カン)』xiánという漢字の『単語家族』(意味・発音上の漢字の仲間)について説明します。基本になる漢字は『』です。音読みは『カン』が『ゲン』、意味は『口を封じる』、『口を閉ざす』です。などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足したらになるのかを考えます。は小学校で3年生で、は5年生、は中学校で習います。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(カン)』xiánは、戉(まさかり)で人を脅して口を閉じさせる様子を表す会意文字です。漢字の足し算では戉(まさかり)+口=(まさかりでショックを与えて口を閉じさせる)です。漢字の部首は『口・くち』です。意味は『口を閉ざす』、『閉ざす』、『皆に口を閉じさせる』、『皆』です。

Photo_9

音読みは呉音が『ゲン』、漢音が『カン』です。秦の時代の都の陽(カンヨウ)は、現在でも大きな都市として有名です。

(カン)』は常用漢字ではありません。

 『(カン)』gǎnは、感動する様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(戉・まさかりでショックを与えて口を閉じさせる)+心=(口が開けられない程、心をうたれる。感動する)です。漢字の部首は『心・こころ』、意味は『感動する』、『感じる』、『ショックを受ける』です。

Photo_3

音読みは呉音が『コン』、漢音が『カン』です。物事に感じて動く心持を情(カンジョウ)、刺激を受けて感動することを激(カンゲキ)、ショックを受けて態度を変えることを化(カンカ)、電気によるショックを電(カンデン)といいます。

(カン)』は小学校3年生で習う漢字http://bit.ly/1Ro3ucX です。

 『(カン)』hànは、残念な気持ちを表す形声文字です。がショックを受けて良い意味にも、悪い意味にも使われるようになったので、残念に思う気持ち用に造られた漢字です。漢字の足し算では、忄(心の動き)+(心をうたれる)=(残念な気持ち。残念に思う)です。漢字の部首は『忄・りっしんべん』、意味は『残念に思う』です。

Photo_12

音読みは呉音が『ゴン』、漢音とも『カン』です。心残り(遺)に残念に思う気持ちを遺(イカン)といいます。

(カン)』は中学校で習う常用漢字です。

 『(カン)』jiānは、糸で緘(と)じる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、糸+(閉ざす)=(糸で緘(と)じる。)です。漢字の部首は『糸・いとへん』、意味は『糸で緘じる』、『口を閉ざす』です。

Photo_10Photo

音読みは呉音が『ケン』、漢音が『カン』、訓読みは『緘(と)じる』です。封をして緘じることを封(フウカン)、口を閉じて何も言わせない命令を口令(カンコウレイ)といいます。

(カン)』は常用漢字からは外れています。

口令(カンコウレイ)は口令(カンコウレイ・竹製のかせを口に嵌める)http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-930f.htmlとも書きます。

 『(ゲン)』jiǎnは、水の流れを閉じて水量を減(へ)らす様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(水)+(閉ざす)=(水の流れを閉じて水量を減らす。減らす。へらす)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、意味は『減(へ)らす』、『引く』です。

Photo_11

音読みは呉音が『ゲン』、漢音が『カン』、訓読みは『減(へ)らす)』、『減(へ)る』です。減って少なくなることを少(ゲンショウ)、勢力が少なくなることを退(ゲンタイ)、削って減らすことを削(サクゲン)、引き算を法(ゲンポウ)といいます。

(ゲン)』は小学校5年生で習う漢字http://bit.ly/1IcJ9kv です。

 『(カン)』xiánは、口を閉ざす程塩辛い様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、鹵(アルカリ性のしお)+(口を閉ざす)=(口を閉ざす程塩辛い。しおからい)です。漢字の部首は『鹵・しお』、意味は『塩辛い』、『鹹(しおから)い』です。

音読みは呉音が『ゲン』、漢音が『カン』です。訓読みは『鹹(しおから)い』です。塩分を含んだ水を水(カンスイ)、塩分をたくさん含んでいる湖を湖(カンコ)といいます。

湖の水を中華麺に使ったことから、中華麺に使うアルカリ性の塩水を水(カンスイ)と呼ぶことがあります。

(カン)』は常用漢字からはずれています。

 『(シン)』zhēnは、漢方の鍼(はり)を表す会意文字です。漢字の足し算では、金(金属)+(刺激する)=(金属製の鍼で人体を刺激して治療する。鍼。はり)です。漢字の部首は『金・かねへん』、意味は『鍼(はり)』です。

Photo_2

音読みは呉音・漢音ともに『シン』、訓読みが『鍼(はり)』です。治療に用いる鍼(はり)と灸(キュウ)を灸・針灸(シンキュウ)といいます。漢字の成り立ちからすると、(カン)と同じ(カン)と読むはずですが、(シン)zhenの影響を受けて(シン)と読みます。

(シン)』は常用漢字からはずれています。

(はり)は(はり)とも書きます。(はり)はの仲間の漢字です。詳しくは『漢字の覚え方 http://bit.ly/1vHBPIs をご覧ください。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-740a.html

『漢字の覚え方 咸』      

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.秦の都 かんよう(   )。

2.相手の かんじょう(   )に訴える。

3.かんでん(   )死。

4.いかん(   )に思う。

5.手紙を ふうかん(   )する。

6.かんこうれい(    )を敷く。

7.人口が げんしょう(   )する。

8.費用の さくげん(   )。

9.塩分を含む かんすい(   )。

10.しんきゅう(   )医。

解説です。基本の漢字は、感じるは心を足して、残念に思うは忄(りっしんべん)を足して、緘(と)じるは糸を足して、減らすは氵(さんずい)を足して、鹹(しおからい)は鹵(しお)を足して、鍼(はり)は金(かねへん)を足してです。

解答です。陽、情、電、遺、封口令、口令、少、削水、灸・針灸。

漢字の覚え方 漢

 今日は『(カン)』hànという漢字の『単語家族』(意味・発音上の漢字の仲間)について説明します。基本になる漢字は『𦰩(カン)』hànです。音読みは『カン』、意味は『渇く』、『乾く』、『炙(あぶ)る』です。などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。𦰩(カン)に何を足すとどんな漢字になるのか
を考えます。は小学校で3年生で、は6年生、は中学校で習います。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

𦰩(カン)は漢の氵を抜いた漢字。この本文では堇(キン)で代用しています。御了承下さい。堇(キン)については『漢字の覚え方  堇』http://bit.ly/1RlZ9Su をご覧ください。

 『𦰩(カン)』hànは動物の革を火であぶった様子を表す会意文字で、燃やす様子、乾(かわ)いた様子、渇いた様子を表します。

PhotoPhoto

漢字の足し算では、革(動物の革)+火=𦰩(動物の革を火であぶる。燃やす。乾いた。渇いた)です。単独で使うことはありません。の漢字の一部として使われています。

 『(カン)』hànは、涸(か)れた河を表す形声文字で、天の川のことです。やがて、揚子江の支流である漢水(カンスイ)、中国の漢王朝、漢民族、男をさすようになりました。

Photo_4Photo_2

漢字の足し算では、氵(水)+堇(乾いた)=(天の川)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、漢字の意味は『天の川』、『漢水』、『漢王朝』、『中国人』、『男』です。

音読みは呉音・漢音ともに『カン』、訓読みは常用外の『漢(おとこ)』があります。民族の字が字(カンジ)、良い男を好(コウカン)、中国の学問・技術を身に付けた才能を才(カンサイ)といいます。

(カン)』は小学校3年生で習う漢字http://bit.ly/1Ro3ucX です。

 『(ナン)』nánnànnuóは、隹(とり)が炙(あぶ)られて辛(つら)い様子を表す形声文字です。『辛い』から、『なじる』、『わざわい』、『難(むずか)しい』、『難(かた)い』、『欠点』など多くの意味が派生しました。

Photo_2Photo_3

漢字の足し算では、堇(炙る)+隹(とり)=難(隹(とり)が炙(あぶ)られて辛(つら)い。転じて難しい。むずかしい)です。漢字の部首は『隹・ふるとり』、意味は『わざわい』、『難(むずか)しい』、『欠点』です。

音読みは呉音が『ナン』、漢音が『ダン』、訓読みは『難(むずか)しい』、『難(かた)い』です。また、常用外の読み方に『難(にく)い』があります。難しい問題を問(ナモン)、難しいことと易しいことを易(ナンイ)、解り難(にく)いことを解(ナンカイ)、思いかけず身にふりかかる災いを災(サイナン)といいます。

(ナン)』は小学校6年生で習う漢字http://bit.ly/1rMjElI です。

 『(タン)』tànは、咽喉(のど)が渇いて嘆(なげ)く様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、口(くち)+堇(渇いた)=(咽喉(のど)が渇いて嘆(なげ)く)です。漢字の部首は『口・くちへん』、漢字の意味は『嘆(なげ)く』です。

Photo_9Photo_4

音読みは呉音・漢音とも『タン』、訓読みは『嘆(なげ)く』です。嘆いてため息をつくことを息(タンソク)、事情をよく話して頼み込むことを願(タンガン)、心の深い感動を表現するのを詠(エイタン)といいます。

(タン)』は中学校で習う常用漢字です。

 『(なだ)』tānは、水の流れが速い浅瀬や沖合の波の荒い場所、船で通るのが難しい場所を表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(水)+(難しい)=(船で通るのが難しい場所。灘、なだ)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、意味は『灘(なだ)』、『海岸線』、『浅瀬』です。

Photo_26

音読みは呉音・漢音とも『タン』、慣用音が『ダン』ですが、あまり使われません。訓読みの『灘(なだ)』を使います。対馬海流による海の難所の玄界(ゲンカイなだ)、黒潮による海の難所の遠州(エンシュウなだ)、鳴門海峡の難所の播磨(はりまなだ)が有名です。また灘には海岸線を意味するため、海の見晴らしの良い土地にも灘と名付けられることがあります。神戸の(なだ)がそういわれています。

(なだ)』は常用漢字から外れています。

 『(おにやらい)』nuóは、災難・疫病を追い払う行事を表す形声文字です。漢字の足し算では、(にんべん)+(災難・疫病)=(人が災難や疫病を追い払う。儺、おにやらい)です。漢字の部首は『イ・にんべん』、意味は『儺(おにやらい)』です。

Photo_5

平安朝の宮中では、四つ目のお面をつけた官人が鬼を追い払ったとされ、現在では節分の豆まきの行事に引き継がれています。

音読みは呉音が『ナ』、漢音が『ダ』、訓読みは『儺(おにやらい)』です。

(キ)』 http://bit.ly/1p8NpVJ という、鬼を追い払う『儺(おにやらい)』を表す漢字もあります。

(おにやらい)』は常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-5008.html

『漢字の覚え方 漢』    

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.かんじ(    )の成り立ち。

2.中国の かん(  )王朝。

3.なんもん(    )の出題。

4.なんかい(    )な問題。

5.さいなん(    )に見舞われる。

6.えいたん(    )を表す助動詞。

7.たんがん(    )書の提出。

8.遠州なだ(  )。

9.おにやらい(  )。

解説です。基本の漢字は、漢は氵(さんずい)を足して、難(むずか)しいは隹(ふるとり)を足して、嘆(なげ)くは口を足してです、灘(なだ・海の難所)は氵(さんずい)を難に足して、儺(おにやらい)はイ(にんべん)を足してです。

解答です。字、問、解、災、詠願、

2014年10月 5日 (日)

漢字の覚え方 愛

今日は『(アイ)』àiという漢字の『単語家族』について説明します。基本になる漢字は『』です。音読みは『アイ』、意味は『愛(いと)しい』、『胸につかえた想い』です。などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足すとになるのかを考えます。は小学校で4年生で、は中学校で習います。一緒に覚えましょう。

 『(アイ)』àiは、心が切ない様・愛(いと)しい様子を表わす形声文字です。漢字の足し算は、旡(胸を詰まらせる)+心+夂(足をひきずる・ひざまずく)=(足を跪くほど、胸を詰まらせるほど愛しい。いとしい。アイ)です。漢字の部首は『心・こころ』、意味は『愛(アイ)』、『愛(いと)しい』、『愛(め)でる』です。

1 スタンプにしてます。興味のある方はどうぞご覧ください。
http://line.me/S/sticker/1174726

音読みは呉音が『オ・アイ』、漢音が『アイ』、訓読みは常用外の『愛(いと)しい』、『愛(め)でる』です。愛(いと)しい心情を情(アイジョウ)、国を愛することを国(アイコク)、愛することと憎むことを憎(アイゾウ)といいます。

(アイ)は小学校4年生で習う漢字http://bit.ly/1JVSIGA です。

常用外の読み方とは、中学校の義務教育までには習わない読み方です。中学までの国語の授業では使いません。

非常に良い意味の漢字で『あい』、『あき』、『さね』、『ちか』、『ちかし』、『つね』、『なり』、『なる』、『のり』、『ひで』、『まな』、『めぐむ』、『やす』、『よし』、『より』と広く名前に使われます。

 『(アイ)』àiは、日が雲につつまれて暗い様子を表わす形声文字です。漢字の足し算では、日(太陽)+(胸につかえた気持ち)=(太陽が雲につかえて暗い。暗い)です。漢字の部首は『日・にちへん』、意味は『暗い』です。

Photo_5Photo_6

音読みは呉音が『オ・アイ』、漢音が『アイ』。暗くてはっきりしない様を昧(アイマイ)といいます。

太陽が未だ昇りきっていない暗い状態が(マイ)です。(マイ)の『単語家族』には(マイ・まだ小さい女)、(ミ・小さいものまで吟味する)などがあります。詳しくは『漢字の成り立ち http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-7ae7.htmlをご覧ください。

(アイ)、(マイ)は平成22年度に新たに登録された中学校で習う常用漢字です。

 『(アイ・おくび)』àiは、胸につかえたガスが口から出る様子を表わす形声文字です。漢字の足し算では、口+(胸につかえた気持ち)=(胸につかえたガスが口から出る様子。噯。おくび)です。漢字の部首は『口・くちへん』、意味は『噯(おくび)』です。

Photo_18

音読みは呉音が『オ・アイ』、漢音が『アイ』、訓読みは『噯(おくび)』です。噯気(アイキ・おくび)とは胸につかえたガスが口から出るものです。噯(おくび)にも出さないとは、一言も話さないことをいいます。

(アイ・おくび)は常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-eb6f.html

『漢字の覚え方 愛』   

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.あいじょう(   )に溢れる。

2.あいこく(   )心。

3.しんあい(   )なる友。

4.あいまい(   )な態度。

5.おくび( )にも出さない。

解説です。基本の漢字は、曖昧(アイマイ)は日を足して、噯(おくび)は口を足してです。

解答です。情、国、親昧、

漢字の覚え方 殹

 今日は『(エイ)』という漢字の『単語家族』について説明します。基本になる漢字は『』です。音読みは『イ・エイ』、意味は『箱にしまう』です。などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足すと、()、になるのかを考えます。は小学校で3年生で、は常用漢字ではありませんが、一緒に覚えましょう。

 『(エイ)』は、矢を箱にしまう様子を表わす会意文字です。漢字の足し算では、医(箱に入った呪術用の矢)+殳(動作)=(矢を箱にしまう。しまう)です。漢字の部首は『殳・ほこづくり』、意味は『しまう』です。

Photo_2

音読みは呉音が『アイ』、漢音が『エイ』です。の漢字単独で使われることはありません。の漢字のパーツ(音符)として働いています。

 『(イ)』は医術をする様子を表す漢字です。本字は(イ)で、はその省略形です。漢字の足し算では、(箱に入った呪術用の矢)+(動作)+酉(呪術用の酒)=(道具や薬を使って病気を治す。医療行為。医)です。の漢字の部首は『酉・とり』、の漢字の部首は『匚・はこがまえ』です。漢字の意味は『病気・怪我を治す』、『病気・怪我を治す人』です。

Photo_2

音読みは呉音・漢音ともに『イ』です。院(イン)、師(シ)、薬(ヤク)、者(シャ)、名(メイ)のです。

(イ)は小学校3年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/3-1f63.htmlです。

 『(エイ)』は、羽根を翳(かざ)して翳(かげ)をつくる様子を表わす形声文字です。漢字の足し算では、(箱に入った呪術用の矢)+(動作)+羽(羽根)=(羽根を翳(かざ)して翳(かげ)をつくる。翳。かげ)です。身分の高い人の姿を隠す羽根製の扇をさします。漢字の部首は『羽・はね』、漢字の意味は『翳(かげ)』、『翳(かざ)す』です。

Photo

音読みは呉音が『アイ』、漢音が『エイ』、訓読みは『翳(かげ)』、『翳(かざ)す』です。光のの当らない暗い部分・その微妙な変化を陰・陰(インエイ)といいます。

(エイ)は常用漢字から外れています。

常用漢字の(エイ)http://bit.ly/1EOsiBW で代用することあります。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-c527.html

『漢字の覚え方 殹』  

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.いしゃ(   )と病気。

2.いやくひん(   )の販売。

3.めいい(   )と評判。

4.いんえい(   )。

5.かげ( )りゆく部屋。

解説です。基本の漢字は(イ)は酉(さかづくり)を足して、省略形は、翳(かげ)は羽を足してです。

解答です。者・者、薬品・薬品、名・名、陰・陰

漢字の覚え方 昷

 今日は『(オン)』wēnという漢字の『単語家族』(意味・発音上の漢字の仲間)について説明します。基本になる漢字は『』です。意味は『こもる』です。などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来るので、『単語家族』ごとにまとめて漢字を覚えると便利です。『』に何を足すとどんな漢字になるのかを考えます。は小学校で3年生で、は常用漢字から外れていますが、一緒に覚えましょう。

 『(オン)』wēnは、蓋のついた器を表す象形文字です。中にこもる様を表します。漢字の部首は『皿・さら』。意味は『蓋のついた器』、『こもる』です。漢字の上の部分は人と書くのが歴史的ですが、日と書くのが常用的です。

Photo_2

音読みは呉音・漢音ともに『オン』です。の漢字単独で使うことはありませんが、の漢字の一部として活躍しています。漢字の上の部分はと書くのが歴史的ですが、と書くのが常用的です。

(オン)は常用漢字から外れています。

 『(オン)』wēnは 、器に入った温かいスープを表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(水)+(蓋つきの器)=(器に入った温かいスープ。温かい。あたたかい)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、漢字の意味は『温(あたた)かい』、『熱が中にこもる』、『ぬくもり』、『温めてよみ返る』です。

Photo_3

音読みは呉音・漢音ともに『オン』、唐宋音が『ウン』です。訓読みは『温(あたた)かい』です。古い言葉を温めてよみ返らせることを故(オンコ)、穏やかで誠実な様を厚(オンコウ)、空気のぬくもりの程度を気(キオン)、中国浙江省にある温かな地域を州(ウンシュウ)といいます。

(オン)』は小学校3年生で習う漢字http://bit.ly/1swfGKo です。

普通、日・気候・気象が『あたたかい』は『かい』と書きます。

 『(ウン)』yùnは、怒(いか)りが心の中にこもる様子を表す形声文字です。近漢字の足し算では、忄(心の動き)+(こもる)=(怒りが心の中にこもる。慍る。いかる)です。漢字の部首は『忄・りっしんべん』、意味は『慍(いか)る』、『慍(うら)む』、『不平に思う』です。

Photo

音読みは呉音・漢音とも『ウン』、慣用音が『オン』です。訓読みは『慍(いか)る』、『慍(うら)む』です。『論語』に登場する漢字です。「人知らずして(いか)らず。(人に名前が知られなくても、不平に思わない)」のです。

(ウン)』は常用漢字から外れています。

 『(オウ)』ǎoは、老いて体の丸くなった御婆さんを表す形声文字です。漢字の足し算では、女(女性)+(こもる。丸くなる)=(老いて体の丸くなった御婆さん。媼。おうな)です。漢字の部首は『女・おんな』、意味は『媼(おうな)』です。

Photo

音読みは呉音・漢音とも『オウ』、訓読みは『媼(おうな)』、『媼(おみな)』です。年をとった女の人を老(ロウオウ)、翁(おきな)と媼(おうな)を翁(オウオウ)といいます。

(オウ)』は常用漢字から外れています。

(おきな)は御爺さんを表します。の『単語家族』です。詳しくは『漢字の覚え方 http://bit.ly/1CphJRR をご覧ください。

我が国の古語では男性を『』、女性を『』といいいます。翁(おな)・媼(おな)、伊耶那岐命(いざなのみこと)・伊耶那美命(いざなのみこと)がそうです。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-b4ac.html

『漢字の覚え方 昷』   

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.天候と きおん(   )。

2.おんこ(   )知新。

3.あたた(   )かいスープ。

4.あたた(   )かい日。

5.人知らずして いか(  )らず。

6.翁と おうな(  )。

解説です。基本の漢字は昷、温(あたた)めるは氵(さんずい)を足して、慍(いか)るは忄(りっしんべん)を足して、媼(おうな・おみな)は女を足してです。

解答です。気故、かい、暖かい、

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

カテゴリー

  • ア行(ア )
    漢字の覚え方 亜           漢字の覚え方 愛           漢字の覚え方 安          
  • ア行(イ )
    漢字の覚え方 異           漢字の覚え方 易           漢字の覚え方 胃           漢字の覚え方 殹           漢字の覚え方 以           漢字の覚え方 衣           漢字の覚え方 韋           漢字の覚え方 育          
  • ア行(イチ・イツ)
    漢字の覚え方 一           漢字の覚え方 聿          
  • ア行(イン)
    漢字の覚え方 寅           漢字の覚え方 印           漢字の覚え方 因           漢字の覚え方 員           漢字の覚え方 音・意        
  • ア行(ウ)
    漢字の覚え方 雨           漢字の覚え方 右           漢字の覚え方 于・夸        漢字の覚え方 云           漢字の覚え方 昷            
  • ア行(エ )
    漢字の覚え方 易           漢字の覚え方 睪            漢字の覚え方 兌            漢字の覚え方 戉           漢字の覚え方 益          
  • ア行(エ )・カ行(カイ)
    漢字の覚え方 回           漢字の覚え方 会・會         漢字の覚え方 褱・懐        
  • ア行(エイ)
    漢字の覚え方 嬰           漢字の覚え方 熒・         漢字の覚え方 殹           漢字の覚え方 央           漢字の覚え方 永          
  • ア行(エン )・タ行(タン)
    漢字の覚え方 彖           漢字の覚え方 爰           漢字の覚え方 延           漢字の覚え方 炎          
  • ア行(エン・オン)
    漢字の覚え方 袁           漢字の覚え方 夗          
  • ア行(エン)
    漢字の覚え方 肙           漢字の覚え方 厭           漢字の覚え方 寅           漢字の覚え方 㕣           漢字の覚え方 燕          
  • ア行(オ )
    漢字の覚え方 王           漢字の覚え方 屋            漢字の覚え方 乙           漢字の覚え方 音・意         漢字の覚え方 央           漢字の覚え方 区・殴         漢字の覚え方 昷          
  • カ行(カ ) 
    漢字の覚え方 賈           漢字の覚え方 夏           漢字の覚え方 火           漢字の覚え方 咼           漢字の覚え方 叚           漢字の覚え方 禾           漢字の覚え方 可           漢字の覚え方 家           漢字の覚え方 果           漢字の覚え方 化           漢字の覚え方 加          
  • カ行(カイ)
    漢字の覚え方 海           漢字の覚え方 夬           漢字の覚え方 介           漢字の覚え方 皆          
  • カ行(カク)
    漢字の覚え方 矍           漢字の覚え方 殻           漢字の覚え方 角           漢字の覚え方 革           漢字の覚え方 隺           漢字の覚え方 画           漢字の覚え方 各          
  • カ行(カツ)
    漢字の覚え方 害           漢字の覚え方 舌           漢字の覚え方 曷          
  • カ行(カン)
    漢字の覚え方 ・巻         漢字の覚え方 監           漢字の覚え方 柬           漢字の覚え方 咸           漢字の覚え方 漢           漢字の覚え方 官           漢字の覚え方 間           漢字の覚え方 甘           漢字の覚え方 雚           漢字の覚え方 毌・串         漢字の覚え方 干           漢字の覚え方 奐          
  • カ行(ガ )
    漢字の覚え方 画           漢字の覚え方 我・義         漢字の覚え方 牙           漢字の覚え方 亥           漢字の覚え方 害           漢字の覚え方 楽           漢字の覚え方 学           漢字の覚え方 月           漢字の覚え方 厂           漢字の覚え方 元          
  • カ行(キ )
    漢字の覚え方 貴           漢字の覚え方 葵           漢字の覚え方 几           漢字の覚え方 吉           漢字の覚え方 其           漢字の覚え方 奇          
  • カ行(キュウ)
    漢字の覚え方 丘           漢字の覚え方 丩           漢字の覚え方 弓           漢字の覚え方 求           漢字の覚え方 及・急         漢字の覚え方 九           
  • カ行(キョウ・ケイ)
    漢字の覚え方 开・形         漢字の覚え方 京           漢字の覚え方 兄・竟         漢字の覚え方 敬           漢字の覚え方 巠           
  • カ行(キョウ・コウ)
    漢字の覚え方 郷           漢字の覚え方 孝           漢字の覚え方 爻・交         漢字の覚え方 庚           漢字の覚え方 幸           漢字の覚え方 更           漢字の覚え方 行          
  • カ行(キョウ)
    漢字の覚え方 敫           漢字の覚え方 劦           漢字の覚え方 喬           漢字の覚え方 共           漢字の覚え方 凶          
  • カ行(キョク)
    漢字の覚え方 極            漢字の覚え方 局            漢字の覚え方 曲          
  • カ行(キョ)
    漢字の覚え方 豦           漢字の覚え方 去          
  • カ行(キン)
    漢字の覚え方 匀           漢字の覚え方 堇           漢字の覚え方 斤           漢字の覚え方 禁           漢字の覚え方 今          
  • カ行(ギ )
    漢字の覚え方 屰           漢字の覚え方 疑           漢字の覚え方 牛           漢字の覚え方 堯          
  • カ行(ギョ)
    漢字の覚え方 魚          
  • カ行(ク )
    漢字の覚え方 句           漢字の覚え方 九           漢字の覚え方 区・殴         漢字の覚え方 屈           漢字の覚え方 禺           漢字の覚え方 具           漢字の覚え方 君           漢字の覚え方 軍          
  • カ行(ク・コウ)
    漢字の覚え方 侯           漢字の覚え方 口           漢字の覚え方 后           漢字の覚え方 冓           漢字の覚え方 公           漢字の覚え方 工          
  • カ行(ケ )
    漢字の覚え方 恵           漢字の覚え方 血           漢字の覚え方 埶           漢字の覚え方 系           漢字の覚え方 圭           漢字の覚え方 奚           漢字の覚え方 携・攜        
  • カ行(ケン)
    漢字の覚え方 兼           漢字の覚え方 肙           漢字の覚え方 犬           漢字の覚え方 ・巻         漢字の覚え方 幵           漢字の覚え方 建           漢字の覚え方 見           漢字の覚え方 間           漢字の覚え方 僉            漢字の覚え方 県          
  • カ行(ケ・カイ)
    漢字の覚え方 戒           漢字の覚え方 解          
  • カ行(ケ・キ)
    漢字の覚え方 希           漢字の覚え方 幾           漢字の覚え方 气          
  • カ行(コ )
    漢字の覚え方 賈           漢字の覚え方 壴           漢字の覚え方 戸           漢字の覚え方 己           漢字の覚え方 古            漢字の覚え方 夸           漢字の覚え方 谷           漢字の覚え方 告           漢字の覚え方 骨          
  • カ行(コウ)
    漢字の覚え方 甲           漢字の覚え方 厷           漢字の覚え方 亘           漢字の覚え方 岡           漢字の覚え方 光           漢字の覚え方 高            漢字の覚え方 丂            漢字の覚え方 亢            漢字の覚え方 黄・広         
  • カ行(コン)
    漢字の覚え方 困           漢字の覚え方 艮           漢字の覚え方 今           漢字の覚え方 昆          
  • カ行(ゴ )
    漢字の覚え方 五・語         漢字の覚え方 呉           漢字の覚え方 午・御         漢字の覚え方 合            漢字の覚え方 卬          
  • サ行(サ )
    漢字の覚え方 坐           漢字の覚え方 采           漢字の覚え方 左・尋         漢字の覚え方 才            漢字の覚え方 卒           漢字の覚え方 祭           漢字の覚え方 乍           漢字の覚え方 冊          
  • サ行(サイ・セイ )
    漢字の覚え方 斉           漢字の覚え方 歳           漢字の覚え方 妻           漢字の覚え方 西          
  • サ行(サン)
    漢字の覚え方 参           漢字の覚え方 散           漢字の覚え方 戔           漢字の覚え方 算           漢字の覚え方 山           漢字の覚え方 三          
  • サ行(シ )
    漢字の覚え方 師           漢字の覚え方 朿           漢字の覚え方 厶・台         漢字の覚え方 子           漢字の覚え方 思           漢字の覚え方 氏           漢字の覚え方 至           漢字の覚え方 止          
  • サ行(シ )
    漢字の覚え方 糸           漢字の覚え方 矢           漢字の覚え方 示           漢字の覚え方 市           漢字の覚え方 四           漢字の覚え方 旨           漢字の覚え方 支           漢字の覚え方 司           漢字の覚え方 史           漢字の覚え方 次           漢字の覚え方 士           漢字の覚え方 志        
  • サ行(シキ・ショク)
    漢字の覚え方 食           漢字の覚え方 戠           漢字の覚え方 式          
  • サ行(シチ・シツ)
    漢字の覚え方 失           漢字の覚え方 質           漢字の覚え方 七          
  • サ行(シャ )
    漢字の覚え方 車           漢字の覚え方 舎           漢字の覚え方 者           漢字の覚え方 射           漢字の覚え方 勺          
  • サ行(シャク・セキ)
    漢字の覚え方 席            漢字の覚え方 尺           漢字の覚え方 赤           漢字の覚え方 石           漢字の覚え方 責           漢字の覚え方 夕           漢字の覚え方 昔          
  • サ行(シュウ)
    漢字の覚え方 乑           漢字の覚え方 舟・受         漢字の覚え方 州            漢字の覚え方 習           漢字の覚え方 秋           漢字の覚え方 秀           漢字の覚え方 周            漢字の覚え方 祝・呪         漢字の覚え方 就          
  • サ行(シュ)
    漢字の覚え方 手           漢字の覚え方 殳           漢字の覚え方 朱           漢字の覚え方 守           漢字の覚え方 首           漢字の覚え方 主           漢字の覚え方 取           漢字の覚え方 出           漢字の覚え方 宿           漢字の覚え方 屯・春         漢字の覚え方 舜          
  • サ行(ショウ・セイ)
    漢字の覚え方 成           漢字の覚え方 青           漢字の覚え方 生           漢字の覚え方 正          
  • サ行(ショウ)
    漢字の覚え方 象           漢字の覚え方 小            漢字の覚え方 召           漢字の覚え方 尚           漢字の覚え方 章           漢字の覚え方 爿           漢字の覚え方 昌           漢字の覚え方 詳・善        
  • サ行(ショ)
    漢字の覚え方 庶           漢字の覚え方 処           
  • サ行(シン)
    漢字の覚え方 兂           漢字の覚え方 眞            漢字の覚え方 心           漢字の覚え方 囟(田)        漢字の覚え方 申           漢字の覚え方 辰           漢字の覚え方 辛・新         漢字の覚え方 深・探         漢字の覚え方 帚・侵        
  • サ行(ジ )
    漢字の覚え方 茲            漢字の覚え方 寺           漢字の覚え方 自           漢字の覚え方 舟・受         漢字の覚え方 孰           漢字の覚え方 朮           漢字の覚え方 女            漢字の覚え方 尽          
  • サ行(ジャク)
    漢字の覚え方 若            漢字の覚え方 弱           
  • サ行(ジュウ)
    漢字の覚え方 重           漢字の覚え方 从、縱         漢字の覚え方 十          
  • サ行(ジョウ)
    漢字の覚え方 丞           漢字の覚え方 乗           漢字の覚え方 成           
  • サ行(ジン)・ ナ行(ニン)
    漢字の覚え方 人           漢字の覚え方 壬           漢字の覚え方 刃          
  • サ行(ジ)・ナ行(ニ)
    漢字の覚え方 耳           漢字の覚え方 二           漢字の覚え方 爾          
  • サ行(ス・ズ )
    漢字の覚え方 水           漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 隹            漢字の覚え方 垂           漢字の覚え方 芻           漢字の覚え方 寸           漢字の覚え方 豆          
  • サ行(セ )
    漢字の覚え方 世           漢字の覚え方 是           漢字の覚え方 制           漢字の覚え方 卩・節         漢字の覚え方 折           漢字の覚え方 舌           漢字の覚え方 詳・善        
  • サ行(セン)
    漢字の覚え方 巽           漢字の覚え方 前           漢字の覚え方 先           漢字の覚え方 宣           漢字の覚え方 専            漢字の覚え方 戔           漢字の覚え方 扇            漢字の覚え方 全           漢字の覚え方 占           漢字の覚え方 川           漢字の覚え方 薦           漢字の覚え方 泉          
  • サ行(ゼン)
    漢字の覚え方 然           漢字の覚え方 全          
  • サ行(ソ )
    漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 疋           漢字の覚え方 卒           漢字の覚え方 且           漢字の覚え方 象           漢字の覚え方 蔵           漢字の覚え方 則           漢字の覚え方 尊          
  • サ行(ソウ)
    漢字の覚え方 匆           漢字の覚え方 忩           漢字の覚え方 倉           漢字の覚え方 爪           漢字の覚え方 送           漢字の覚え方 相           漢字の覚え方 早           漢字の覚え方 曾           漢字の覚え方 喿           漢字の覚え方 帚・侵        
  • サ行(ソク・ショク)
    漢字の覚え方 蜀           漢字の覚え方 足           漢字の覚え方 束          
  • タ行(タ )
    漢字の覚え方 㒸           漢字の覚え方 帶           漢字の覚え方 大           漢字の覚え方 退           漢字の覚え方 它・也         漢字の覚え方 弟           漢字の覚え方 厶・台         漢字の覚え方 代           漢字の覚え方 睪          
  • タ行(タン)
    漢字の覚え方 旦           漢字の覚え方 詹           漢字の覚え方 深・探         漢字の覚え方 単          
  • タ行(チ )
    漢字の覚え方 知           漢字の覚え方 畜           漢字の覚え方 竹           漢字の覚え方 宁           漢字の覚え方 直           漢字の覚え方 朕・藤        
  • タ行(チュウ)
    漢字の覚え方 壴           漢字の覚え方 肘            漢字の覚え方 中          
  • タ行(チョウ)
    漢字の覚え方 枼           漢字の覚え方 鳥           漢字の覚え方 朝           漢字の覚え方 長           漢字の覚え方 丁           漢字の覚え方 兆          
  • タ行(ツ )
    漢字の覚え方 㒸           漢字の覚え方 追          
  • タ行(テ )
    漢字の覚え方 帝           漢字の覚え方 氐           漢字の覚え方 廷           漢字の覚え方 呈           漢字の覚え方 弟           漢字の覚え方 啇           漢字の覚え方 占           漢字の覚え方 天           漢字の覚え方 田          
  • タ行(ト )
    漢字の覚え方 奴           漢字の覚え方 度           漢字の覚え方 土           漢字の覚え方 屯          
  • タ行(トウ)
    漢字の覚え方 刀           漢字の覚え方 沓           漢字の覚え方 冬           漢字の覚え方 東           漢字の覚え方 朕・藤         漢字の覚え方 到           漢字の覚え方 豆          
  • タ行(ドウ)
    漢字の覚え方 童           漢字の覚え方 同          
  • タ行(ドウ)・ナ行(ノウ)
    漢字の覚え方 能           漢字の覚え方 脳           漢字の覚え方 農          
  • ナ行
    漢字の覚え方 奴           漢字の覚え方 南           漢字の覚え方 女            漢字の覚え方 内           漢字の覚え方 然           漢字の覚え方 念          
  • ナ行(ニン)・サ行(ジン)
    漢字の覚え方 人           漢字の覚え方 壬           漢字の覚え方 刃          
  • ナ行(ニ)・サ行(ジ)
    漢字の覚え方 耳           漢字の覚え方 二           漢字の覚え方 爾             
  • ナ行(ノウ)・タ行(ドウ)
    漢字の覚え方 能           漢字の覚え方 農           漢字の覚え方 脳          
  • ハ行(ハ )
    漢字の覚え方 巴           漢字の覚え方 巿           漢字の覚え方 派           漢字の覚え方 配・妃         漢字の覚え方 貝・買         漢字の覚え方 白           漢字の覚え方 莫           漢字の覚え方 癶          
  • ハ行(ハン)
    漢字の覚え方 般           漢字の覚え方 犯・氾         漢字の覚え方 八・半         漢字の覚え方 反           漢字の覚え方 番          
  • ハ行(ヒ )
    漢字の覚え方 非           漢字の覚え方 皮           漢字の覚え方 辟           漢字の覚え方 比           漢字の覚え方 必           漢字の覚え方 表           漢字の覚え方 票           漢字の覚え方 苗           漢字の覚え方 品          
  • ハ行(ヒョウ・ヘイ )
    漢字の覚え方 平           漢字の覚え方 丙          
  • ハ行(ビ)・マ行(ミ)
    漢字の覚え方 尾           漢字の覚え方 未          
  • ハ行(フ )
    漢字の覚え方 付           漢字の覚え方 夫           漢字の覚え方 父           漢字の覚え方 不           漢字の覚え方 孚           漢字の覚え方 卜           漢字の覚え方 畐           漢字の覚え方 复           漢字の覚え方 弗              
  • ハ行(フン )
    漢字の覚え方 賁           漢字の覚え方 勿           漢字の覚え方 八・分        
  • ハ行(ブン )
    漢字の覚え方 文           漢字の覚え方 分          
  • ハ行(ヘ )
    漢字の覚え方 並           漢字の覚え方 辟           漢字の覚え方 扁          
  • ハ行(ホ )
    漢字の覚え方 呆           漢字の覚え方 甫           漢字の覚え方 方           漢字の覚え方 包           漢字の覚え方 北           漢字の覚え方 賁          
  • ハ行(ボ )
    漢字の覚え方 母           漢字の覚え方 暴           漢字の覚え方 亡           漢字の覚え方 卯           漢字の覚え方 卜          
  • マ行
    漢字の覚え方 矛           漢字の覚え方 米           漢字の覚え方 莫           漢字の覚え方 末           漢字の覚え方 末           漢字の覚え方 綿           漢字の覚え方 毛           漢字の覚え方 孟           漢字の覚え方 勿          
  • マ行(メイ・ミョウ)
    漢字の覚え方 明           漢字の覚え方 名          
  • マ行(メン)・ハ行(バン・ベン)
    漢字の覚え方 面           漢字の覚え方 免          
  • マ行(メ・マ)・ハ行(バ)
    漢字の覚え方 馬           漢字の覚え方 麻         
  • マ行(モン)
    漢字の覚え方 文           漢字の覚え方 門          
  • ヤ行
    漢字の覚え方 亦・夜         漢字の覚え方 予           漢字の覚え方 余           漢字の覚え方 谷          
  • ヤ行(ユ)
    漢字の覚え方 兪           漢字の覚え方 攸           漢字の覚え方 憂           漢字の覚え方 由           漢字の覚え方 斿           漢字の覚え方 酉           漢字の覚え方 右          
  • ヤ行(ヨウ)
    漢字の覚え方 幺           漢字の覚え方 夭           漢字の覚え方 翟           漢字の覚え方 枼           漢字の覚え方 羊           漢字の覚え方 䍃・揺         漢字の覚え方 用           漢字の覚え方 昜           漢字の覚え方 要          
  • ラ行
    漢字の覚え方 戻           漢字の覚え方 来           漢字の覚え方 礼・豊         漢字の覚え方 剌           漢字の覚え方 楽           漢字の覚え方 闌           漢字の覚え方 秝           漢字の覚え方 老          
  • ラ行(リ )
    漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 利            漢字の覚え方 里           漢字の覚え方 良           漢字の覚え方 令           漢字の覚え方 量           漢字の覚え方 両           漢字の覚え方 力              
  • ラ行(リュウ )
    漢字の覚え方 立           漢字の覚え方 留           漢字の覚え方 流          
  • ラ行(リン)
    漢字の覚え方 侖           漢字の覚え方 粦           漢字の覚え方 林          
  • ラ行(レイ)
    漢字の覚え方 戻           漢字の覚え方 礼・豊         漢字の覚え方 令          
  • ラ行(レン)
    漢字の覚え方 柬           漢字の覚え方 連          
  • ラ行(ロク)
    漢字の覚え方 彔           漢字の覚え方 六          
  • ワ行
    漢字の覚え方 或           漢字の覚え方 夗          
  • 呉音と漢音
    呉音と漢音               
  • 小学校1年生で習う漢字
    小学校1年生で習う漢字①     小学校1年生で習う漢字②    
  • 小学校2年生で習う漢字
    小学校2年生で習う漢字①     小学校2年生で習う漢字②     小学校2年生で習う漢字③     小学校2年生で習う漢字④    
  • 小学校3年生で習う漢字
    小学校3年生で習う漢字①      小学校3年生で習う漢字②     小学校3年生で習う漢字③     小学校3年生で習う漢字④    
  • 小学校4年生で習う漢字
    小学校4年生で習う漢字①      小学校4年生で習う漢字②     小学校4年生で習う漢字③     小学校4年生で習う漢字④    
  • 小学校5年生で習う漢字
    小学校5年生で習う漢字①      小学校5年生で習う漢字②     小学校5年生で習う漢字③     小学校5年生で習う漢字④    
  • 小学校6年生で習う漢字
    小学校6年生で習う漢字①      小学校6年生で習う漢字②     小学校6年生で習う漢字③     小学校6年生で習う漢字④    
  • 小学校で習う漢字
    小学校で習う漢字 天地人      小学校で習う漢字 上下左右    小学校で習う漢字 父母姉妹兄弟    小学校で習う漢字 春夏秋冬    小学校で習う漢字 一~十      小学校で習う漢字 東西南北   
  • 小説『明暗そのあと』
    百八十九                百九十                 百九十一                百九十二                百九十三                百九十四                百九十五                百九十六                百九十七                百九十八                百九十九                二百               
  • 漢字 のエッセイ
    象形・指事・会意・形声 一年生  象形・指事・会意・形声 二年生  象形・指事・会意・形声 三年生  象形・指事・会意・形声 四年生  象形・指事・会意・形声 五年生  漢字でみるヤナギの分類      落語 空き巣             
  • 漢字 参考図書
  • 漢字 音読み索引(ア行)
  • 漢字 音読み索引(カ行)
  • 漢字 音読み索引(サ行)
  • 漢字 音読み索引(タ行)
  • 漢字 音読み索引(ナ行)
  • 漢字 音読み索引(ハ行)
  • 漢字 音読み索引(マ行)
  • 漢字 音読み索引(ヤ行)
  • 漢字 音読み索引(ラ行)
  • 漢字 音読み索引(ワ行)
  • 漢字・訓読み索引(あ行)
  • 漢字・訓読み索引(か行)
  • 漢字・訓読み索引(さ行)
  • 漢字・訓読み索引(た行)
  • 漢字・訓読み索引(な行)
  • 漢字・訓読み索引(は行)
  • 漢字・訓読み索引(ま行)
  • 漢字・訓読み索引(や行)
  • 漢字・訓読み索引(ら行)
  • 漢字・訓読み索引(わ行)
  • 漢字練習問題(中学生) [1]
    練習問題1-1(書き)         練習問題1-1(読み)         練習問題1-2(書き)         練習問題1-2(読み)         練習問題1-3(書き)         練習問題1-3(読み)         練習問題1-4(書き)         練習問題1-4(読み)         練習問題1-5(書き)         練習問題1-5(読み)        
  • 部首索引 魚(うお・さかな)
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ