ラ行

漢字の成り立ち 戻          漢字の成り立ち 来          漢字の成り立ち 礼・豊        漢字の成り立ち 剌          漢字の成り立ち 楽          漢字の成り立ち 闌          漢字の成り立ち 秝          漢字の成り立ち 柬          漢字の成り立ち 連          漢字の成り立ち 老         

2016年9月18日 (日)

漢字の成り立ち 老

漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(ロウ)』lǎoという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来ます。『』に何を足したらになるのかを考えます。は小学校4年生で習う常用漢字人名用漢字です。常用漢字であるないに関係なく一緒に覚えましょう。

 『(ロウ)』lǎoは、老人が杖(つえ)をついている様子を象(かたど)った象形文字です(藤堂)。漢字の部首は『耂・おいがしら』、漢字の意味は『老(お)いる』、『老(ふ)ける』、『経験のある』、『物事を知っている』です。

白川は耂(長い髪の老人)と匕(人間)の会意文字としています。

Photo_3

音読みは呉音。漢音ともに『ロウ』、訓読みは『老(お)いる』、『老(ふ)ける』です。長く経験を積んだ巧みな様子を練(ロウレン)、年をとって物事に長じている人の敬称で長(チョウロウ)、年老いた先生・僧侶を師(ロウシ)、年老いた父を父(ロウフ)、海に棲んで腰の曲がった甲殻類を海(えび)といいます。

(ロウ)は小学校4年生で習う漢字http://bit.ly/1IR0lNd です。

 『(ボ)』mǔは、年老いた女性・乳母(うば)、養母を表す会意文字です。漢字の足し算では、女(女性)+(年老いた)=(年老いた女性。姥。うば)です。漢字の部首は『女・おんな』、漢字の意味は『姥(うば)』です。

Photo

<音読みは呉音が『モ』、漢音が『ボ』、訓読みは『姥(うば)』、『姥(おうな)』です。

<姥(うば)は乳母(うば)とも書きます。姥(うば)のほうは年老いた意味が強く、ニュアンスが違います。

(ボ)は人名用漢字です。

 『(えび)』は、老人のように腰の曲がる蛯(えび)を表す形声文字です。漢字の足し算では、虫(動物)+(年老いた・腰の曲がった)=(老人のように腰の曲がる蛯。蛯。えび)です。漢字の部首は『虫・むしへん』、漢字の意味は『蛯(えび)』です。

Photo_4

(えび)は(えび)http://bit.ly/1JaXWcB (『殻におおわれる』の意味)、海(えび)とも書きます。

漢字の世界では、(えび)、(えび)http://bit.ly/1JaXWcB(かに)http://bit.ly/1N1uZka(たこ)http://bit.ly/1ETm2Je(あわび)http://bit.ly/1wbVlul など水生生物に虫を使って表すことがあります。

我が国でつくられた国字です。訓読みは『蛯(えび)』です。競馬の世界で活躍する、名正義(えびなまさよし)さんが有名です。

(えびは常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-b136.html

http://bit.ly/2cNWoB6 『漢字の成り立ち

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.けいろう(   )の日。

2.ちょうろう(   )の意見。

3.うば(   )。

4.えびな(   )正義。

解説です。基本の漢字は、姥(うば)は女を足して、蛯(えび)は虫を足してです。

解答です。敬、長、乳母、

2016年1月10日 (日)

漢字の成り立ち 闌

 今日は『(ラン)』lánはという漢字の『単語家族』について説明します。基本になる漢字は『』です。音読みは『ラン』、意味は『手すり』、『連なる』、『たけなわ』です。などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』は漢字の足し算で表わせます。『』に何を足すとになるのかを考えます。は中学校で習う常用漢字(日常で使う漢字)、は人名用漢字、は常用漢字から外れていますが、一緒に覚えましょう。

 『(ラン)』lánは、出入り口や門(モン)の手すりを表す形声文字です。漢字の足し算では、門(モン)+(選ぶ・連なる)=(出入り口や門(モン)の手すり。欄干(ランカン)です。あふれる)です。漢字の部首は『門・もんがまえ』、意味は『欄干(ランカン)』、『連なる』、『あふれる』、『たけなわ』です。

Photo_6

干(ランカン)は常用漢字の干(ランカン)と書くのが普通です。

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』です。人の侵入を防ぐ柵・橋などで人が落ちるのを防ぐ柵(さく)を干(ランカン)、干を乗り越えて侵入することを入(ランニュウ)といいます。

(ラン)は常用漢字から外れています。

 『(ラン)』lánは、干(ランカン)を表す形声文字です。漢字の足し算では、木(木製)+(門の柵)=(木製の柵。欄干。ランカン。囲い)です。漢字の部首は『木・きへん』、意味は『欄干(ランカン)』、『欄(おばしま)』、『並んでさえぎる』、『囲い』です。転じて紙面の区分された部分にも使われます。

Photo_7

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』、訓読みは常用外(日常で使わない)『欄(おばしま)』です。人の侵入を防ぐ柵・橋などで人が落ちるのを防ぐ柵(さく)を干(ランカン)、印刷物の印刷以外の領域を外(ランガイ)といいます。

(ラン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ラン)』lánは、植物の蘭(ラン)を表す形声文字です。漢字の足し算では、艹(植物)+(あふれる・たけなわ)=(あふるような花の美しい植物。蘭。ラン)です。漢字の部首は『艹・くさかんむり』、意味は『花の美しい植物』、『美しい』です。

Photo_9

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』です。蝶の様な美しい花をつける植物を胡蝶(コチョウラン)、白い鈴のような花をつける植物を鈴(すずラン)といいます。

縁起の良い漢字で、『か』、『らん』と名前に使われます。

(ラン)は人名用漢字です。

 『(ラン)』lánは、並んだ白波・大波を表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(水)+(あふれる・たけなわ・つながる)=(横につながった大波)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、意味は『瀾(おおなみ)』、『乱れる』です。

Photo_10

波(なみ)は漢字の世界では幾つかあり、微妙にニュアンスが違います。

(ハ)   斜めの波。普通の波。         http://bit.ly/1nuGieH

(ロウ)  清らかな浪。形の良い浪。                http://bit.ly/1vtNNDW

(ラン)  大きな波。つながった波。         http://bit.ly/22EowHa

(レン)  小さなさざ波。                    http://bit.ly/1HDDHFM

(トウ)  大きなうねりの濤。

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』、訓読みは『瀾(おおなみ)』です。大きな波を波(ハラン)、荒れ狂う大波・物事が狂い乱れる様子を狂(キョウラン)といいます。

(ラン)に乱(みだ)れるの意味もあり、常用漢字ではないため(ラン)を使うことがあります。

(ラン)は常用漢字から外れています。

 『(ラン)』làn は、光あふれる様子・焼けてただれる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、火(ひ)+(あふれる・たけなわ)=(光あふれる。焼けてただれる)です。漢字の部首は『火・ひ』、意味は『光あふれる』、『焼けてただれる』、『乱れる』、『くずれる』です。

Photo_8

音読みは呉音・漢音ともに『ラン』です。光が輝き散る様子・花が咲き乱れる様子を漫(ランマン)、腐って形が崩れることを腐・腐乱(フラン)、といいます。

(ラン)は常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-4e47.html

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.橋の らんかん(   )

2.紙面の らんがい(   )。

3.こちょうらん(     )。

4.はらん(   )万丈。

5.春 らんまん(   )。

解説です。基本の漢字は、欄(おばしま)は木を足して、蘭(植物のラン)は艹を足して、瀾(おおなみ)に氵を足して、爛(光溢れる)火を足してです。

解答です。干、干、外、胡蝶、波、春

漢字の成り立ち 戻

 今日は『(レイ)』はという漢字の『単語家族』について説明します。基本になる漢字は『』です。音読みは『レイ』、意味は『そむく』、『逆方向』、『戻る』です。などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』は漢字の足し算で表わせます。『』に何を足すとになるのかを考えます。は中学校で習います。

 『(レイ)』は、道理や人情にそむく様子・逆の方向を表す会意文字です。漢字の足し算では、戸(と)+犬(いぬ)=戾・(閉じ込めた犬が暴れる。道理や人情にそむく。逆方向)です。漢字の部首は『戸・とだれ』、意味は『道理や人情にそむく』、『逆方向』で、我が国では『戻(もど)る』の意味に使います。

Photo_4

常用漢字体ではの`をはずしたの字が使われます。

音読みは呉音が『ライ』、漢音が『レイ』、訓読みが『戻(もど)る』です。返し戻すことを返(ヘンレイ)、道理に反することを乖(カイレイ)といいます。

(レイ)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ルイ)』lèi は、はねる涙(なみだ)を表す会意文字です(藤堂)。形声文字(白川)とする説もあります。漢字の足し算では、氵(みず)+(はねる)=(はねる涙。はらはら落ちる涙。なみだ)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、意味は『涙(なみだ)』です。

Photo_3

異体字に『(ルイ)』leiがあります。漢字の足し算は、氵(みず)+目(め)=(目から流れる泪。なみだ)。意味は同じです。

涙(なみだ)は漢字によって多少ニュアンスが変わります。

涙 泪(ルイ) はらはら落ちるなみだ。         http://bit.ly/1SsRa9G

(テイ)   下へ落ちるなみだ。           http://bit.ly/1rL8nJR

(シ)    涙(なみだ)と鼻汁(はなじる)。    http://bit.ly/1MD9Txx

音読みは呉音・漢音ともに『ルイ』、訓読みは『涙(なみだ)』です。涙を流すことを落(ラクルイ)、感激のあまり涙(なみだ)を流すことを感(カンルイ)、涙の痕を痕(ルイコン)といいます。

(ルイ)は中学校で習う常用漢字です。

 『(レイ)』lièは、捩(ね)じる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、扌(手の動作)+(逆方向)=(逆方向に向きを変える。捩(ね)じる)です。漢字の部首は『扌・てへん』、意味は『向きを変える』、『捩(ね)じる』です。

Photo_2

音読みは呉音が『ライ』、漢音が『レイ』、訓読みが『捩(ね)じる』、『捩(よじ)れる』、『捩(もじ)る』です。捩(ね)じれることを漢語でを拗(レイヨウ)、らせん状の溝(みぞ)が刻(きざ)んである物を子()といいます。

子(ねじ)は螺旋(ねじ)とも書きます。

(ね)じるは(ね)じるhttp://bit.ly/1rkDWdF とも書きます。

(レイ)は常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-261a.html

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.保険の へんれい(   )金。

2.かんるい(   )に咽(むせ)ぶ。

3.ねじ(   )を締める。

解説です。基本の漢字は、涙(なみだ)は氵(さんずい)を足して、捩(ね)じる扌を足してです。

解答です。返、感子、螺旋。

漢字の成り立ち 秝

漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(レキ)』という字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』には、という漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来ます。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校4年生、は中学校で習う常用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(レキ)』は、穀物を順序良く収穫する様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、禾(穀物)+禾(穀物)=秝(穀物を順序良く収穫する。順序良く)です。漢字の部首は『禾・のぎへん』、漢字の意味は『順次よく』です。

Photo

音読みは呉音が『リャク』、漢音が『レキ』です。中学校で習う常用漢字から、外れており、単独で使うことはありませんが、の音符(オンプ)になっています

 『(レキ)』は、収穫した穀物について順次作業をする様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、厂(建物)+禾(穀物)+禾(穀物)=(収穫した穀物について建物内で順次作業をする。順序良く)です。漢字の部首は『厂・がんだれ』、漢字の意味は『順次よく』です。

Photo_2

音読みは呉音が『リャク』、漢音が『レキ』です。中学校で習う常用漢字から、外れており、単独で使うことはありませんが、の原字になっています(藤堂)。

(レキ)は中学校で習う常用漢字から、外れており、単独で使うことはありませんが、の原字で、漢字の一部になっています。

 『(レキ)』は、収穫した穀物について順次作業していく様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、厂(建物)+禾禾(穀物)+止(足・作業・進む)=歴・歷(収穫した穀物について順次作業していく。順次)です。漢字の部首は『止・とまる』、漢字の意味は『順次』、『経る』、『代々』、『何回も』、『はっきりと』です。

Photo_9Photo_10

常用漢字体では禾禾(穀物)でなく木木になっています。正しくは、ですが、常用漢字体のを使いましょう。

音読みは呉音が『リャク』、漢音が『レキ』、訓読みは常用外に『歴・歷(へ)る』があります。人間社会が経てきた経過を史(レキシ)、何回も戦争を経験したことを戦(レキセン)、はっきりしている様子を然(レキゼン)といいます。

(レキ)は小学校4年生で習う漢字 http://bit.ly/1IR0lNd です。

 『(レキ)』は、順序良く巡る暦(こよみ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、厤(順序良く)+日(ひ)=・曆(順序良く巡る日。暦。こよみ)です。漢字の部首は『日・にち』、漢字の意味は『巡ってくる日』、『暦(こよみ)』です。

Photo

音読みは呉音が『リャク』、漢音が『レキ』、訓読みは『暦(こよみ)』です。月の巡(めぐ)りを基準にした暦を太陰(タイインレキ)、太陽の巡りを基準にした暦を太陽(タイヨウレキ)、東洋の暦である干支(えと)が一周することを還(カンレキ)といいます。

(レキ)は中学校で習う常用漢字です。

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.れきし(   )の認識。

2.れきぜん(   )たる差。

3.かんれき(   )を迎える。

4.たいようれき(    )。

解説です。基本の漢字は、厂(がんだれ)を足して、歴史(レキシ)は止を足して、暦(こよみ)は日を足してです。

解答です。史、然、還、太陽

2015年10月11日 (日)

漢字の成り立ち 剌

 今日は『(ラツ)』という漢字の『単語家族』について説明します。基本になる漢字は『』です。音読みは『ラツ』、『ライ』、意味は『跳ね返す』、『集める』です。(ライ)、(ライ)、(ライ)、(ダツ)、(ラツ)、(ラツ)、(ラツ)などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』は漢字の足し算で表わせます。『』に何を足すとになるのかを考えます。は中学校で習います。は常用漢字ではありませんが一緒に覚えましょう。

 『(ラツ)』は、強いはねかえりを表わす会意文字です。漢字の足し算では、(たばねる)+刂(刀)=(刀を撥ねかえす木の束。強い撥ね返り)です。漢字の部首は『刂・りっとう』、意味は『はねる』です。

Photo_3

音読みは呉音が『ラチ』、漢音が『ラツ』です。魚が元気よくはねる様子を溌・溌(ハツラツ)といいます。

(ラツ)』は常用漢字から外れています。『(シ)』http://bit.ly/2bIl6yr は別の漢字です。

 『(ラツ)』は、魚が元気よくはねる表わす形声文字です。漢字の足し算では、氵(水)+(強い撥ねかえり)=(魚が元気よくはねる)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、意味は『魚が元気よくはねる』です。『』は我が国でつくられた国字です。

Photo_4

音読みは『ラツ』です。魚が元気よくはねる様子を溌・溌(ハツラツ)といいます。

(ラツ)』は常用漢字から外れています。

 『(ラツ)』は、引き締まってきびしい様子・ひどい様子表わす形声文字です。漢字の足し算では、辛(からい)+(強い撥ね返り)=(引き締まってきびしい様子・ひどい)です。漢字の部首は『辛・からい』、意味は『引き締まってきびしい』、『ひどい』です。

Photo_3

音読みは呉音が『ラチ』、漢音が『ラツ』です。言うことがひどく厳しい様子を辛(シンラツ)、物事を処理する能力がひどく優れていることをラツワン)、唐辛子の辛み成分を油で抽出したものを油(ラーユ)、辛みのあるネギ科の植物を韮(ラッキョウ)といいます。

(ラツ)』は中学校で習う常用漢字です。

 『頼・賴(ライ)』làiは、財貨の貸し借りで人を頼(たよ)る様子を表わす形声文字です。漢字の足し算では、刀・人(人間の経済行為)+貝(財貨)+(強い撥ね返り)=(財貨の貸し借りで人を頼(たよ)る)です。漢字の部首は『頁・おおがい』、意味は『頼(たよ)る』、『頼(たの)む』です。

漢字の世界で、刀は人間を表すデザインに使われることがあります。

(ラツ)laは、音を表すだけでその意味は関係ないともいわれています(藤堂)。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『ライ』です。訓読みは『頼(たよ)る』、『頼(たの)む』です。人に物を頼むことを依(イライ)、頼りにならないならず者を無(ブライ)といいます。

良い意味の漢字で『たのむ』、『のり』、『よ』、『よし』、『より』と名前に使われます。高名な武人に鎌倉幕府を開いた源 朝(みなもと よりとも)がいます。

(ライ)』は中学校で習う常用漢字です。

 『(ライ)』làiは、水が強く撥ね返る場所を表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(水)+剌・(撥ね返り)=瀬・瀨(水が強く撥ね返る場所。瀬)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、意味は『瀬(せ)』です。

(ラツ)laは、音を表すだけでその意味は関係ないともいわれています(藤堂)。

Photo_2

音読みは呉音・漢音ともに『ライ』です。訓読みは『瀬(せ)』です。漢字の世界では、水が強く撥ねるような流れのの速い場所を瀬(ライ・せ)といいます。我が国では、水表面がしぶきで泡立ち、流速が毎秒1mを越えるような瀬を早(はや)、それより遅い瀬を平(ひら)と呼びます。また、河川の水の流れが緩(ゆる)やかで、水深のある場所を淵(ふち)といいます。

海では、狭い海峡を戸(と)と呼び、安危のかかる急所であるので戸際(とぎわ)といいます(白川)。

(ライ・せ)』は中学校で習う常用漢字です。

 『(ダツ)』tǎは、(かわうそ)を表わす形声文字です。漢字の足し算では、犭(動物・犬)+(川の瀬)=(川の瀬、水辺に棲むけもの。かわうそ)です。漢字の部首は『犭・けもの』、意味は『獺(かわうそ)』です。

Photo

音読みは呉音が『タチ』、漢音が『タツ』、慣用音が『ダツ』、訓読みが『獺(かわうそ)』、『川獺(かわうそ)』です。水辺に棲むイタチ科の哺乳類です。獺(かわうそ)が自分の獲った魚をならべる様子を祭(ダッサイ)といい、詩文を作るときに参考書をならべることも祭(ダッサイ)といいます。俳人の正岡子規は獺祭書屋主人を自ら称していました。

(ダツ)』は常用漢字から外れています。

http://bit.ly/2beoTSm

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの辞典・新書などを直接お読みください。

少し練習しましょう。

1.元気 はつらつ(   )。

2.しんらつ(   )な批評。

3.らつわん(   )刑事。

4.食べる らーゆ(   )。

5.執筆を いらい(   )。

6.せ(  )と淵。

7.だっさい(   )書屋。

解説です。基本の漢字は、溌溂(ハツラツ)は氵(さんずい)を足して、辛辣(シンラツ)は辛を足して、頼(たよ)る刀と頁(おおがい)を足して)、さらに氵(さんずい)を足して)、犭(けものへん)を足してです。

解答です。溌、溌、辛腕、油、依祭。

漢字の成り立ち 來

 今日は『(ライ)』láiはという漢字の『単語家族』について説明します。基本になる漢字は『』です。音読みは『ライ』、意味は『数える』、『集める』です。()、()、()などがこの漢字の『単語家族』です。

『単語家族』は漢字の足し算で表わせます。『』に何を足すと()、()になるのかを考えます。は小学校で2年生で、は人名用漢字です。一緒に覚えましょう。

 『(ライ)』láiは、麦の穂が垂れる様子を象(かたど)った象形文字です。麦がもたらされることから『来(く)る』の意味に使われます。漢字の部首は『木・き』、意味は『来(く)る』、『来(きた)る』、『ある時点からのち』です。

Photo_10Photo_11

字体はが本字ですが、常用漢字体のを使って下さい。

音読みは呉音・漢音ともに『ライ』、訓読みは『来(く)る』、『来(きた)る』です。伝わりもたらされたことを伝(デンライ)、次の時代を世(ライセイ)、死んでからのあの世を世(ライセ)、他の地方から来ることを遊(ライユウ)といいます。

は小学校2年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/2-e258 です。

 『麦・麥(バク・むぎ)』màiは、麦(むぎ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(麦の穂)+夂(すいにょう・足)=麦・麥(麦踏みをする姿。麦)です。漢字の部首は『麦・むぎ』、漢字の意味は『麦(むぎ)』です。麦をもたらす・運ぶ(夂・もたらす)姿をあらわしているとも言われています。

Photo_12

字体はが本字ですが、常用漢字体のを使って下さい。

音読みは呉音が『ミャク』、漢音が『バク』、訓読みが『むぎ』です。麦の芽を芽(バクガ)といい、水あめ・ビールの原料になります。麦の実る秋(とき)を秋(バクシュウ)といい、初夏のことです。この場合、秋(あき)ではなくとき・時期)です。

(ライ)』と『(ミャク・バク)』は同系の漢字とされており、古い発音はmlで、lが残ったのが『(ライ)』lai、mが残ったのが『(ミャク・バク)』maiと言われています。

は小学校2年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/2-e258 です。

 『(ライ)』láiは、植物のアカザを表す形声文字です。漢字の足し算では、艹(植物)+來(麦の穂)=・萊(麦に似た植物)です。中国原産の野草で、野菜として栽培されていたようです。荒れた土地でも生育するので荒れ地を指し示すことがあります。漢字の部首は『艹・くさかんむり』、意味は『莱(あかざ)』です。

Photo_13

音読みは呉音・漢音ともに『ライ』、訓読みは『莱(あかざ)』です。莱(あかざ)は藜(あかざ)と書くことが多いです。

は人名用漢字です。

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.中国 でんらい(   )。

2.らいねん(   )は申年。

3.ばくが(   )糖。

4.こむぎ(   )。

5.あかざ(  )。

解説です。基本の漢字は()、麦(むぎ)は夂(すいにょう)を足して()、莱(あかざ)は艹(くさかんむり)を足して()です。

解答です。伝年、芽、小、藜

2015年7月 5日 (日)

漢字の成り立ち 柬

 漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(カン)』jiǎnという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

は『単語家族』が形声される漢字の成り立ちの中で、『カン』、『レン』二通りの発音に分かれたと考えられています。(カン)・(カン)と(レン)・(レン)・(レン)の二通りです。

漢字のカ行とラ行の関係はよくあることが知られていて、『(カク)』と『(ラク)』や『(カ)』と『(ラ)』の関係が有名です。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来ます。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校3年生、は中学校で習う常用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(カン)』jiǎnは、選り分ける様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、束(たば)+八(選り分ける)=(束ねたものを選り分ける。選抜する。えらぶ)です。漢字の部首は『木・き』、漢字の意味は『柬(えら)ぶ』です。

Photo_2

音読みは呉音が『ケン』、漢音が『カン』、訓読みが『柬(えら)ぶ』です。『(カン)』単独で使われることはありませんが、の一部として漢字を構成しています。と書くのは面倒なので、と省略して書きますが、『(トウ)』dong http://bit.ly/1odVQnEは別字です。

』は中学校で習う常用漢字からは外れています。

 『(カン)』jiǎnは、手で選ぶ様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、束(たば)+(選り分ける)=(手で束ねたものを選り分ける。選抜する。えらぶ)です。漢字の部首は『扌・てへん』、漢字の意味は『揀(えら)ぶ』です。

Photo_3

音読みは呉音が『ケン』、漢音が『カン』、訓読みが『揀(えら)ぶ』です。えらび取ることを取(カンシュ)、区別し選り分けることを択(カンタク)といいます。

』は中学校で習う常用漢字からは外れています。

 『(カン)』jiànは、諌(いさ)める様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、言(言葉)+(選ぶ)=)(過ちを改めるように直言する。諌(いさ)める)です。漢字の部首は『言・ごんべん』、漢字の意味は『諌(いさ)める』です。

Photo_5

音読みは呉音・漢音ともに『カン』、訓読みは『諌(いさ)める』です。目上の人の過失をを指摘し忠告することを言(カンゲン)、遠慮することなく率直に目上の人を諌めることを直(チョッカン)といいます。

諌(いさ)める格好の良い意味の漢字で『いさ』、『いさむ』、『ただ』と名前に使われます。

』は中学校で習う常用漢字です。

 『(レン)』liànは、生糸を選り分けて上質なものにする過程(練る)を表す形声文字です。漢字の足し算では、糸+(選ぶ)=(生糸を選り分けて上質なものにする。練る。ねる)です。漢字の部首は『糸・いとへん』、漢字の意味は『練(ね)る』、『捏(こ)ねる』、『鍛える』、『技術をを上げる』、『良い物を選ぶ』です。

Photo_4

音読みは呉音・漢音ともに『レン』、訓読みは『練(ね)る』です。練り上げた上質な絹を絹(レンケン)、繰り返し習い技術を上げることを習(レンシュウ)、教え込み(訓)技術を上げることを訓(クンレン)、練った辛子を辛子(ねりがらし)といいます。

鍛え上げる良い意味の漢字で『ねり』、『よし』と名前に使われます。

』は小学校3年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/3-e460.html です。

 『(レン)』liànは、火を使って煉(ね)る様子・不純物を取り除く様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、火(火力)+(煉る)=(火を使って煉(ね)る。不純物を取り除く。煉り固める)です。漢字の部首は『火・ひ』です。意味は『鉱物を熱して不純物を取り除く』、『煉り固める』です。

Photo_7

音読みは呉音・漢音ともに『レン』、訓読みが『煉(ね)る』です。金属から不純物を除いて質のよいものにすることを精(セイレン)、粘土を練り、乾燥して窯 (かま) で焼いたものを瓦(レン)、木炭などの粉末を練って固めた燃料をを炭(レンタン)といいます。

』は人名用です。精(セイレン)は常用漢字の精(セイレン)、炭(レンタン)も常用漢字の炭(レンタン)と書くことの方が多いです。

 『(レン)』liànは、金属を良質のものにきたえ上げる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、金(金属)+(練る)=(金属を良質のものにきたえ上げる。鍛え上げる)です。漢字の部首は『金・かねへん』です。意味は『金属を良質のものに鍛え上げる』、『心身や技をきたえ上げる』です。

Photo_6

音読みは呉音・漢音ともに『レン』、訓読みが『錬(ね)る』です。金属からから金を精錬しようとすることを金(レンキン)、鍛えて立派にすることを成(レンセイ)、力を入れることから、訓練や修養を積み重ね、技術や心身を鍛えることを鍛(タンレン)といいます。

』は中学校で習う常用漢字です。小学校で習う(レン)の字で代用することも多いです。

 『(レン)』liànは、鰊(にしん)を表す形声文字です。漢字の足し算では、魚+(選ぶ)=(選ばれた魚。春に選ばれた魚。鰊。にしん)です。漢字の部首は『魚・さかんへん』です。意味は『鰊(にしん)』、我が国では春になると群をなして沿岸に寄る鰊(にしん)を指し示す漢字です。

Photo_10Photo_2

音読みは呉音・漢音ともに『レン』、『鰊(にしん)』です。鰊(にしん)が豊漁であった頃に鰊で稼(かせ)いで建てた家を御殿(にしんゴテン)、じっくりと乾燥させ背骨を除いた鰊(にしん)を身欠き(みがきにしん)といいます。

(にしん)は(にしん)http://bit.ly/1qQSVwGとも書きます。

魚に関して詳しくは『部首索引 (うお・さかな)』http://bit.ly/1Rqs88v をご覧下さい。

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.君主に かんげん(   )する。

2.避難 くんれん(   )。

3.れんしゅう(   )を繰り返す。

4.れんが(   )造り。

5.れんきん(   )術。

6.精神を たんれん(   )する。

7.にしん(  )蕎麦。

解説です。基本の漢字は、揀(えら)ぶは扌(てへん)を足して、諌(いさ)めるは言(こんべん)を足して、練(ね)るは糸を足して、火を使う煉(ね)るは火を足して、金属を鍛える錬(ね)るは糸を足して、鰊(にしん)は魚を足してです。

解答です。、訓習、瓦、金、鍛・鍛・鯡。

漢字の成り立ち 連

 漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(レン)』liánという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来ます。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校4年生、は人名用漢字です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(レン)』liánは、車がいくつも連なって進む(辶)様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、辶(進む)+車=(車がいくつも連なって進む。連なる。つらなる)です。漢字の部首は『辶・しんにょう』、漢字の意味は『連(つら)なる』、『連(つ)れる』、『連(つ)れ』です。

Photo_3

音読みは呉音・漢音ともに『レン』、訓読みは『連(つら)なる』、『連(つ)れる』、『連(つ)れ』です。連なり合うことを合(レンゴウ)、つながり結びつくこと。関係することを係・繋(レンケイ)、つながっている枝・親戚を枝(レンシ)、いつも一緒にいる連れ・いつもの客を常(ジョウレン)といいます。

の漢字の仲間には、(レン・はす)、(レン・さざなみ)など連なるイメージの漢字があります。

』は小学校4年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/4-1c81.html です。

 『(レン)』liánは、蓮(はす)を表す形声文字です。漢字の足し算では、艹(植物)+(連なる)=(根が連なっている植物。蓮。はす)です。漢字の部首は『艹・くさかんむり』です。意味は『蓮(はす)』、『美人』です。

Photo_4

音読みは呉音・漢音ともに『レン』、訓読みが『蓮(はす)』、『蓮(はちす)』です。蓮(はす)の根を根(レンコン・はすね)、蓮の華を華(レンゲ)、美人のしなやかに歩く様(さま)を歩(レンポ)、仏様の像の台座を座(レンザ)・華座(レンゲザ)といいます。

華(レンゲ)は華草(レンゲソウ)のことも指す場合があります。

大変、御目出度い漢字です。『』は人名用漢字です。

埼玉県田(はすだ)市に清龍(セイリュウ)という造り酒屋さんがあって、従姉妹から生酛(きもと)造りの『伝』という御酒を戴くのですが。。旨いですね。辛口ですが、昔の御酒の味、酵母の味がします。うちの御祖父さんが酒呑みで、従姉妹も強いようです。蔵元見学はいつも満席だそうです。

ちなみに、蓮の花を芙蓉(フヨウ)ともいいます。

(フ・大きな花)は(フ・大きい)の『単語家族』で、(フ)などの仲間の漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-f4d4.html があります。

(ヨウ)は(コク)の『単語家族』で、(ヨク)、(ヨウ)なのど仲間の漢字』http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-4a36.html があります。

 『(レン)』liánは、漣(さざなみ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(水)+(連なる)=(水が連なる。小さな波。さざなみ)です。漢字の部首は『氵・さんずい』です。意味は『漣(さざなみ)』です。漣(さざなみ)は小波・細波とも書きます

Photo_5

音読みは呉音・漢音ともに『レン』、訓読みが『漣(さざなみ)』です。

波(なみ)は漢字の世界では幾つかあり、微妙にニュアンスが違います。

(ハ)   斜めの波。普通の波。         http://bit.ly/1nuGieH

(ロウ)  清らかな浪。形の良い浪。                http://bit.ly/1vtNNDW

(ラン)  大きな波。つながった波。         http://bit.ly/22EowHa

(レン)  小さなさざ波。                    http://bit.ly/1HDDHFM

(トウ)  大きなうねりの濤。

綺麗な漢字で、『さざなみ』、『なみ』と名前に使われます。『』は人名用漢字です。

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.れんけい(   )プレイ。

2.じょうれん(   )客。

3.れんこん(   )の料理。

4.はす(  )の花。

5.さざなみ(  )。

解説です。基本の漢字は、蓮(はす)は艹(くさかんむり)を足して、漣(さざなみ)は氵(さんずい)を足してです。

解答です。係・繋、常根、

2015年6月21日 (日)

漢字の成り立ち 礼・禮

 漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(レイ)』lǐという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』には)、という漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来ます。『(レイ)』に何を足したら)、)になるのかを考えてます。)、)は小学校2年生で習う漢字、は常用漢字から外れていますが、関係なく一緒に覚えましょう。

 『(レイ)』lǐは、豆(たかつき)にお供えを形よく盛った様子を表す漢字(藤堂)です。祭礼用のお酒を表す(白川)ともいわれています。曲はお供え物・お酒を表し、豆はたかつきで祭礼に用いる器を表します。(レイ)単独で使われることはありませんが、)、の漢字の部分(声符)としてはたらきます。

Photo_6

(レイ)は(ホウ)の省略した字形(ホウ)と同じ形ですが、(ホウ)は穀物の豊かさをを表す別の漢字です。

 『)(ホウ)』fēngは、作物が豊(ゆたか)かな様子を表す形声文字です。正字は、常用漢字体はです。漢字の足し算では、丰丰(穀物を高く盛る)+山(高く)+豆(たかつき)=)(収穫した作物がたかつきの上に一杯である。豊かである。ゆたか)です。漢字の部首は『豆・まめ』、漢字の意味は『豊(ゆた)か』、『作物がよく実る』、『豊臣(とよとみ)氏』です。

Photo_14

音読みは呉音が『フ』、漢音が『ホウ』、訓読みが『豊(ゆた)か』です。作物がよく実って収穫が多いことを作(ホウサク)、豊かであることを富(ホウフ)といいます。

大変縁起の良い漢字で、『あつ』、『かた』、『て』、『と』、『とよ』、『のぼる』、『ひろ』、『ひろし』、『みのる』、『もり』、『ゆた』、『よし』と姓・名前・地名に使われます。

(ホウ)は(ホウ)の『単語家族』で、(ホウ)、(ホウ)、(ホウ)などの漢字の仲間があります。詳しくは『漢字の成り立ち http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-.html (予定)をご覧ください。

 『)(レイ)』lǐは、神様にお供え物をする形声文字です。本字です。漢字の足し算では、示(神様)+(沢山の供え物)=(神様にお供え物をする。禮。レイ)です。漢字の部首は『示・しめすへん』です。漢字の意味は『礼(レイ)』、『正しい行い』、『挨拶(あいさつ)』です。

Photo_5

音読みは呉音が『ライ』、漢音が『レイ』です。正しい行いの作法を儀(レイギ)、神仏を拝むことを拝(ライハイ・レイハイ)、仏の功徳を讃(たた)えること・褒め讃(たた)えることを讃・賛(ライサン)といいます。

非常に正しい漢字で『あき』、『あきら』、『あや』、『いや』、『うや』、『かた』、『なり』、『のり』、『ひろ』、『ひろし』、『まさ』、『まさし』、『みち』、『ゆき』、『よし』と広く名前に使われます。

』からひらがなの『』、カタカナの『』が出来ました。

呉音の『ライ』は漢音の『レイ』になることがあります。音読みの呉音、漢音については『呉音と漢音』⑭http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-adc3.html もご覧ください。

』は小学校3年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/3-e460.htmlです。

 『(レイ)』lǐは、祭礼用のお酒を表す形声文字です。漢字の足し算では、酉(酒壺)+(神様のお供え物)=(祭礼用のお酒。醴。あまざけ)です。漢字の部首は『酉・さけ』です。漢字の意味は『醴(あまざけ)』です。

Photo_5

音読みは呉音が『ライ』、漢音が『レイ』です。あま酒のことを酒(レイシュ)、甘いお酒の芳しさを芳(ホウレイ)といいます。

』は常用漢字から外れています。

 『(レイ)』lǐは、我が国では鱧(はも)を表す形声文字です。漢字の足し算では、魚+(祭礼)=(祇園祭・天神祭の時の祭礼用の魚。鱧。はも)です。漢字の部首は『魚・さかなへん』です。漢字の意味は『鱧(はも)』です。京都の祇園祭、大阪の天神祭の時に供される魚で、鰻(うなぎ)に似て美味な魚で、吸い物、鱧寿司、牡丹鱧、天ぷら、唐揚げなどに利用されます。漢字の祖国、中国では別の魚を指します。

Photo_15

音読みは呉音が『ライ』、漢音が『レイ』、訓読みは『鱧(はも)』です。鱧の料理を料理(はもリョウリ)、骨切りした鱧を熱湯にとおして花のように開かせたものを牡丹(ボタンはも)といいます。

』は常用漢字から外れています。

は魚を用いた漢字です。魚について詳しくは『部首索引 魚(うお・さかな)http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-019b.html をご覧下さい。

少し変わった仲間の漢字に)(タイ)があります。

 『)(タイ)』tǐは、体の各部分が骨でつながっている様子を表す漢字です。体は簡略字体で、が本字です。漢字の足し算では、骨+(きちんと並ぶ)=(体の部分が骨で順につながる。体)です。漢字の部首は『イ・にんべん』、意味は『からだ』、『組み立て方・スタイル』、『表面の姿』、『身につける』、『実際』です。

Photo_13

音読みは呉音が『タイ』、漢音が『テイ』、訓読みは『体(からだ)』です。身(体の中身)と体(体のつながり)のことを身(シンタイ)、ものの形や表面の姿を裁(テイサイ)、実際に経験することを験(タイケン)、字のスタイルを字(ジタイ)といいます。

)』は小学校2年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/2-1959 です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-1b83.html

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.れいぎ(    )作法。

2.けいれい(    )をする。

3.偉業を らいさん(    )する。

4.祭礼用の れいしゅ(    )。

5.牡丹はも(  )。

6.しんたい(   )測定。

7.たいけん(   )入学。

解説です。基本の漢字は、礼(レイ)は示(しめすへん)を足して)、醴(あまざけ)は酉(さけ)を足して、鱧(はも)は魚を足して鱧、體(からだ)は骨を足してです。

解答です。義、敬賛、酒、、身験。

漢字の成り立ち 楽

 漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(ラク)』yuèという字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来ます。『』に何を足したらになるのかを考えてます。は小学校2年生、は3年生です。学年、学校に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(ガク)』yuèは、音楽の様子を示した象形文字です。木に鈴をつけたもの楽器説。橡(くぬぎ)の木と団栗(どんぐり)説。諸説あります。神を楽しませる楽器ともいわれています。旧字体の『』がありますが、常用漢字に登録されている『』を使って下さい。

Photo_8

音読みは音楽の意味では呉音・漢音ともに『ガク』yue、楽しむの意味では『ラク』leです。訓読みは『楽しむ(たのしむ)』です。音(オンガク)、章(ガクショウ)、行(コウラク)、天(ラクテン)、娯(ゴラク)のです。

は小学校2年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/2-9a0e.html です。

 『ヤク)』yàoは、つぶ状の薬(くすり)を表す形声文字です。漢字の足し算では、艹(植物)+(つぶ状)=(植物由来のつぶ状にした薬。くすり)です。漢字の部首は『艹・くさかんむり』、漢字の意味は『薬(くすり)』、『粉末状の物質』です。

Photo_3

音読みは呉音・漢音ともに『ヤク』、訓読みは『薬(くすり)』です。丸い薬を丸(ガンヤク)、毒の入った薬を毒(ドクヤク)、熱・衝撃により爆発する粉末状の物質を火(カヤク)、薬となる食べ物(餌)を餌(ヤクジ)といいます。

(ヤク)は小学校3年生で習う漢字http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/3-e460.html です。

 『(レキ)』は、ある大きさの石を表す形声文字です。漢字の足し算では、石+(つぶ状)=(つぶ状の石。つぶて)です。漢字の部首は『石・いしへん』、漢字の意味は『礫(つぶて)』です。

学術用語の世界では2mm以上の岩石を(レキ)、2~1/16mm の岩石片を砂(すな)といいます。

音読みは呉音が『リャク』、漢音が『レキ』、訓読みが『礫(つぶて)』です。砂と礫で砂(サレキ)、小さな石を石(セキレキ)といいます。

Photo_9

返答の無い(梨・なし)ことを、投げた小石(・つぶて)が返ってこないという意味の洒落(シャレ)で、「梨(なし)の礫(つぶて)」といいます。

は常用漢字から外れています。

 『(レキ)』は、車輪に轢(ひ)かれるの様子を示した形声文字です。漢字の足し算では、車+(つぶ状)=(車輪に轢かれてつぶ状になる。轢かれる)です。漢字の部首は『車・くるまへん』、漢字の意味は『轢(ひ)かれる』です。

Photo

音読みは呉音が『リャク』、漢音が『レキ』、訓読みは『轢(ひ)かれる』です。車輪・列車に轢(ひ)かれて死ぬことを死(レキシ)、車輪がきしる様子・軋(アツレキ)といいます。

車輪が(きし)るの(アツ)(オツ)の『単語家族』です。詳しくは『漢字の成り立ち http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-4787.htmlをご覧ください。

は常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-a3d8.html

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.おんがく(   )を聴く。

2.春の こうらく(   )。

3.やっきょく(   )勤務。

4.かやく(   )の調合

5.されき(   )の海岸。

6.梨の つぶて(  )。

7.車に ひ(  )かれる。

解説です。基本の漢字は、薬(くすり)は艹(くさかんむり)を足して、礫(つぶて)は石を足して、轢(ひ)かれるは車を足してです。

解答です。音、行局、火、砂

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ア行(ア ) | ア行(イ ) | ア行(イチ・イツ) | ア行(イン) | ア行(ウ) | ア行(エ ) | ア行(エ )・カ行(カイ) | ア行(エイ) | ア行(エン )・タ行(タン) | ア行(エン・オン) | ア行(エン) | ア行(オ ) | カ行(カ )  | カ行(カイ) | カ行(カク) | カ行(カツ) | カ行(カン) | カ行(ガ ) | カ行(キ ) | カ行(キュウ) | カ行(キョウ・ケイ) | カ行(キョウ・コウ) | カ行(キョウ) | カ行(キョク) | カ行(キョ) | カ行(キン) | カ行(ギ ) | カ行(ギョ) | カ行(ク ) | カ行(ク・コウ) | カ行(ケ ) | カ行(ケン) | カ行(ケ・カイ) | カ行(ケ・キ) | カ行(コ ) | カ行(コウ) | カ行(コン) | カ行(ゴ ) | サ行(サ ) | サ行(サイ・セイ ) | サ行(サン) | サ行(シ ) | サ行(シ ) | サ行(シキ・ショク) | サ行(シチ・シツ) | サ行(シャ ) | サ行(シャク・セキ) | サ行(シュウ) | サ行(シュ) | サ行(ショウ・セイ) | サ行(ショウ) | サ行(ショ) | サ行(シン) | サ行(ジ ) | サ行(ジャク) | サ行(ジュウ) | サ行(ジョウ) | サ行(ス ) | サ行(セ ) | サ行(セン) | サ行(ゼン) | サ行(ソ ) | サ行(ソウ) | サ行(ソク・ショク) | タ行(タ ) | タ行(タン) | タ行(チ ) | タ行(チュウ) | タ行(チョウ) | タ行(ツ ) | タ行(テ ) | タ行(ト ) | タ行(ドウ) | ナ行 | ナ行(ニン・ジン) | ナ行(ニ・ジ) | ナ行(ノウ・ドウ) | ハ行(ハ ) | ハ行(ハン) | ハ行(ヒ ) | ハ行(ヒョウ・ヘイ ) | ハ行(フ ) | ハ行(ヘ ) | ハ行(ホ ) | ハ行(ボ ) | マ行 | マ行(メイ・ミョウ) | マ行(メン、バン・ベン) | マ行(メ・バ・マ) | ヤ行 | ヤ行(ユ) | ヤ行(ヨウ) | ラ行 | ラ行(リ ) | ラ行(リン) | ラ行(レイ) | ラ行(ロク) | ワ行 | 呉音と漢音 | 小学校1年生で習う漢字 | 小学校2年生で習う漢字 | 小学校3年生で習う漢字 | 小学校4年生で習う漢字 | 小学校5年生で習う漢字 | 小学校6年生で習う漢字 | 小学校で習う漢字 | 小説 | 漢字 のエッセイ | 漢字 参考図書 | 漢字 音読み索引(ア行) | 漢字 音読み索引(カ行) | 漢字 音読み索引(サ行) | 漢字 音読み索引(タ行) | 漢字 音読み索引(ナ行) | 漢字 音読み索引(ハ行) | 漢字 音読み索引(マ行) | 漢字 音読み索引(ヤ行) | 漢字 音読み索引(ラ行) | 漢字 音読み索引(ワ行) | 漢字・訓読み索引(あ行) | 漢字・訓読み索引(か行) | 漢字・訓読み索引(さ行) | 漢字・訓読み索引(た行) | 漢字・訓読み索引(な行) | 漢字・訓読み索引(は行) | 漢字・訓読み索引(ま行) | 漢字・訓読み索引(や行) | 漢字・訓読み索引(ら行) | 漢字・訓読み索引(わ行) | 漢字練習問題(中学生) [1] | 部首索引 魚(うお・さかな)

カテゴリー

  • ア行(ア )
    漢字の成り立ち 亜          漢字の成り立ち 愛          漢字の成り立ち 安         
  • ア行(イ )
    漢字の成り立ち 異          漢字の成り立ち 易          漢字の成り立ち 胃          漢字の成り立ち 殹          漢字の成り立ち 以          漢字の成り立ち 衣          漢字の成り立ち 韋          漢字の成り立ち 育         
  • ア行(イチ・イツ)
    漢字の成り立ち 一          漢字の成り立ち 聿         
  • ア行(イン)
    漢字の成り立ち 寅          漢字の成り立ち 印          漢字の成り立ち 因          漢字の成り立ち 員          漢字の成り立ち 音・意       
  • ア行(ウ)
    漢字の成り立ち 雨          漢字の成り立ち 于・夸       漢字の成り立ち 云          漢字の成り立ち 昷           
  • ア行(エ )
    漢字の成り立ち 易          漢字の成り立ち 睪          漢字の成り立ち 兌          漢字の成り立ち 戉          漢字の成り立ち 益         
  • ア行(エ )・カ行(カイ)
    漢字の成り立ち 回          漢字の成り立ち 会・會        漢字の成り立ち 褱・懐       
  • ア行(エイ)
    漢字の成り立ち 嬰          漢字の成り立ち 熒・        漢字の成り立ち 殹          漢字の成り立ち 央          漢字の成り立ち 永         
  • ア行(エン )・タ行(タン)
    漢字の成り立ち 彖          漢字の成り立ち 爰          漢字の成り立ち 延          漢字の成り立ち 炎         
  • ア行(エン・オン)
    漢字の成り立ち 袁          漢字の成り立ち 夗         
  • ア行(エン)
    漢字の成り立ち 肙          漢字の成り立ち 厭          漢字の成り立ち 寅          漢字の成り立ち 㕣          漢字の成り立ち 燕         
  • ア行(オ )
    漢字の成り立ち 王          漢字の成り立ち 屋          漢字の成り立ち 乙          漢字の成り立ち 音・意        漢字の成り立ち 央          漢字の成り立ち 区・殴        漢字の成り立ち 昷         
  • カ行(カ ) 
    漢字の成り立ち 賈          漢字の成り立ち 夏          漢字の成り立ち 火          漢字の成り立ち 咼          漢字の成り立ち 叚          漢字の成り立ち 禾          漢字の成り立ち 可          漢字の成り立ち 家          漢字の成り立ち 果          漢字の成り立ち 化          漢字の成り立ち 加         
  • カ行(カイ)
    漢字の成り立ち 海          漢字の成り立ち 夬          漢字の成り立ち 介          漢字の成り立ち 皆         
  • カ行(カク)
    漢字の成り立ち 矍          漢字の成り立ち 殻          漢字の成り立ち 角          漢字の成り立ち 革          漢字の成り立ち 隺          漢字の成り立ち 画          漢字の成り立ち 各         
  • カ行(カツ)
    漢字の成り立ち 害          漢字の成り立ち 舌          漢字の成り立ち 曷         
  • カ行(カン)
    漢字の成り立ち ・巻        漢字の成り立ち 監          漢字の成り立ち 柬          漢字の成り立ち 咸          漢字の成り立ち 漢          漢字の成り立ち 官          漢字の成り立ち 間          漢字の成り立ち 甘          漢字の成り立ち 雚          漢字の成り立ち 毌・串        漢字の成り立ち 干          漢字の成り立ち 奐         
  • カ行(ガ )
    漢字の成り立ち 画          漢字の成り立ち 我・義        漢字の成り立ち 牙          漢字の成り立ち 亥          漢字の成り立ち 害          漢字の成り立ち 楽          漢字の成り立ち 学          漢字の成り立ち 月          漢字の成り立ち 厂          漢字の成り立ち 元         
  • カ行(キ )
    漢字の成り立ち 貴          漢字の成り立ち 葵          漢字の成り立ち 几          漢字の成り立ち 吉          漢字の成り立ち 其          漢字の成り立ち 奇         
  • カ行(キュウ)
    漢字の成り立ち 丘          漢字の成り立ち 丩          漢字の成り立ち 弓          漢字の成り立ち 求          漢字の成り立ち 及・急        漢字の成り立ち 九          
  • カ行(キョウ・ケイ)
    漢字の成り立ち 开・形        漢字の成り立ち 京          漢字の成り立ち 兄・竟        漢字の成り立ち 敬          漢字の成り立ち 巠          
  • カ行(キョウ・コウ)
    漢字の成り立ち 郷          漢字の成り立ち 孝          漢字の成り立ち 爻・交        漢字の成り立ち 庚          漢字の成り立ち 幸          漢字の成り立ち 更          漢字の成り立ち 行         
  • カ行(キョウ)
    漢字の成り立ち 敫          漢字の成り立ち 劦          漢字の成り立ち 喬          漢字の成り立ち 共          漢字の成り立ち 凶         
  • カ行(キョク)
    漢字の成り立ち 極           漢字の成り立ち 局           漢字の成り立ち 曲         
  • カ行(キョ)
    漢字の成り立ち 豦          漢字の成り立ち 去         
  • カ行(キン)
    漢字の成り立ち 匀          漢字の成り立ち 堇          漢字の成り立ち 斤          漢字の成り立ち 禁          漢字の成り立ち 今         
  • カ行(ギ )
    漢字の成り立ち 屰          漢字の成り立ち 疑          漢字の成り立ち 牛          漢字の成り立ち 堯         
  • カ行(ギョ)
    漢字の成り立ち 魚         
  • カ行(ク )
    漢字の成り立ち 句          漢字の成り立ち 九          漢字の成り立ち 区・殴        漢字の成り立ち 屈          漢字の成り立ち 禺          漢字の成り立ち 具          漢字の成り立ち 君          漢字の成り立ち 軍         
  • カ行(ク・コウ)
    漢字の成り立ち 侯          漢字の成り立ち 口          漢字の成り立ち 后          漢字の成り立ち 冓          漢字の成り立ち 公          漢字の成り立ち 工         
  • カ行(ケ )
    漢字の成り立ち 恵          漢字の成り立ち 血          漢字の成り立ち 埶          漢字の成り立ち 系          漢字の成り立ち 圭          漢字の成り立ち 奚          漢字の成り立ち 携・攜       
  • カ行(ケン)
    漢字の成り立ち 肙          漢字の成り立ち 犬          漢字の成り立ち ・巻        漢字の成り立ち 幵          漢字の成り立ち 建          漢字の成り立ち 見          漢字の成り立ち 間          漢字の成り立ち 僉           漢字の成り立ち 県         
  • カ行(ケ・カイ)
    漢字の成り立ち 戒          漢字の成り立ち 解         
  • カ行(ケ・キ)
    漢字の成り立ち 希          漢字の成り立ち 幾          漢字の成り立ち 气         
  • カ行(コ )
    漢字の成り立ち 賈          漢字の成り立ち 壴          漢字の成り立ち 戸          漢字の成り立ち 己          漢字の成り立ち 古          漢字の成り立ち 夸          漢字の成り立ち 谷          漢字の成り立ち 告          漢字の成り立ち 骨         
  • カ行(コウ)
    漢字の成り立ち 甲          漢字の成り立ち 厷          漢字の成り立ち 亘          漢字の成り立ち 岡          漢字の成り立ち 光          漢字の成り立ち 高           漢字の成り立ち 丂           漢字の成り立ち 亢           漢字の成り立ち 黄・広        
  • カ行(コン)
    漢字の成り立ち 困          漢字の成り立ち 艮          漢字の成り立ち 今          漢字の成り立ち 昆         
  • カ行(ゴ )
    漢字の成り立ち 五・語        漢字の成り立ち 呉          漢字の成り立ち 午・御        漢字の成り立ち 合          漢字の成り立ち 卬         
  • サ行(サ )
    漢字の成り立ち 坐          漢字の成り立ち 采          漢字の成り立ち 左・尋        漢字の成り立ち 才          漢字の成り立ち 卒          漢字の成り立ち 祭          漢字の成り立ち 乍          漢字の成り立ち 冊         
  • サ行(サイ・セイ )
    漢字の成り立ち 斉          漢字の成り立ち 歳          漢字の成り立ち 妻          漢字の成り立ち 西         
  • サ行(サン)
    漢字の成り立ち 参          漢字の成り立ち 散          漢字の成り立ち 戔          漢字の成り立ち 算          漢字の成り立ち 山          漢字の成り立ち 三         
  • サ行(シ )
    漢字の成り立ち 師          漢字の成り立ち 朿          漢字の成り立ち 厶・台        漢字の成り立ち 子          漢字の成り立ち 思          漢字の成り立ち 氏          漢字の成り立ち 至          漢字の成り立ち 止         
  • サ行(シ )
    漢字の成り立ち 糸          漢字の成り立ち 矢          漢字の成り立ち 示          漢字の成り立ち 市          漢字の成り立ち 四          漢字の成り立ち 旨          漢字の成り立ち 支          漢字の成り立ち 司          漢字の成り立ち 史          漢字の成り立ち 次          漢字の成り立ち 士          漢字の成り立ち 志       
  • サ行(シキ・ショク)
    漢字の成り立ち 食          漢字の成り立ち 戠          漢字の成り立ち 式         
  • サ行(シチ・シツ)
    漢字の成り立ち 失          漢字の成り立ち 質          漢字の成り立ち 七         
  • サ行(シャ )
    漢字の成り立ち 車          漢字の成り立ち 舎          漢字の成り立ち 者          漢字の成り立ち 射          漢字の成り立ち 勺         
  • サ行(シャク・セキ)
    漢字の成り立ち 席          漢字の成り立ち 尺          漢字の成り立ち 赤          漢字の成り立ち 石          漢字の成り立ち 責          漢字の成り立ち 夕          漢字の成り立ち 昔         
  • サ行(シュウ)
    漢字の成り立ち 乑          漢字の成り立ち 舟・受        漢字の成り立ち 州           漢字の成り立ち 習          漢字の成り立ち 秋          漢字の成り立ち 秀          漢字の成り立ち 周          漢字の成り立ち 祝・呪        漢字の成り立ち 就         
  • サ行(シュ)
    漢字の成り立ち 手          漢字の成り立ち 殳          漢字の成り立ち 朱          漢字の成り立ち 守          漢字の成り立ち 首          漢字の成り立ち 主          漢字の成り立ち 取          漢字の成り立ち 出          漢字の成り立ち 宿          漢字の成り立ち 屯・春        漢字の成り立ち 舜         
  • サ行(ショウ・セイ)
    漢字の成り立ち 成          漢字の成り立ち 青          漢字の成り立ち 生          漢字の成り立ち 正         
  • サ行(ショウ)
    漢字の成り立ち 小          漢字の成り立ち 召          漢字の成り立ち 尚          漢字の成り立ち 章          漢字の成り立ち 爿          漢字の成り立ち 昌          漢字の成り立ち 詳・善       
  • サ行(ショ)
    漢字の成り立ち 庶          漢字の成り立ち 処         
  • サ行(シン)
    漢字の成り立ち 兂          漢字の成り立ち 眞          漢字の成り立ち 心          漢字の成り立ち 囟(田)       漢字の成り立ち 申          漢字の成り立ち 辰          漢字の成り立ち 辛・新        漢字の成り立ち 深・探        漢字の成り立ち 帚・侵       
  • サ行(ジ )
    漢字の成り立ち 茲          漢字の成り立ち 爾          漢字の成り立ち 耳          漢字の成り立ち 寺          漢字の成り立ち 自          漢字の成り立ち 舟・受        漢字の成り立ち 孰          漢字の成り立ち 朮          漢字の成り立ち 女           漢字の成り立ち 尽         
  • サ行(ジャク)
    漢字の成り立ち 若           漢字の成り立ち 弱          
  • サ行(ジュウ)
    漢字の成り立ち 重          漢字の成り立ち 从、縱        漢字の成り立ち 十         
  • サ行(ジョウ)
    漢字の成り立ち 丞          漢字の成り立ち 成         
  • サ行(ス )
    漢字の成り立ち 水          漢字の成り立ち 率          漢字の成り立ち 隹          漢字の成り立ち 垂          漢字の成り立ち 芻          漢字の成り立ち 寸         
  • サ行(セ )
    漢字の成り立ち 世          漢字の成り立ち 是          漢字の成り立ち 制          漢字の成り立ち 卩・節        漢字の成り立ち 折          漢字の成り立ち 舌          漢字の成り立ち 詳・善       
  • サ行(セン)
    漢字の成り立ち 巽          漢字の成り立ち 前          漢字の成り立ち 先          漢字の成り立ち 宣          漢字の成り立ち 専          漢字の成り立ち 戔          漢字の成り立ち 扇           漢字の成り立ち 全          漢字の成り立ち 占          漢字の成り立ち 川          漢字の成り立ち 薦          漢字の成り立ち 泉         
  • サ行(ゼン)
    漢字の成り立ち 然          漢字の成り立ち 全         
  • サ行(ソ )
    漢字の成り立ち 率          漢字の成り立ち 疋          漢字の成り立ち 卒          漢字の成り立ち 且          漢字の成り立ち 象          漢字の成り立ち 蔵          漢字の成り立ち 則          漢字の成り立ち 尊         
  • サ行(ソウ)
    漢字の成り立ち 匆          漢字の成り立ち 忩          漢字の成り立ち 倉          漢字の成り立ち 爪          漢字の成り立ち 送          漢字の成り立ち 相          漢字の成り立ち 早          漢字の成り立ち 曾          漢字の成り立ち 喿          漢字の成り立ち 帚・侵       
  • サ行(ソク・ショク)
    漢字の成り立ち 蜀          漢字の成り立ち 足          漢字の成り立ち 束         
  • タ行(タ )
    漢字の成り立ち 㒸          漢字の成り立ち 帶          漢字の成り立ち 大          漢字の成り立ち 退          漢字の成り立ち 它・也        漢字の成り立ち 弟          漢字の成り立ち 厶・台        漢字の成り立ち 代          漢字の成り立ち 睪         
  • タ行(タン)
    漢字の成り立ち 旦          漢字の成り立ち 詹          漢字の成り立ち 深・探        漢字の成り立ち 単         
  • タ行(チ )
    漢字の成り立ち 知          漢字の成り立ち 畜          漢字の成り立ち 竹          漢字の成り立ち 宁          漢字の成り立ち 直          漢字の成り立ち 朕・藤       
  • タ行(チュウ)
    漢字の成り立ち 壴          漢字の成り立ち 肘          漢字の成り立ち 中         
  • タ行(チョウ)
    漢字の成り立ち 枼          漢字の成り立ち 鳥          漢字の成り立ち 朝          漢字の成り立ち 長          漢字の成り立ち 丁          漢字の成り立ち 兆         
  • タ行(ツ )
    漢字の成り立ち 㒸          漢字の成り立ち 追         
  • タ行(テ )
    漢字の成り立ち 帝          漢字の成り立ち 氐          漢字の成り立ち 廷          漢字の成り立ち 呈          漢字の成り立ち 弟          漢字の成り立ち 啇          漢字の成り立ち 占          漢字の成り立ち 天          漢字の成り立ち 田         
  • タ行(ト )
    漢字の成り立ち 奴          漢字の成り立ち 度          漢字の成り立ち 土          漢字の成り立ち 刀          漢字の成り立ち 沓          漢字の成り立ち 冬          漢字の成り立ち 東          漢字の成り立ち 朕・藤        漢字の成り立ち 到          漢字の成り立ち 豆          漢字の成り立ち 屯         
  • タ行(ドウ)
    漢字の成り立ち 童          漢字の成り立ち 同         
  • ナ行
    漢字の成り立ち 奴          漢字の成り立ち 南          漢字の成り立ち 女           漢字の成り立ち 内          漢字の成り立ち 然          漢字の成り立ち 念         
  • ナ行(ニン・ジン)
    漢字の成り立ち 人          漢字の成り立ち 壬          漢字の成り立ち 刃         
  • ナ行(ニ・ジ)
    漢字の成り立ち 耳          漢字の成り立ち 二            
  • ナ行(ノウ・ドウ)
    漢字の成り立ち 能          漢字の成り立ち 農          漢字の成り立ち 脳         
  • ハ行(ハ )
    漢字の成り立ち 巴          漢字の成り立ち 巿          漢字の成り立ち 派          漢字の成り立ち 配・妃        漢字の成り立ち 貝・買        漢字の成り立ち 白          漢字の成り立ち 莫          漢字の成り立ち 癶         
  • ハ行(ハン)
    漢字の成り立ち 般          漢字の成り立ち 犯・氾        漢字の成り立ち 八・半        漢字の成り立ち 反          漢字の成り立ち 番         
  • ハ行(ヒ )
    漢字の成り立ち 非          漢字の成り立ち 皮          漢字の成り立ち 辟          漢字の成り立ち 比          漢字の成り立ち 尾          漢字の成り立ち 必          漢字の成り立ち 表          漢字の成り立ち 票          漢字の成り立ち 苗          漢字の成り立ち 品         
  • ハ行(ヒョウ・ヘイ )
    漢字の成り立ち 平          漢字の成り立ち 丙         
  • ハ行(フ )
    漢字の成り立ち 付          漢字の成り立ち 夫          漢字の成り立ち 父          漢字の成り立ち 不          漢字の成り立ち 孚          漢字の成り立ち 卜          漢字の成り立ち 畐          漢字の成り立ち 复          漢字の成り立ち 弗          漢字の成り立ち 勿          漢字の成り立ち 八・分        漢字の成り立ち 賁         
  • ハ行(ヘ )
    漢字の成り立ち 並          漢字の成り立ち 辟          漢字の成り立ち 扁         
  • ハ行(ホ )
    漢字の成り立ち 甫          漢字の成り立ち 方          漢字の成り立ち 包          漢字の成り立ち 北         
  • ハ行(ボ )
    漢字の成り立ち 母          漢字の成り立ち 暴          漢字の成り立ち 亡          漢字の成り立ち 卯          漢字の成り立ち 卜         
  • マ行
    漢字の成り立ち 矛          漢字の成り立ち 米          漢字の成り立ち 莫          漢字の成り立ち 末          漢字の成り立ち 未          漢字の成り立ち 亡          漢字の成り立ち 毛          漢字の成り立ち 孟          漢字の成り立ち 門         
  • マ行(メイ・ミョウ)
    漢字の成り立ち 明          漢字の成り立ち 名         
  • マ行(メン、バン・ベン)
    漢字の成り立ち 面          漢字の成り立ち 免         
  • マ行(メ・バ・マ)
    漢字の成り立ち 馬          漢字の成り立ち 麻         
  • ヤ行
    漢字の成り立ち 亦・夜        漢字の成り立ち 予          漢字の成り立ち 余          漢字の成り立ち 谷         
  • ヤ行(ユ)
    漢字の成り立ち 兪          漢字の成り立ち 攸          漢字の成り立ち 憂          漢字の成り立ち 由          漢字の成り立ち 斿          漢字の成り立ち 酉          漢字の成り立ち 右         
  • ヤ行(ヨウ)
    漢字の成り立ち 幺          漢字の成り立ち 夭          漢字の成り立ち 翟          漢字の成り立ち 枼          漢字の成り立ち 羊          漢字の成り立ち 䍃・揺        漢字の成り立ち 用          漢字の成り立ち 昜          漢字の成り立ち 要         
  • ラ行
    漢字の成り立ち 戻          漢字の成り立ち 来          漢字の成り立ち 礼・豊        漢字の成り立ち 剌          漢字の成り立ち 楽          漢字の成り立ち 闌          漢字の成り立ち 秝          漢字の成り立ち 柬          漢字の成り立ち 連          漢字の成り立ち 老         
  • ラ行(リ )
    漢字の成り立ち 率          漢字の成り立ち 利          漢字の成り立ち 里          漢字の成り立ち 立          漢字の成り立ち 留          漢字の成り立ち 流          漢字の成り立ち 良          漢字の成り立ち 令          漢字の成り立ち 量          漢字の成り立ち 両          漢字の成り立ち 力             
  • ラ行(リン)
    漢字の成り立ち 侖          漢字の成り立ち 粦          漢字の成り立ち 林         
  • ラ行(レイ)
    漢字の成り立ち 戻          漢字の成り立ち 礼・豊        漢字の成り立ち 令         
  • ラ行(ロク)
    漢字の成り立ち 彔          漢字の成り立ち 六         
  • ワ行
    漢字の成り立ち 或          漢字の成り立ち 夗         
  • 呉音と漢音
    呉音と漢音               
  • 小学校1年生で習う漢字
    小学校1年生で習う漢字①     小学校1年生で習う漢字②    
  • 小学校2年生で習う漢字
    小学校2年生で習う漢字①     小学校2年生で習う漢字②     小学校2年生で習う漢字③     小学校2年生で習う漢字④    
  • 小学校3年生で習う漢字
    小学校3年生で習う漢字①      小学校3年生で習う漢字②     小学校3年生で習う漢字③     小学校3年生で習う漢字④    
  • 小学校4年生で習う漢字
    小学校4年生で習う漢字①      小学校4年生で習う漢字②     小学校4年生で習う漢字③     小学校4年生で習う漢字④    
  • 小学校5年生で習う漢字
    小学校5年生で習う漢字①      小学校5年生で習う漢字②     小学校5年生で習う漢字③     小学校5年生で習う漢字④    
  • 小学校6年生で習う漢字
    小学校6年生で習う漢字①      小学校6年生で習う漢字②     小学校6年生で習う漢字③     小学校6年生で習う漢字④    
  • 小学校で習う漢字
    小学校で習う漢字 父母姉妹兄弟    小学校で習う漢字 春夏秋冬    小学校で習う漢字 一~十      小学校で習う漢字 東西南北   
  • 小説
  • 漢字 のエッセイ
    象形・指事・会意・形声 一年生  象形・指事・会意・形声 二年生  漢字でみるヤナギの分類      落語 空き巣             
  • 漢字 参考図書
  • 漢字 音読み索引(ア行)
  • 漢字 音読み索引(カ行)
  • 漢字 音読み索引(サ行)
  • 漢字 音読み索引(タ行)
  • 漢字 音読み索引(ナ行)
  • 漢字 音読み索引(ハ行)
  • 漢字 音読み索引(マ行)
  • 漢字 音読み索引(ヤ行)
  • 漢字 音読み索引(ラ行)
  • 漢字 音読み索引(ワ行)
  • 漢字・訓読み索引(あ行)
  • 漢字・訓読み索引(か行)
  • 漢字・訓読み索引(さ行)
  • 漢字・訓読み索引(た行)
  • 漢字・訓読み索引(な行)
  • 漢字・訓読み索引(は行)
  • 漢字・訓読み索引(ま行)
  • 漢字・訓読み索引(や行)
  • 漢字・訓読み索引(ら行)
  • 漢字・訓読み索引(わ行)
  • 漢字練習問題(中学生) [1]
    練習問題1-1(書き)         練習問題1-1(読み)         練習問題1-2(書き)         練習問題1-2(読み)         練習問題1-3(書き)         練習問題1-3(読み)         練習問題1-4(書き)         練習問題1-4(読み)         練習問題1-5(書き)         練習問題1-5(読み)        
  • 部首索引 魚(うお・さかな)
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ