2018年2月18日 (日)

漢字の覚え方 旬

今日は(ジュン)、(ジュン)、(シュン)、(ジュン)、(ジュン)、(ケン)という漢字について説明します。基本になる漢字は『』です。十日間の一回りを表しています。基本の音読みは『ジュン』か『シュン』です。

漢字は足し算で表わす事が出来るものについては、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。に何を足すとどのような漢字になるか考えます。は中学校で習う常用漢字、人名用漢字です。漢字の足し算で一緒に覚えましょう。

 『(ジュン・シュン)』xúnは、十日間を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、(手を一回りさせる)+日(ひ)=(一回りした日日。十日間。ひとまわり)です。漢字の部首は『日・にち』です。意味は『十日間』、『ひとまわり』、『旬(あまね)し』、『野菜や魚などの最もうまい季節』です。

Photo

十干( )で日を数えると十日で一回りするので一(イチジュン)といいます。

音読みは呉音が『ジュン』、漢音が『シュン』です。月のはじめの十日間を上(ジョウジュン)といいます。

(シュン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ジュン・シュン)』xùnは、主人の周りで共にに死ぬ様子を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、歹(死)+(ひとまわり)=(主人の周りで共に死ぬ。主人の後を追って死ぬ)です。漢字の部首は『歹・かばねへん』です。意味は『周りで共に死ぬ』、『主人の後を追って死ぬ』です。

音読みは呉音が『ジュン』、漢音が『シュン』です。常用外の訓読みに『殉(したが)う』があります。主人の後を追って自殺することを死(ジュンシ)、自分の信じる宗教のため命をすてることを教(ジュンキョウ)といいます。

(ジュン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ジュン・シュン)』xúnは、ひとまわり丁寧に聞く様子を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、言(言葉)+(ひとまわり)=(ひとまわり丁寧に聞く。詢う)です。漢字の部首は『言・ごんべん』です。意味は『ひとまわり丁寧に聞く』、『詢(と)う』です。

音読みは呉音・漢音が『シュン』、慣用音が『ジュン』、訓読みが『詢(と)う』です。たずねて調べることを察(ジュンサツ)といいます。

良い意味の漢字で『まこと』と名前に使われます。

(ジュン)は人名用漢字です。

 『(ジュン・シュン)』xúnは、水が隅々まで行きわたる様子を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、氵(水)+(ひとまわり。めぐる)=(水が隅々まで行きわたる。本当に)です。漢字の部首は『氵・さんずい』です。意味は『水が隅々まで行きわたる』、『本当に』です。

音読みは呉音が『ジュン』、漢音が『シュン』です。訓読みが『洵(まこと)』です。本当に美しいことを美(ジュンビ)といいます。

良い意味の漢字で『のぶ』、『ひとし』、『まこと』と名前に使われます。

(ジュン)は人名用漢字です。

 『(シュン)』xúnは、筍(たけのこ)を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、竹(たけ)+(周囲)=(周囲を皮で被われた竹。筍(たけのこ))です。漢字の部首は『竹・たけかんむり』です。意味は『筍(たけのこ)』です。

Takenoko

筍(たけのこ)は成長が速く一(イチジュン・十日間)で竹になってしまうからとも言われています。

音読みは呉音・漢音が『シュン』、慣用音が『ジュン』、訓読みが『筍(たけのこ)』です。竹の若芽のことで食用になります。

筍(たけのこ)は竹の子とも書きます。

(シュン)は常用漢字から外れています。

 『(ケン)』xuànは、色糸をめぐらして美しい様子を表す会意文字です。漢字の足し算で表せば、糸(いと)+(めぐる)=(色糸をめぐらして美しい。美しい)です。漢字の部首は『糸・いと』です。意味は『美しい』、『絢(あや)模様』です。

Photo_2

音読みは呉音・漢音が『ケン』、訓読みが『絢(あや)』です。きらびやかで美しいことを爛(ケンラン)といいます。

あや』について、漢字の世界では幾通りも漢字があり、ニュアンスの違いがあります。

(あや)   文字や家の紋章などの模様    『漢字の覚え方 文』

  (あや) 果物の色模様や色のついた模様 『漢字の覚え方 采』

(あや)     左右対称の美しい模様       『漢字の覚え方 非』

(あや)     糸が旬(めぐ)る美しい模様     『漢字の覚え方 旬』

綾(あや)     糸が浮き出る美しい模様

(あや)     糸や織物の綺麗で美しい模様  『漢字の覚え方 奇』

(ケン)は人名用漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-ee5f.html

『漢字の覚え方 旬』       

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.じょうじゅん(   )。

2.じゅんし(   )。

3.たけのこ(   )。

4.豪華 けんらん(   )。

解説です。基本の漢字は、殉(したが)うはを足して詢(と)うはを足して洵(まことを足して筍(たけのこ)をを足して絢(あや)は糸を足してです。

解答です。上死、爛。

2018年2月11日 (日)

漢字の覚え方 䜌

今日は(ラン)、恋・戀(レン)、(レン)、癴(レン)、(ワン)、湾・灣(ワン)、変・變(ヘン)、(バン)という漢字について説明します。基本になる漢字は『(ラン)』です。糸がもつれて乱れた様子を表しています。基本の音読みは『ラン』や『レン』で、漢字によっては『ワン』、『ヘン』、『バン』とも読みます。

漢字は足し算で表わす事が出来るものについては、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。(ヘン)・省略形はに何を足すとどのような漢字になるか考えます。小学校4年生は中学校で習う常用漢字です。漢字の足し算で一緒に覚えましょう。

 『(ラン)』luánは、糸がもつれて乱れる様子を表す会意文字です。漢字の足し算で表せば、糸(いと)+言(はっきりさせる)+糸(いと)=(糸がもつれて乱れる)です。漢字の部首は『言・ことば』です。意味は『乱(みだ)れる』です。

Photo

『説文解字』には「亂(みだ)れるなり」とあります。白川は『説文』に疑問を呈し、儀式の装飾(糸)に神への誓約(言)をあらわすものであろうとしています。

音読みは呉音、漢音ともに『ラン』です。

(ラン)の漢字自体を使うことはありませんが、(レン)、(レン)、癴(レン)、(ワン)、(ヘン)、(バン)の一部として使われています。正式に書くのがとても大変なので、常用漢字では、が省略形として使われます。

(ラン)は常用漢字から外れています。

 『恋・戀(レン)』liànは、心が乱れて恋をしている様子を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、(乱れる)+(こころ)=恋・戀(恋をして心が乱れる様子。恋)です。漢字の部首は『心・こころ』です。意味は『恋(こい)』です。

Photo

音読みは呉音、漢音ともに『レン』、訓読みが『恋(こい)』です。愛(レンアイ)、恋い慕(したう)うことを慕(レンボ)といいいます。

正字の(レン)ですが「糸(いと)しい糸(いと)しいと言う心」と覚えます。常用漢字体からは外れています。

(レン・こい)は中学校で習う常用漢字です。

 『攣・(レン)』luánは、筋肉がひっぱられて引き攣(つ)れる様子を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、(乱れる)+手(手でひっぱる)=攣・(筋肉がひっぱられて乱れ、引き攣(つ)る)です。漢字の部首は『手・て』です。意味は『引く』、『引き攣(つ)る』です。

Photo_2

音読みは呉音、漢音ともに『レン』、訓読みが『引き攣(つ)る』、『攣(ひきつ)る』です。(ケイレン)といいます。

攣(ひきつ)るは(ひきつ)るとも書きます。

(レン)は常用漢字から外れています。

 『癴(レン)』luánは、筋肉がひっぱられて引き攣(つ)れる身体が、かがまる病気を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、疒(病気)+(筋肉が引き攣る)=癴(筋肉がひっぱられて乱れ引き攣(つ)る病気)です。漢字の部首は『疒・やまいだれ』です。意味は『引き攣(つ)れる身体がかがまる病気』です。

音読みは呉音、漢音ともに『レン』です。癴(レン)は殆(ほとん)ど使うことのない漢字です。

癴(レン)は常用漢字から外れています。

 『(ワン)』wānは、弓なりに曲がる様子を表す会意文字です。漢字の足し算で表せば、(糸)+(ゆみ)=彎・弯(弓なりに曲がる、曲がる)です。漢字の部首は『弓・ゆみ』です。意味は『曲がる』、『弓をひきしぼる』です。

Photo

音読みは呉音が『エン』、漢音が『ワン』、訓読みが『彎(ま)がる』、『彎(ひ)く』です。まるく曲線を描いて曲がる状態を曲(ワンキョク)といいます。

曲(ワンキョク)は常用漢字を使って曲(ワンキョク)と書くのが普通です。

(ワン)は常用漢字から外れています。

 『湾・灣(ワン)』wānは、弓なりに曲がった水辺を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、氵(みず)+(弓なりに曲がる)=湾・灣(弓なりに曲がった水辺、湾)です。漢字の部首は『氵・さんずい』です。意味は『弓なりに曲がった水辺』、『湾(ワン)』です。

Photo_2

音読みは呉音が『エン』、漢音が『ワン』です。入り江になった水が陸地に食い込んでいる様子を入(ワンニュウ)といいます。

曲(ワンキョク)は常用漢字を使って曲(ワンキョク)と書くのが普通です。

字体は常用漢字体のを使います。

(ワン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ヘン)』biànは、もつれた様に歩く様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(糸言糸の省略したデザイン。糸がもつれた)・(もつれる)+夊(あし)・攵(動詞の記号)=(もつれた状態。普通ではない。変)です。漢字の部首は『夊・すいにょう』、漢字の意味は『普通でない状態』、『別の状態』、『突然の異常な出来事』です。

正字のの部首は『言・ことば』になります。

Photo_2

常用漢字体ではデザインの変更に伴い攵(ぼく)から夊(すいにょう)に代わっています。

白川は(儀式の装飾)に攵(打つ)を加えた様子であるとしています。

音読みは呉音・漢音ともに『ヘン』、訓読みは『変(か)わる』です。ある状態や性質が別の状態や性質にかわることを化(ヘンカ)、突然起こる政権の変化を政(セイヘン)、普通ではない死に方を死(ヘンシ)といいます。

(ヘン)は小学校4年生で習う漢字です。

 『蛮・蠻(バン)』mánは、乱れた未開な状態を表す形声文字です。漢字の足し算では、(糸がもつれた・乱れた)+(へび・むし)=蛮・蠻(乱れた未開な状態)です。漢字の部首は『虫・むし』、漢字の意味は『乱れた未開な状態』です。

Photo_3 Photo_4

音読みは呉音が『メン』、漢音が『バン』、訓読みは『蠻(えびす)』です。乱暴で礼節を欠いた状態を野(ヤバン)といいます。

古代中国では、自国を宇宙の中心として中華(チュウカ)とし、南に住む文化の異なる民族を南(ナンバン)と軽蔑して呼びました。

またわが国では、葱や唐辛子を南(ナンバン)と呼ぶことがあります。

蠻(えびす)は夷(えびす)と書くことが多いです。

(バン)は中学校で習う常用漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-0eb0.html

『漢字の覚え方 䜌』          

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.れんあい(   )。

2.けいれん(   )。

3.わんきょく(   )した状態。

4.大阪 わん(  )。

5.化学 へんか(   )。

6.せいへん(   )が起こる。

7.やばん(   )な行為。

解説です。基本の漢字は、恋・戀(こい)は心を足して攣(ひきつ)るは手を足して彎(ま)がるは弓を足して湾・灣(弓なりに曲がった水辺)はさらに氵(さんずい)を足して湾・灣変(か)わるは心を足して蠻(えびす)は虫を足して蛮・蠻です。

解答です。愛、痙曲、化、政、野

2018年2月 4日 (日)

漢字の覚え方 耑

今日は(タン)duānという漢字を基本とした、(タン)、(ズイ)、(ゼン)、(シ)、(ダン)という漢字について説明します。基本の漢字は『(タン)』です。

漢字は足し算で表わす事が出来るものについては、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。(タン)に何を足すとどのような漢字になるか考えます。(ダン)は小学校6年生で習う常用漢字、(タン)は中学校で習う常用漢字、(ズイ)、(ゼン)、(シ)は常用漢字から外れています。常用漢字に登録されいるかどうかに拘わらず一緒に覚えましょう。

 『(タン)』duānは、上端(はし)と下端(はし)を表す象形文字です。漢字の部首は『耑・たん』(説文)、『而・しかして』(康煕)。漢字の意味は『端(はし)』、『はじめ』です。

『説文解字』には「上は生の形に象(かたど)り、下は其根に象るなり」と書かれています。藤堂は両側に布の垂(た)れたさまの象形としています。

Photo_3 Photo_4

現在の中国の音はdですが、古くは音だったと思われます。

音読みは呉音・漢音ともに『タン』です。(タン)の漢字自体を使うことはありませせんが、(タン)、(ズイ)、(ゼン)、(シ)などの漢字に使われています。

(タン)は常用漢字から外れています。

 『(タン)』duānは、端(はし)と端(はし)が揃(そろ)っている様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、立(物事の状態)+(布の上端と下端)=(端(はし)と端(はし)が揃(そろ)っている状態。端(はし)。はじめ。揃う。正しい)です。漢字の部首は『立・たつ』、漢字の意味は『端(はし)』、『はじめ』、『そろう』、『正しい』、『本当に』、『二つ折りの布地』です。

Photo_6

『二つ折りの布地』(一丈八尺)の意味では、我が国では(タン)を使います。

音読みは呉音・漢音ともに『タン』、訓読みが『端(はし)』、『端(は)』、『端(はた)』です。両方の端(はし)を両(リョウタン)、はじめと後ろがそろわず食い違った説を異(イタン)、左右の均整がとれている様子を正(タンセイ)、はじめの五(午)日を午(タンゴ)といいます。

最初を表し、均整のとれた良い漢字で『ただ』、『ただし』、『つま』、『ただす』、『なお』、『はし』、『はじめ』、『まさ』、『もと』と名前に使われます。

(タン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ズイ)』ruìは、宝石を表す形声文字です。漢字の足し算では、王(宝石)+(そろった・正しい)=(端から端まで形の整った宝石。美しい。めでたい。みずみずしい。しるし)です。漢字の部首は『王・たま・おう』、漢字の意味は『美しい』、『めでたい』、『みずみずしい』、『しるし』です。

Photo_2

現在の中国の音はr音ですが、古くは音だったと思われます。

音読みは呉音が『ズイ』、漢音が『みず』、訓読みが『瑞(みず)』です。めでたいしるしを祥(ズイショウ)、みずみずしい稲の穂の様子を穂(みずほ)といいます。

良い意味の漢字で『たま』、『みず』と地名・名前に使われます。

(ズイ)は人名用漢字です。

 『(ゼン)』chuǎnは、咳(せき)を表す形声文字です。漢字の足し算では、口(くち)+(短い端)=(短い息。喘(せき)、喘(あえ)ぐ)です。漢字の部首は『口・くち』、漢字の意味は『咳(せき)』、『喘(あえ)ぐ』です。

Photo

音読みは慣用音が『ゼン』、呉音が・漢音が『セン』、訓読みが『喘(せき)』、『喘(あえ)ぐ』です。あえぐこと・息のせくことを息(ゼンソク)、呼吸の時のゼーゼーという音を息(ゼンメイ、ゼイメイ)といいます。

(ゼン)は常用漢字から外れています。

 『(シ)』chuǎi は、揃(そろ)える様子・測(はか)る様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、扌(動作)+(上端と下端)=(上端と下端を揃(そろ)える。測(はか)る)です。漢字の部首は『扌・てへん』、漢字の意味は『揃(そろ)える』、『測(はか)る』です。揣(はか)るの意味では、数量だけでなく状態を推測する意味にも使われます。

Photo_5

音読みは慣用音が『シ』、呉音・漢音が『スイ』、訓読みが『揣(はか)る』です。根拠もなくあれこれお推し測 かって想像すること摩臆測(マオクソク)といいます。

(シ)は常用漢字から外れています。

 『(ダン)』duànは、石段の一段、一段降りる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(布の上端と下端)+殳(動作)=(上から下まで降りる。きざはし。階段)です。漢字の部首は『殳・ほこづくり』、漢字の意味は『きざはし』、『区分』、『等級』、『やり方』です。武術や囲碁・将棋の技術についての等級に使われます。

Photo_6Photo

音読みは呉音が『ダン』、漢音が『タン』です。高低差のある場所をつなぐ段々のある構造物を階(カイダン)、文章の区分を落(ダンラク)、ある事を実現させるためにとる方法を手(シュダン)、物事の進行の状態の区切りを階(ダンカイ)といいます。

(ダン)の仲間の漢字には、 (タン) があります。『漢字の覚え方  段』御覧ください。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-8991.html 

『漢字の覚え方 耑』    

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.たんご(   )の節句。

2.たんせい(   )な顔立ち。

3.みずほ(   )の国。

4.しまおくそく(     )。

解説です。基本の漢字は、端(はし)は立を足して、瑞(みず)は王を足して、喘(せき)は口を足して、揣(はか)るは扌を足してです。

解答です。午、正、穂、摩臆測。

2018年1月28日 (日)

漢字の覚え方 届

 今日は凷(カイ)、(カイ)、圣(カイ)、(カイ)という漢字のについて説明します。基本になる漢字は凷(カイ)と圣(カイ)です。土の塊(かたまり)を表しています。凷(カイ)に尸(身体)を合わせると(カイ)になります。また圣(カイ)に忄を合わせると(カイ)になります。

漢字は足し算で表わす事が出来るものについては、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。凷(カイ)に何を足すと(カイ)に、圣(カイ)に何を足すと(カイ)になるか考えます。小学校6年生で習う漢字中学生で習う漢字です。

 『凷(カイ)』kuàiは、土の塊(かたまり)を表す会意文字です。漢字の足し算では、凵(くぼんだ容器・穴)+土(つち)=凷(土の塊(かたまり))です。漢字の部首は『凵・うけばこ』、漢字の意味は『土の塊(かたまり)』です。

Kai

音読みは呉音が『ケ』、漢音が『カイ』。我が国では、凷(カイ)の漢字自体を使うことはありませんが、(カイ・とどく)の音符になっています。

凷(カイ)は常用漢字から外れています。

 『(カイ・とどく)』jièは、届(とど)くことを表す形声文字です。漢字の足し算では、尸(身体)+凵(穴)+土(土)=(行き場を失って極まった状態。決められた場所に到達してしまった。届く)です。漢字の部首は『尸・しかばね』、漢字の意味は『届(とど)く』、『届(とど)ける』、『申し出る』です。

『説文解字』には「尸に従い凷の聲」とあります。現在の中国の音はjの音ですが、古くはkの音であったと思われます。

Photo

音読みは呉音が『ケ』、漢音が『カイ』ですが、我が国では使われません。訓読みは『届(とど)く』です。欠席することを申し出る文書を欠席(ケッセキとど)けといいます。

決められた時刻・場所などに届けることを表す重要な漢字で『あつ』、『いたる』、『ゆき』と名前に使われます。

古い字体は(カイ)で、現在では(カイ)と書かれています。

(カイ・とどく)は小学校6年生で習う漢字です。

同じく土の塊(かたまり)を表す漢字に『圣(カイ)』shèngがあります。現在の音はsの音ですが、古くはkの音であったと思われます。

 『圣(カイ)』shèngは、土の塊(かたまり)を表す会意文字です。漢字の足し算では、又(手)+土(つち)=圣(手でまるめた土の塊(かたまり))です。漢字の部首は『土・つち』、漢字の意味は『土の塊(かたまり)』です。

Ka

圣(カイ)の漢字自体を使うことはありませんが、(カイ・あやしい)の音符になっています。

(カイ)は常用漢字から外れています。

 『(カイ)』guàiは、土の霊に関係している形声文字です。漢字の足し算で表すと、忄(心・霊)+又(手)+土=(土地の霊に対する畏敬の気持ち。怪しい)です。漢字の部首は『忄・りっしんべん』、漢字の意味は『怪(あや)しい』です。

現在の音はgの音ですが、同じく古くはkの音であったと思われます。

Photo_2

音読みは漢音の『カイ』が普通です。呉音の『ケ』と読むときもあります。訓読みは『怪(あや)しい』、『怪(あやかし)』です。不思議な力を持つ存在・怪(あやかし)を妖(ヨウカイ)、正体のわからない超常的な存在・並外れた人間のことを物(カイブツ)、怪(あや)しみ訝(いぶか)るいぶかること・不思議に思うことを訝(ゲン)といいます。

(カイ)は中学生で習う常用漢字です。

(ケイ)』jīngの省略字体に、本来別字である『(カイ)』shèngの字体を使っています。

)、)、)、)などは(ケイ)の仲間の漢字になります。

『漢字の覚え方 巠』も御覧ください。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-b8a2.html

『漢字の覚え方 届』    

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.欠席 とど(  )け。

2.日本の ようかい(   )。

3.けげん(   )な顔をする。

4.平成の かいぶつ(   )。

解説です。基本の漢字は凷、届(とど)くは尸を足してです。もうひとつの基本の漢字は圣、怪(あや)しいは忄を足してです。

、妖訝、物。

2018年1月21日 (日)

漢字の覚え方 敝

 漢字には『単語家族』と呼ばれる発音・意味上の漢字の仲間があります。今日は『(ヘイ)』という字を基本とした『単語家族』を説明します。この『単語家族』にはという漢字が含まれます。

『単語家族』の漢字は足し算で表わす事が出来ます。『』に何を足したらになるのかを考えます。は中学校で習う常用漢字、は常用漢字から外れています。常用漢字の登録に関係なく一緒に覚えましょう。

 『(ヘイ)』は、左右に裂ける様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、㡀(破れた服)+攵(動詞の記号)=(左右に裂ける。やぶれる。つかれる。謙遜する)です。漢字の部首は『攴・攵・ぼくづくり』、漢字の意味は『敝(やぶ)れる』、『つかれる』、『(ケンソン)する』です。

Photo

音読みは漢音が『ヘイ』、呉音が『ベ』、訓読みは『敝(やぶ)れる』です。破れた衣服を衣(ヘイイ)、自分の会社を謙遜して社(ヘイシャ)といいます。

衣蓬髪(ヘイイホウハツ)とは破れた衣服に汚く乱れた頭髪。汚い格好。なりふりに構わないことをいいます。

(やぶ)れるは(やぶ)れると書くのが普通です。

常用漢字の(ヘイ)を使うのが普通です。

(ヘイ)は常用漢字から外れています。

 『(ヘイ)』は、敝(やぶ)って駄目にする様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(やぶれる)+廾(両手)=(両手で敝(やぶ)って搬ぶ。はこぶ)です。漢字の部首は『廾・にじゅうあし』、漢字の意味は『弊(やぶ)れる』、『弊(つか)れる』、『弊(つか)れの害』、『謙遜(ケンソン)する』です。

Photo_2

音読みは漢音が『ヘイ』、呉音が『ベ』、訓読みは常用外に『弊(やぶ)れる』、『弊(つか)れる』があります。疲れ弱ることを疲(ヒヘイ)、悪い害を与える事柄を害(ヘイガイ)、自分の会社を謙遜して社(ヘイシャ)といいます。

(つか)れるは(つか)れると書くのが普通です。

(ヘイ)は中学生で習う常用漢字です。

 『(ヘイ)』は、幣(ぬさ)を表す形声文字です。漢字の足し算では、(左右にわかれる)+巾(ぬの)=(左右にわけられた巾(ぬの)。幣(ぬさ))です。漢字の部首は『巾・はば』、漢字の意味は『幣(ぬさ)』、『大事な物』です。

Photo_3

音読みは漢音が『ヘイ』、呉音が『ベ』、訓読みは常用外に『幣(ぬさ)』があります。銭(ぜに)に替わる軽い紙製の通貨を紙(シヘイ)といいます。

非常に良い意味の漢字で『まい』、『しで』、『ぬさ』と地名・人名に使われます。

(ヘイ)は中学生で習う常用漢字です。

 『(ヘイ)』は、斃(たお)れる様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、(やぶれる)+死(しぬ)=(やぶれて死ぬ。斃(たお)れる)です。漢字の部首は『攴・攵・ぼくづくり』、漢字の意味は『斃(たお)れる』、『斃(たお)れて死ぬ』です。

Photo_5

音読みは漢音が『ヘイ』、呉音が『ベ』、訓読みは『斃(たお)れる』です。倒れて死ぬことを死(ヘイシ)といいます。

(たお)れるは(たお)れると書くのが普通です。

(ヘイ)は常用漢字から外れています。

 『(ヘイ)』は、草が横に広がって蔽(かく)す様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、艹(草)+(左右にわかれる)=(草が横に広がって蔽(かく)す)です。漢字の部首は『艹・くさかんむり』、漢字の意味は『蔽(かく)す』、『蔽(おお)う』です。

Photo_6

音読みは漢音が『ヘイ』、呉音が『ヘ』、訓読みは常用外に『蔽(かく)す』、『蔽(おお)う』があります。光などから蔽(おお)い(さえぎ)ることを(シャヘイ)といいます。

(ヘイ)は中学生で習うようになった常用漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-21bf.html 

『漢字の覚え方 敝』    

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.へいい(   )蓬髪。

2.へいしゃ(   )の製品。

3.国力の ひへい(   )。

4.しへい(   )の価値。

5.へいし(   )魚。

6.光から しゃへい(    )する。

解説です。基本の漢字は、弊(やぶ)れるは廾(にじゅうあし)を足して、幣(ぬさ)は巾を足して、斃(たお)れるは死を足して、蔽(おお)うは艹を足してです。

衣、衣、社、社、害、紙死、遮

2018年1月14日 (日)

漢字の覚え方 攴・攵

今日は(ボク)を使った漢字を説明します。基本の漢字は『(ボク)』で、(ボク)を使った漢字には(ボク)、(マイ)などがあります。

漢字は足し算で表わす事が出来るものについては、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。(ボク)に何を足すとどのような漢字になるか考えます。(ボク)は小学校4年生で習う常用漢字、(マイ)は6年生で習う漢字です。

また他に(ボク)を使った漢字

(カイ・あらためる)は 『漢字の覚え方 己』

(コウ・せめる)は『漢字の覚え方 工』 

(ユウ)は『漢字の覚え方 攸』

(ホウ・はなつ)は『漢字の覚え方 方』

(コ・ゆえ)は『漢字の覚え方 古』

(セイ・まつりごと)、 (セイ・ととのえる)は『漢字の覚え方 正』

(ビン・とし)は『漢字の覚え方 母』

(キュウ・すくう)は 『漢字の覚え方 求』

(キョウ・おしえる)は『漢字の覚え方 爻・交』

(ハイ・やぶれる) 『漢字の覚え方 貝・買』

(ケイ・うやまう)は 『漢字の覚え方 敬』

(サン・ちる)、(サン・まく)は『漢字の覚え方 散』

(テキ・かたき)は『漢字の覚え方 啇』

(コウ・たたく)は『漢字の覚え方 高』に収めてあります。

 『(ボク)』は、手に棒を持ってたたく様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、卜+又(手)=(手に棒を持ってたたく。動作を表す)です。漢字の部首は『攴・攵・ぼくづくり』、漢字の意味は『たたく』、『うつ』です。

Photo

『説文解字』には「小さく擊(う)つなり。又に従う。卜の聲」とあります。藤堂はからと書かれるようになったとしています。

音読みは呉音・漢音が『ホク』、慣用音が『ボク』、訓読みは『攴(う)つ』です。(ボク)の漢字を単独で使われることはありませんが、『動作を表す記号』として(ボク)、(マイ)、(カイ)、(コウ)などの漢字に使われています。

(ボク)は常用漢字から外れています。

 『(ボク)』は、牛を飼う様子を表す会意文字です。漢字の足し算では牛+攴攵(動詞の記号)=(牛を飼う。飼う場所。転じて人民を養う)です。漢字の部首は『牛・うし』、漢字の意味は『牛を飼う』、『飼う場所・牧(まき)』、『人民を養う』、『人格を豊かにする』です。

Photo_13

『説文解字』には「牛を養う人なり。攴に従い、牛に従う」とあります。

動作を表す攵(ぼくづくり)は、篆文に近い(ボク)ノデザイン、と(ボク)デザインがあります。

音読みは呉音が『モク』、漢音が『ボク』です。訓読みは『牧(まき)』です。家畜を飼うことをボクチク)、キリスト教の指導者で人格を豊かにする人をボク)、家畜を飼う場所をボクジョウ・まきば)といいます。

(ボク)は小学校4年生で習う漢字です。

 『(マイ)』méi は、杖(つえ)に使う太さの木を表す会意文字です。漢字の足し算では、木(木製)+攴・攵(動作)=(手に持って使う木製品。杖。つえ。馬を打つ鞭。むち)です。漢字の部首は『木・きへん』、漢字の意味は『杖(つえ)』、『鞭(むち)』、『はみ』、『一本・一本』、『一枚、一枚』、『平らで薄いもの』です。

毎(マイ)と同様に同じような物を数えるときに使う漢字ですが、我が国では平らで薄いものに使います。

Photo_3

動作を表す攵(ぼくづくり)は、篆文に近い(ボク)ノデザイン、と(ボク)デザインがあります。

音読みは呉音が『マイ・メ』、漢音が『バイ』です。一つ一つ数えあげることを挙(マイキョ)、紙や板などの平らで薄いものの数を数(マイスウ)といいます。

数が増えて行く良い意味の漢字で『かず』、『ひら』、『ふむ』と地名・人名に使われます。

(マイ)は小学校6年生で習う漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-2e2c.html 

『漢字の覚え方 攴・攵』    

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.教会の ぼくし(   )。

2.ぼくじょう(   )直送の牛乳。

3.紙の まいすう(   )。

4.ひらかた(   )市。

解説です。基本の漢字は、牧(まき)は牛を足して、枚(ひら)は木を足してです。

師、場、数、

2018年1月 7日 (日)

漢字の覚え方 夋

新年明けましておめでとうございまず。新春のお慶びを申し上げます。

今日は(シュン)という漢字を基本とした、(サン)、(シュン)、(シュン)、(シュン)、(シュン)、(シュン)、駿(シュン)という漢字について説明します。基本の漢字は『(シュン)』です。

漢字は足し算で表わす事が出来るものについては、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。に何を足すとどのような漢字になるか考えます。(サン)は小学校5年生で習う常用漢字、(シュン)は中学校で習う常用漢字、(シュン)、(シュン)、駿(シュン)は人名用漢字で、(シュン)、(シュン)、(シュン)は常用漢字から外れています。常用漢字に登録されいるかどうかに拘わらず一緒に覚えましょう。

 『(シュン)』qūnは、立ちつくす様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、允(すらりとした人)+夊(足・足をひきずる)=(すらりとした人。足をひきずって尻ごみする人。たちすくむ)です。漢字の部首は『夊・すいにょう』、漢字の意味は『すらりとした人』、『立ちすくむ』、『しりごみする』です。

Photo_2

音読みは呉音・漢音ともに『シュン』です。(シュン)の漢字自体を使うことはありませんが、(サン)、(シュン)、(シュン)、駿(シュン)などの漢字の構成要素になっています。

(シュン)は常用漢字から外れています。

 『(サン)』suānは、キュッと酸(す)っぱい様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、酉(醗酵した液体)+(キュッとした)=(キュッと酸っぱい液体。酸。さん)です。漢字の部首は『酉・とり』、漢字の意味は『酸っぱい液体』、『酸性を帯びた化合物』、『辛(つら)い』、『酸素』です。

Photo_4

音読みは呉音・漢音ともに『サン』、訓読みは『酸(す)い』です。酸っぱい味を味(サンミ)、辛(つら)い目や苦しい思いを辛(シンサン)、塩化水素(HCl)の水溶液を塩(エンサン)といいます。

(サン)は小学校5年生で習う常用漢字です。

 『(シュン)』jùnは、すらりとした俊(すぐ)れた人を表す形声文字です。漢字の足し算では、イ(人間)+(すらりとした人)=(すらりとした秀いでた人。俊れる。すぐれる)です。漢字の部首は『イ・にんべん』、漢字の意味は『俊(すぐ)れる』です。

Photo_4

音読みは呉音・漢音ともに『シュン』、訓読みは常用外に『俊(すぐ)れる』です。才知・能力の優れた人を英(シュンエイ)、すぐれた才知・すぐれた才知を持った人を才(シュンサイ)、才知のすぐれた立派な人を彦(シュンゲン)といいます。

(シュン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(シュン)』jùnは、浚(さら)う様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、氵(水)+(すらりと長い)=(水の底を掘ってすらりと深くする。浚う。さらう)です。漢字の部首は『氵・さんずい』、漢字の意味は『浚(さら)う』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『シュン』、訓読みは『浚(さら)う』です。水底を浚って深くすることをシュンセツ)といいます。

(シュン)は常用漢字から外れています。

 『(シュン)』jùnは、峻(けわ)しい山を表す形声文字です。漢字の足し算では、山(やま)+(すらりと長い)=(高くそそり立つ山。峻(けわ)しい。峻(たか)い)です。漢字の部首は『山・やまへん』、漢字の意味は『峻(けわ)しい』、『峻(たか)い』、『厳しい』です。

Photo_3

音読みは呉音・漢音ともに『シュン』、訓読みは『峻(けわ)しい』、『峻(たか)い』です。傾斜が急で険(けわ)しいことを急(キュウシュン)、険しく高い嶺を嶺(シュンレイ)といいます。

非常に良い意味の漢字で『たか』、『たかし』、『ちか』、『とし』、『みち』、『みね』と名前に使われます。

(シュン)は人名用漢字です。

 『(シュン)』jùnは、建物が完成する様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、立(たつ)+(すらりと長い)=(両足ですらりと立つ。建物が高く立つ。建物が完成する)です。漢字の部首は『立・たつ』、漢字の意味は『建物が高く立つ』、『建物が完成する』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『シュン』です。建築工事や土木工事が終了することを工(シュンコウ)といいます。

(シュン)は人名用漢字です。

 『(シュン)』qūnは、立ちすくんで逡(しりぞ)く様子を表す形声文字です。漢字の足し算では、辶(進む)+(すらりと長い)=(両足でたちすくむ。尻ごみをする。逡(しりぞ)くする)です。漢字の部首は『辶・しんにょう』、漢字の意味は『立ちすくむ』、『尻ごみをする』、『逡(しりぞ)く』です。

音読みは呉音・漢音ともに『シュン』、訓読みは『逡(しりぞ)く』です。ためらうことを巡(シュンジュン)といいます

(しりぞ)くは退(しりぞ)くと書くのが普通です。

(シュン)は常用漢字から外れています。

 『駿(シュン)』jùnは、背が高く足のはやい馬を表す形声文字です。漢字の足し算では、馬(うま)+(すらりと長い)=(背が高く足のはやい馬。優れた馬)です。漢字の部首は『馬・うまへん』、漢字の意味は『優れた馬』、『すみやか』、『駿河』です。

Photo_3

音読みは呉音・漢音ともに『シュン』です。足のはやいことを駿足(シュンソク)、特別に優れた馬、とくに競走馬を優駿(ユウシュン)といいます。

駿足(シュンソク)は常用漢字を使って足(シュンソク)と書くことが多いです。

非常に良い意味の漢字で『たかし』、『とし』、『はやお』、『はやし』と名前に使われます。

駿(シュン)は人名用漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-9141.html

『漢字の覚え方 夋』        駿

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.さん(  )味と辛味(からみ)。

2.さんそ(   )が必要。

3.天下の しゅんえい(   )が集う。

4.しゅんせつ(   )工事。

5.きゅうしゅん(   )な崖。

6.しゅんそく(   )ランナー。

7.ビルの しゅんこう(   )。

8.事態の急変に しゅんじゅん(   )する。

解説です。基本の漢字は、酸(す)いは酉を足して、俊(すぐ)れるはイを足して、浚(さら)うは氵(さんずい)を足して、峻(けわ)しいは山を足して、竣(建物が完成する)は立を足して、逡(しりぞ)くはは辶を足して、駿(優れた馬)は馬を足して駿です。

味、素、英、渫、急駿足・足、工、巡。

2017年12月31日 (日)

漢字の覚え方 亶

今日は(タン)という漢字を基本とした、(ダン)、(ダン)、(セン)という漢字について説明します。基本の漢字は『(タン)』dǎnです。

漢字は足し算で表わす事が出来るものについては、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。に何を足すとどのような漢字になるか考えます。(ダン)は中学校で習う常用漢字、(ダン)は人名用漢字で、(セン)は常用漢字から外れています。常用漢字に登録されいるかどうかに拘わらず一緒に覚えましょう。

 『(タン)』dǎnは、倉庫を示す形声文字です。漢字の足し算では、亠回(倉庫の屋根・建物)+(基礎)=(屋根のある倉。倉庫。物を多く集める。多い)です。漢字の部首は『亠・なべぶた』、漢字の意味は『倉庫の基礎』、『物を多く集める』、『多い』、『ほしいままにする』です。

Photo_2

音読みは呉音・漢音のともに『タン』もしくは漢音で『セン』です。(タン)の漢字自体を使うことはあまりありせんが、(ダン)、(ダン)、(セン)の音符になっています。

(タン)は常用漢字から外れています。

 『(ダン)』tánは、土を盛った儀式を行う場所を示す形声文字です。漢字の足し算では、土(土盛り)+(倉庫の基礎)=(土を盛った儀式を行う場所。)です。漢字の部首は『土・つちへん』、漢字の意味は『儀式を行う場所』、『一段高い場所』です。

Photo

音読みは呉音が『ダン』、漢音が『タン』です。教えるための一段高い場所を教(キョウダン)、神を祭るための高い場所を祭(サイダン)、仏像を安置する壇を仏(ブツダン)といいます。

(ダン)は中学校で習う常用漢字です。

 『(ダン・タン)』tánは、高貴な樹木を示す形声文字です。漢字の足し算では、木(樹木)+(豊か)=(太くてずっしりした樹木。豊かな樹木。高貴な樹木。白檀(ビャクダン)。栴檀(センダン)。紫檀(シタン)など)です。漢字の部首は『木・きへん』、漢字の意味は『豊かな樹木』、『布施をする人』、『檀那(ダンナ)』です。

Photo_2

梵語 dāna(布施をする人)の音訳として(ダン)那(ナ)が使われています。

音読みは呉音が『ダン』、漢音が『タン』で、訓読みは『檀(まゆみ)』です。センダン科の落葉高木を栴(センダン)、マメ科の常緑小高木を紫(シタン)、布施をする人・主人・生活の面倒を見る人を那・那(ダンナ)といいます。

★大和言葉の檀(まゆみ)はこの材を使って弓(ゆみ)を作ったことによります。

☆栴(せんだん)は双葉(ふたば)より芳(かんば)しというのは、大成する人は幼少のときからすぐれているというたとえです。

(ダン)は人名用漢字です。

 『(セン)』shànは、占有するを様子を示す形声文字です。漢字の足し算では、扌(動作)+(集める)=(物事を集めて独り占めにする。ほしいままにする)です。漢字の部首は『扌・てへん』、漢字の意味は『ほしいままにする』、『独り占めにする』、『一人で自由にする』です。

Photo

音読みは呉音が『ゼン』、漢音が『セン』、訓読みが『擅(ほしいまま)にする』です。その人だけが思うままに振る舞うことができる場面を独場(ドクセンジョウ)といいます。

(セン)は常用漢字から外れています。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-a26f.html 

『漢字の覚え方 亶』    

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.ぶつだん(   )。

2.きょうだん(   )に上がる。

3.せんだん(   )は双葉より芳し。

4.だんな(   )の世話になる。

5.君の どくせんじょう(    )だ。

解説です。基本の漢字は、壇(一段高い場所)は土を足して、檀(まゆみ)は木を足して、擅(ほしいまま)は扌(てへん)を足して擅です。

解答です。仏、教、栴那、旦那、独場。

2017年12月24日 (日)

漢字の覚え方 臣

今日は(シン)を使った漢字について説明します。基本の漢字は『(シン)』chénです。

漢字は、足し算で表わす事が出来るものについて、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。『(シン)』に何を足すとどんな漢字になるのかを考えます。小学校6年生で習う漢字は中学校で習う常用漢字、は人名用漢字です。常用漢字(日常使う漢字)の指定に関係なく、一緒に覚えましょう。

 『(シン)』chénは、主君に仕える人を表す象形文字です。家臣が目を臥(ふ)した様子を描いています。漢字の部首は『臣・しん』、漢字の意味は『主君に仕える人』、『家来』、『かしこまる』です。

Photo_8

音読みは呉音が『ジン』、漢音が『シン』、訓読みは『臣(おみ)』です。重要な職務にある臣下は重(ジュウシン)、忠義な臣下を忠(チュウシン)、律令制の太政官の長官・現在の省庁の長官を大(ダイジン)といいます。

非常に良い意味の漢字で、『お』、『おか』、『おん』、『きむ』、『しげ』、『たか』、『とみ』、『み』、『みつ』、『みる』と名前に広く使われます。

(シン・おみ)』は小学校4年生で習う漢字です。

 『(ガ・ふす)』は、臥(ふ)す様子を表す会意文字です。漢字の足し算で表せば、(ふせてかしこまる)+人(人間)=(うつぶせになる。寝る)です。漢字の部首は『臣・しん』、漢字の意味は『うつぶせになる』、『寝る』です。

Photo_2

異体字にがあります。

音読みは呉音・漢音ともに『ガ』、訓読みが『臥(ふ)す』です。起(お)きることと臥(ふ)せること日常の事を起(キ)、薪の上で寝て苦労することを薪(シン)といいます。

(ガ・ふす)』は人名用漢字です。

 『(ケン)』qiānは、臣下(シンカ)の身体を緊張させる様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、(臣下)+又(手・動作)=(臣下(シンカ)の身体を緊張させる様子。しまってかたい。引き締まる)です。漢字の部首は『臣・しん』、漢字の意味は『引き締まる』、『かたい』です。

Photo_5

音読みは呉音が『ケン』、漢音が『カン』です。(ケン)の漢字自体を使うことはありませんが、の構成要素になっています。

(ケン)』は常用漢字から外れています。      については、『漢字の覚え方 臤』をご覧ください。

 『(ゾウ)』zàngは、格好の良い臣を表す形声文字です。漢字の足し算では、(家来)+(すらりとした長い槍)=(すらりとした格好の良い家来・役人。良い)です。漢字の部首は『臣・しん』、漢字の意味は『すらりとした格好の良い家来』、『良い』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『ソウ』、慣用音が『ゾウ』です。良いことと悪いことを非(ゾウヒ)といいます。良いことを表す(ゼ)http://bit.ly/1ObkoZj と近い関係にある漢字です。

は常用漢字ではなく、滅多に使うことはありませんが、の音符になっています。 については、『漢字の覚え方 蔵』をご覧ください。

 『(リン)』línは、高い所から下を見る様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、(下を見る目)+人(ひと)+(いろいろ)=(高い所から下方のいろいろな物を見る。臨む。のぞむ)です。漢字の部首は『臣・しん』、漢字の意味は『臨(のぞ)む』、『面と向かう』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『リン』、訓読みが『臨(のぞ)む』です。海に臨むことを海(リンカイ)、死に面と向かうことを終(リンジュウ)、医者が病床に臨むこと・医療の実際をリンショウ)といいます。

(リン)は小学校6年生で習う漢字です。

漢字の世界では『みる』について、ニュアンスの違いがあります。

(み)る 目立つ。目に止まる。現れる。(ケン)http://bit.ly/ZCbIEZ

(み)る 真っ直ぐ視る。注意して視る。(シ)http://bit.ly/1Vps6QQ

(み)る 手をかざして看る。よくみる。(カン)http://bit.ly/1Z5TbdM

(み)る 細かいところまですみずみまでみる。(シン)http://bit.ly/1ygC0wK

(み)る すみずみまでみる。(サツ)http://bit.ly/1zwPD77

(み)る 高い所から下を覧る。(ラン)http://bit.ly/25ApacQ

(のぞ)む 高い所から下を臨む。(リン)http://bit.ly/1WvVxot

(み)る 上から下のものをみて、みさだめる。(カン)http://bit.ly/25ApacQ

(み)る 多くのものを比べて観る。批評する。(カン)http://bit.ly/11kw1b1

(なが)める 右に左にと広く見渡す。(チョウ)http://bit.ly/2t44mNH

(のぞ)む 遠くの見えにくいものをもとめみる。(ボウ)http://bit.ly/1v84fty

『漢字の覚え方 品』も御覧ください。

を使った漢字に(キ・ひめ)があります、もとは(キ・ひめ)という漢字でしたが、常用漢字体としては(キ・ひめ)を使います。(キ・ひめ)は(イ・おとがい)の原字(頁を抜いた漢字)を用いた漢字で、藤堂は(イ・あご)のはった女性、白川は乳房を有する女性であろうとしています。

 『姬・(キ・ひめ)』は、身分の高い貴婦人を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、女(女性)+(あご・乳房)=姬・(身分の高い貴婦人。ひめ)です。漢字の部首は『女・おんな』、漢字の意味は『身分の高い貴婦人』、『姫(ひめ)』、『小さくて可愛いもの』です。

Photo

音読みは呉音・漢音ともに『キ』、訓読みが『姫(ひめ』です。小さな可愛い百合の意味で日百合(ひめゆり)、兵庫県の南西部の年に路(ひめじ)があります。

(ひめ)は(ひめ)とも書きます。

姬(キ・ひめ)は常用漢字体としては採用されていません。(キ・ひめ)が常用漢字体として使われています。(キ・ひめ)は中学校で習う常用漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-a15d.html

『漢字の覚え方 臣』  

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.総理 だいじん(   )。

2.がしん(   )嘗胆(しょうたん)。

3.ひめじ(   )城。

解説です。基本の漢字は、臥(ふ)すは人を足して(かたい)は又を足して(ゾウ)は戕を足して、姫(ひめ)は女を足してです。

解答です。大薪、

2017年12月17日 (日)

漢字の覚え方 舁

今日は(ヨ)、(ヨ)、(ヨ)、挙・(キョ)、輿(ヨ)、(コウ)という漢字について説明します。基本になる漢字は『』です。二人の人間が両手で持ち上げる様子を表しています。基本の音読みは『ヨ』で、漢字によっては『キョ』、『コウ』と読みます。

漢字は足し算で表わす事が出来るものについては、意味を考えて漢字の足し算でを覚えると便利です。に何を足すとどのような漢字になるか考えます。小学校4年生小学校5年生())、は中学校で習い、輿人名用漢字です。漢字の足し算で一緒に覚えましょう。

 『(ヨ)』は、二人の人間が両手で持ち上げる様子を表す会意文字です。漢字の足し算で表せば、臼(両手)+廾(両手)=(四本の手で舁(かつ)ぐ)です。漢字の部首は『臼・うす』です。意味は『舁(かつ)ぐ』です。

Photo_3

音読みは呉音、漢音ともに『ヨ』、訓読みが『舁(かつ)ぐ』です。

舁(かつ)ぐは(かつ)ぐと書くのが普通です。

臼(キク・両手)は(キュウ・うす)と同形になっていますが、この場合『うす』ではなく『両手』を表しています。

(ヨ)は常用漢字から外れています。

 『輿(ヨ・こし)』は、人や物をかついで運ぶ乗り物を表す形声文字です。漢字の足し算では、(四本の手で舁(かつ)ぐ)+車(くるま・乗り物)=輿(人の手でかつぎあげる乗り物・輿。こし)です。漢字の部首は『車・くるま』です。意味は『輿(こし)』、『輿(かつ)ぐ』です。

Photo_4

音読みは呉音、漢音ともに『ヨ』、訓読みは『輿(こし)』、『輿(かつ)ぐ』です。天子の乗り物を輿駕(ガ)、神様の乗り物を神輿(シン・みこし)といいます。

輿(かつ)ぐは(かつ)ぐと書くのが普通です。

輿(ヨ・こし)は人名用漢字です。

 『(ヨ)』yǔは、二人の人間が一緒に両手で持ち上げる様子を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、(四本の手で舁(かつ)ぐ)+(かみあう)=(四本の手で一緒に舁(かつ)ぐ。与する。くみする)です。漢字の部首は『一・いち』です。意味は『与(くみ)する』、『参加する』、『与(あたえ)る』です。

(ヨ)の漢字の部首は『臼・うす』になります。

Photo_4

音読みは呉音、漢音ともに『ヨ』、訓読みが『与(あたえ)る』、常用外に『与(くみ)する』、『与(あずか)る』があります。その人の仲間・内閣を組織している政党を党(トウ)、加勢すること・奉行の配下(ハイカ)の役人を力(リキ)、労働の見返りとして支払われるものを給(キュウ)、従業員に特別に与える給与を賞(ショウ)といいます。

(ヨ)は、常用漢字体の(ヨ)と書くのが普通です。

(ヨ)は中学校で習う常用漢字(ヨ)は人名用漢字です。

 『(ヨ)』は、誉(ほ)める様子を表す形声文字です。漢字の足し算で表せば、(みんなで持ち上げる)+言(言葉)=(みんなで言葉をあわせて誉(ほ)める。誉(ほま)れ)です。漢字の部首は『言・ごんべん』です。意味は『誉(ほま)れ』、『良い評判』、『誉(ほ)める』です。

Photo

音読みは呉音、漢音ともに『ヨ』、訓読みが『誉(ほま)れ』で、常用外に『誉(ほ)める』があります。すぐれている、価値があると認められることを名(メイ)、輝かしい誉(ほま)れを栄(エイ)といいます。

Photo_2

漢字の世界では、両手を表す部分について、書くの大変なので、で代用することがあります。(學)や(覺)の常用漢字体もの形が採用されています。

Photo_3

(ヨ)は、常用漢字体の(ヨ)と書くのが普通です。非常に良い意味の漢字で『しげ』、『たか』、『たかし』、『のり』、『ほまる』、『ほまれ』、『ほむ』、『ほん』、『もと』、『やす』、『よし』と名前に使われます。

(ほ)めるは(ほ)めるとも書きます。

(ヨ)は中学校で習う常用漢字です。

 『(キョ)』jǔは、高く持ち上げる・取り上げる様子を表す漢字です。漢字の足し算では、(両手。ともに)+手=(両手で高く持ち上げる・取り上げる。挙げる。あげる)です。漢字の部首は『手・て』、漢字の意味は『高く持ち上げる』、『取り上げる』、『事を興す』、『ふるまい』、『みなで』です。

Photo_4

音読みは呉音が『コ』、漢音が『キョ』、訓読みは『挙(あ)げる』です。手を高く上げることを手(キョシュ)、選ばれて取り上げられることが選(センキョ)、式を挙げることを式(キョシキ)、国民みなを国(キョコク)といいます。

(キョ)は、常用漢字体の(キョ)と書くのが普通です。非常に良い意味の漢字で『しげ』、『たか』、『たつ』、『ひら』と名前に使われます。

(キョ)は小学校4年生で習う漢字です。

 『(コウ)』xīngは、大きな荷物を担(かつ)ぎあげる様子を表す会意文字です。漢字の足し算では、舁(四本の手)+凡(大きな荷物)=(大きな荷物を担(かつ)ぎあげる。興す)です。漢字の部首は『臼・うす』、漢字の意味は『興(おこ)す』、『感情が高ぶる』、『おもしろみ』です。

Photo_2

(大きな荷物)は楷書体ではになります。

音読みは呉音が『コウ』、漢音が『キョウ』、訓読みが『興(おこ)す』です。興(おこ)ることと亡(ほろ)びることを亡(コウボウ)、衰えたものが再び盛んになることを復(フッコウ)、おもしろみや味わいを味(キョウミ)といいます。

良い意味の漢字で『おき』、『き』、『さかん』、『さき』、『とも』、『ふか』、『ふさ』と名前に使われます。

(コウ)は小学校5年生で習う漢字です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post-b1e5.html

『漢字の覚え方 舁』         輿

参考図書http://bit.ly/1Xs359Oです。漢字についてより詳しく知りたい方は、←左記ブログページの本をお読みください。

少し練習しましょう。

1.政権 よとう(   )。

2.しょうよ(   )の支給。

3.めいよ(   )市民。

4.国民 えいよ(   )賞。

5.総 せんきょ(   )。

6.きょこく(   )一致。

7.災害の ふっこう(   )。

8.きょうみ(   )を示す。

9.みこし(   )をかつぐ。

解説です。基本の漢字は、與(あたえ)るは与を足して、譽(ほ)めるは言を足して、擧(あ)げるは手を足して、興(おこ)すは同を足して、輿(こし)は車を足して輿です。

解答です。党・党、賞・賞、名・名、栄・栄、選・選国・国、復味、神輿

«漢字の覚え方 頃

カテゴリー

  • ア行(ア )
    漢字の覚え方 亜           漢字の覚え方 愛           漢字の覚え方 安          
  • ア行(イ )
    漢字の覚え方 異           漢字の覚え方 易           漢字の覚え方 胃           漢字の覚え方 殹           漢字の覚え方 以           漢字の覚え方 衣           漢字の覚え方 韋           漢字の覚え方 育          
  • ア行(イチ・イツ)
    漢字の覚え方 一           漢字の覚え方 聿          
  • ア行(イン)
    漢字の覚え方 寅           漢字の覚え方 印           漢字の覚え方 因           漢字の覚え方 員           漢字の覚え方 音・意        
  • ア行(ウ)
    漢字の覚え方 羽           漢字の覚え方 雨           漢字の覚え方 右           漢字の覚え方 于・夸        漢字の覚え方 云           漢字の覚え方 昷            
  • ア行(エ )
    漢字の覚え方 易           漢字の覚え方 睪            漢字の覚え方 兌            漢字の覚え方 戉           漢字の覚え方 益          
  • ア行(エ )・カ行(カイ)
    漢字の覚え方 回           漢字の覚え方 会・會         漢字の覚え方 褱・懐        
  • ア行(エイ)
    漢字の覚え方 嬰           漢字の覚え方 熒・         漢字の覚え方 殹           漢字の覚え方 央           漢字の覚え方 永          
  • ア行(エン )・タ行(タン)
    漢字の覚え方 彖           漢字の覚え方 爰           漢字の覚え方 延           漢字の覚え方 炎          
  • ア行(エン・オン)
    漢字の覚え方 袁           漢字の覚え方 夗          
  • ア行(エン)
    漢字の覚え方 肙           漢字の覚え方 厭           漢字の覚え方 寅           漢字の覚え方 㕣           漢字の覚え方 燕          
  • ア行(オ )
    漢字の覚え方 王           漢字の覚え方 奥           漢字の覚え方 屋           漢字の覚え方 乙           漢字の覚え方 音・意         漢字の覚え方 央           漢字の覚え方 区・殴         漢字の覚え方 昷          
  • カ行(カ ) 
    漢字の覚え方 賈           漢字の覚え方 火           漢字の覚え方 咼           漢字の覚え方 禾           漢字の覚え方 可           漢字の覚え方 果          
  • カ行(カイ)
    漢字の覚え方 海           漢字の覚え方 夬           漢字の覚え方 介           漢字の覚え方 皆          
  • カ行(カク)
    漢字の覚え方 矍           漢字の覚え方 殻           漢字の覚え方 角           漢字の覚え方 革           漢字の覚え方 隺           漢字の覚え方 画           漢字の覚え方 各          
  • カ行(カツ)
    漢字の覚え方 害           漢字の覚え方 舌           漢字の覚え方 曷          
  • カ行(カン)
    漢字の覚え方 睘           漢字の覚え方 ・巻         漢字の覚え方 監           漢字の覚え方 柬           漢字の覚え方 咸           漢字の覚え方 漢           漢字の覚え方 官           漢字の覚え方 間           漢字の覚え方 甘           漢字の覚え方 雚           漢字の覚え方 毌・串         漢字の覚え方 干           漢字の覚え方 奐        
  • カ行(カ・ケ)
    漢字の覚え方 叚           漢字の覚え方 夏           漢字の覚え方 家           漢字の覚え方 化           漢字の覚え方 加          
  • カ行(ガ )
    漢字の覚え方 画           漢字の覚え方 我・義         漢字の覚え方 牙           漢字の覚え方 亥           漢字の覚え方 害           漢字の覚え方 楽           漢字の覚え方 学           漢字の覚え方 月          
  • カ行(ガン)
    漢字の覚え方 厂           漢字の覚え方 元          
  • カ行(キ )
    漢字の覚え方 貴           漢字の覚え方 葵           漢字の覚え方 几           漢字の覚え方 吉           漢字の覚え方 其           漢字の覚え方 奇          
  • カ行(キュウ)
    漢字の覚え方 臼           漢字の覚え方 丘           漢字の覚え方 丩           漢字の覚え方 弓           漢字の覚え方 求           漢字の覚え方 及・急         漢字の覚え方 九           
  • カ行(キョウ・ケイ)
    漢字の覚え方 頃           漢字の覚え方 开・形         漢字の覚え方 京           漢字の覚え方 兄・竟         漢字の覚え方 敬           漢字の覚え方 巠           
  • カ行(キョウ・コウ)
    漢字の覚え方 郷           漢字の覚え方 孝           漢字の覚え方 爻・交         漢字の覚え方 庚           漢字の覚え方 幸           漢字の覚え方 更           漢字の覚え方 行          
  • カ行(キョウ)
    漢字の覚え方 敫           漢字の覚え方 劦           漢字の覚え方 喬           漢字の覚え方 共           漢字の覚え方 凶          
  • カ行(キョク)
    漢字の覚え方 極            漢字の覚え方 局            漢字の覚え方 曲          
  • カ行(キョ)
    漢字の覚え方 巨           漢字の覚え方 豦           漢字の覚え方 去          
  • カ行(キン)
    漢字の覚え方 匀           漢字の覚え方 堇           漢字の覚え方 斤           漢字の覚え方 禁           漢字の覚え方 今          
  • カ行(ギ )
    漢字の覚え方 屰           漢字の覚え方 疑           漢字の覚え方 牛           漢字の覚え方 堯          
  • カ行(ギョ)
    漢字の覚え方 魚          
  • カ行(ク )
    漢字の覚え方 句           漢字の覚え方 九           漢字の覚え方 区・殴         漢字の覚え方 屈           漢字の覚え方 禺           漢字の覚え方 具           漢字の覚え方 君           漢字の覚え方 軍          
  • カ行(ク・コウ)
    漢字の覚え方 侯           漢字の覚え方 口           漢字の覚え方 后           漢字の覚え方 冓           漢字の覚え方 公           漢字の覚え方 工          
  • カ行(ケ )
    漢字の覚え方 穴           漢字の覚え方 夬           漢字の覚え方 血           漢字の覚え方 埶          
  • カ行(ケイ)
    漢字の覚え方 恵           漢字の覚え方 系           漢字の覚え方 圭           漢字の覚え方 奚           漢字の覚え方 携・攜        
  • カ行(ケン)
    漢字の覚え方 臤           漢字の覚え方 兼           漢字の覚え方 肙           漢字の覚え方 犬           漢字の覚え方 ・巻         漢字の覚え方 幵           漢字の覚え方 建           漢字の覚え方 見           漢字の覚え方 間           漢字の覚え方 僉           漢字の覚え方 県          
  • カ行(ケ・カイ)
    漢字の覚え方 届           漢字の覚え方 戒           漢字の覚え方 解          
  • カ行(ケ・キ)
    漢字の覚え方 希           漢字の覚え方 幾           漢字の覚え方 气          
  • カ行(コ )
    漢字の覚え方 乎           漢字の覚え方 賈           漢字の覚え方 壴           漢字の覚え方 戸           漢字の覚え方 己           漢字の覚え方 古            漢字の覚え方 夸           漢字の覚え方 谷           漢字の覚え方 告           漢字の覚え方 骨          
  • カ行(コウ)
    漢字の覚え方 甲           漢字の覚え方 厷           漢字の覚え方 亘           漢字の覚え方 岡           漢字の覚え方 光           漢字の覚え方 高            漢字の覚え方 丂            漢字の覚え方 亢            漢字の覚え方 黄・広         
  • カ行(コン)
    漢字の覚え方 困           漢字の覚え方 艮           漢字の覚え方 今           漢字の覚え方 昆          
  • カ行(ゴ )
    漢字の覚え方 五・語         漢字の覚え方 呉           漢字の覚え方 午・御         漢字の覚え方 合            漢字の覚え方 卬          
  • サ行(サ )
    漢字の覚え方 坐           漢字の覚え方 采           漢字の覚え方 左・尋         漢字の覚え方 才            漢字の覚え方 卒           漢字の覚え方 祭           漢字の覚え方 乍           漢字の覚え方 冊          
  • サ行(サイ・セイ )
    漢字の覚え方 斉           漢字の覚え方 歳           漢字の覚え方 妻           漢字の覚え方 西          
  • サ行(サン)
    漢字の覚え方 参           漢字の覚え方 散           漢字の覚え方 戔           漢字の覚え方 算           漢字の覚え方 山           漢字の覚え方 三          
  • サ行(シ )
    漢字の覚え方 巳           漢字の覚え方 豕           漢字の覚え方 死           漢字の覚え方 師           漢字の覚え方 朿           漢字の覚え方 厶・台         漢字の覚え方 子           漢字の覚え方 思           漢字の覚え方 氏           漢字の覚え方 至           漢字の覚え方 止          
  • サ行(シ )
    漢字の覚え方 糸           漢字の覚え方 矢           漢字の覚え方 示           漢字の覚え方 市           漢字の覚え方 四           漢字の覚え方 旨           漢字の覚え方 支           漢字の覚え方 司           漢字の覚え方 史           漢字の覚え方 次           漢字の覚え方 士           漢字の覚え方 志        
  • サ行(シキ・ショク)
    漢字の覚え方 食           漢字の覚え方 戠           漢字の覚え方 式          
  • サ行(シチ・シツ)
    漢字の覚え方 失           漢字の覚え方 質           漢字の覚え方 七          
  • サ行(シャ )
    漢字の覚え方 車           漢字の覚え方 舎           漢字の覚え方 者           漢字の覚え方 射           漢字の覚え方 勺          
  • サ行(シャク・セキ)
    漢字の覚え方 席            漢字の覚え方 尺           漢字の覚え方 赤           漢字の覚え方 石           漢字の覚え方 責           漢字の覚え方 夕           漢字の覚え方 昔          
  • サ行(シュウ)
    漢字の覚え方 乑           漢字の覚え方 舟・受         漢字の覚え方 州            漢字の覚え方 習           漢字の覚え方 秋           漢字の覚え方 秀           漢字の覚え方 周            漢字の覚え方 祝・呪         漢字の覚え方 就          
  • サ行(シュ)
    漢字の覚え方 手           漢字の覚え方 殳           漢字の覚え方 朱           漢字の覚え方 守           漢字の覚え方 首           漢字の覚え方 主           漢字の覚え方 取           漢字の覚え方 出           漢字の覚え方 宿           漢字の覚え方 屯・春         漢字の覚え方 舜           漢字の覚え方 夋          
  • サ行(ショウ・セイ)
    漢字の覚え方 成           漢字の覚え方 青           漢字の覚え方 生           漢字の覚え方 正          
  • サ行(ショウ)
    漢字の覚え方 象           漢字の覚え方 小            漢字の覚え方 召           漢字の覚え方 尚           漢字の覚え方 章           漢字の覚え方 爿           漢字の覚え方 昌           漢字の覚え方 詳・善        
  • サ行(ショ)
    漢字の覚え方 庶           漢字の覚え方 処           
  • サ行(シン)
    漢字の覚え方 臣           漢字の覚え方 兂           漢字の覚え方 眞            漢字の覚え方 心           漢字の覚え方 囟(田)        漢字の覚え方 申           漢字の覚え方 辰           漢字の覚え方 辛・新         漢字の覚え方 深・探         漢字の覚え方 帚・侵        
  • サ行(ジ )
    漢字の覚え方 茲            漢字の覚え方 寺           漢字の覚え方 自           漢字の覚え方 舟・受         漢字の覚え方 孰           漢字の覚え方 朮           漢字の覚え方 女            漢字の覚え方 尽          
  • サ行(ジャク)
    漢字の覚え方 若            漢字の覚え方 弱           
  • サ行(ジュウ)
    漢字の覚え方 重           漢字の覚え方 从、縱         漢字の覚え方 十          
  • サ行(ジュツ)
    漢字の覚え方 戌            漢字の覚え方 朮          
  • サ行(ジョウ)
    漢字の覚え方 襄           漢字の覚え方 丞           漢字の覚え方 乗           漢字の覚え方 成           
  • サ行(ジン)・ ナ行(ニン)
    漢字の覚え方 人           漢字の覚え方 壬           漢字の覚え方 刃          
  • サ行(ジ)・ナ行(ニ)
    漢字の覚え方 日           漢字の覚え方 入           漢字の覚え方 耳           漢字の覚え方 二           漢字の覚え方 爾          
  • サ行(ス・ズ )
    漢字の覚え方 水           漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 隹            漢字の覚え方 垂           漢字の覚え方 芻           漢字の覚え方 寸           漢字の覚え方 豆          
  • サ行(セ )
    漢字の覚え方 世           漢字の覚え方 是           漢字の覚え方 制           漢字の覚え方 卩・節         漢字の覚え方 折           漢字の覚え方 舌           漢字の覚え方 詳・善        
  • サ行(セン)
    漢字の覚え方 亶           漢字の覚え方 巽           漢字の覚え方 前           漢字の覚え方 先           漢字の覚え方 宣           漢字の覚え方 専           漢字の覚え方 戔           漢字の覚え方 扇           漢字の覚え方 全           漢字の覚え方 占           漢字の覚え方 川           漢字の覚え方 薦           漢字の覚え方 泉        
  • サ行(ゼン)
    漢字の覚え方 然           漢字の覚え方 全          
  • サ行(ソ )
    漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 疋           漢字の覚え方 卒           漢字の覚え方 且           漢字の覚え方 象           漢字の覚え方 蔵           漢字の覚え方 則           漢字の覚え方 尊          
  • サ行(ソウ)
    漢字の覚え方 匆           漢字の覚え方 忩           漢字の覚え方 倉           漢字の覚え方 爪           漢字の覚え方 送           漢字の覚え方 相           漢字の覚え方 早           漢字の覚え方 曾           漢字の覚え方 喿           漢字の覚え方 帚・侵        
  • サ行(ソク・ショク)
    漢字の覚え方 續           漢字の覚え方 蜀           漢字の覚え方 足           漢字の覚え方 束          
  • タ行(タ )
    漢字の覚え方 多           漢字の覚え方 㒸           漢字の覚え方 帶           漢字の覚え方 大           漢字の覚え方 退           漢字の覚え方 它・也         漢字の覚え方 弟           漢字の覚え方 厶・台         漢字の覚え方 代           漢字の覚え方 卓           漢字の覚え方 睪          
  • タ行(タン)
    漢字の覚え方 耑           漢字の覚え方 亶           漢字の覚え方 旦           漢字の覚え方 段           漢字の覚え方 詹           漢字の覚え方 深・探         漢字の覚え方 単          
  • タ行(チ )
    漢字の覚え方 离           漢字の覚え方 知           漢字の覚え方 畜           漢字の覚え方 竹           漢字の覚え方 宁           漢字の覚え方 直           漢字の覚え方 朕・藤        
  • タ行(チュウ)
    漢字の覚え方 壴           漢字の覚え方 肘            漢字の覚え方 中          
  • タ行(チョウ)
    漢字の覚え方 枼           漢字の覚え方 鳥           漢字の覚え方 朝           漢字の覚え方 長           漢字の覚え方 丁           漢字の覚え方 兆          
  • タ行(ツ )
    漢字の覚え方 㒸           漢字の覚え方 追          
  • タ行(テ )
    漢字の覚え方 帝           漢字の覚え方 氐           漢字の覚え方 廷           漢字の覚え方 呈           漢字の覚え方 弟           漢字の覚え方 啇           漢字の覚え方 占           漢字の覚え方 天           漢字の覚え方 田          
  • タ行(ト )
    漢字の覚え方 㝵           漢字の覚え方 奴           漢字の覚え方 度           漢字の覚え方 土           漢字の覚え方 讀           漢字の覚え方 屯          
  • タ行(トウ)
    漢字の覚え方 刀           漢字の覚え方 沓           漢字の覚え方 冬           漢字の覚え方 東           漢字の覚え方 朕・藤         漢字の覚え方 到           漢字の覚え方 豆          
  • タ行(ドウ)
    漢字の覚え方 童           漢字の覚え方 同          
  • タ行(ドウ)・ナ行(ノウ)
    漢字の覚え方 能           漢字の覚え方 脳           漢字の覚え方 農          
  • ナ行
    漢字の覚え方 奴           漢字の覚え方 南           漢字の覚え方 女            漢字の覚え方 内           漢字の覚え方 然           漢字の覚え方 念          
  • ナ行(ニン)・サ行(ジン)
    漢字の覚え方 人           漢字の覚え方 壬           漢字の覚え方 刃          
  • ナ行(ニ)・サ行(ジ)
    漢字の覚え方 日           漢字の覚え方 入           漢字の覚え方 耳           漢字の覚え方 二           漢字の覚え方 爾             
  • ナ行(ノウ)・タ行(ドウ)
    漢字の覚え方 能           漢字の覚え方 農           漢字の覚え方 脳          
  • ハ行(ブ)・マ行(ム)
    漢字の覚え方 武          
  • ハ行(ハ )
    漢字の覚え方 巴           漢字の覚え方 巿           漢字の覚え方 派           漢字の覚え方 配・妃         漢字の覚え方 貝・買         漢字の覚え方 白           漢字の覚え方 莫           漢字の覚え方 癶          
  • ハ行(ハン)
    漢字の覚え方 般           漢字の覚え方 犯・氾         漢字の覚え方 八・半         漢字の覚え方 反           漢字の覚え方 番          
  • ハ行(ヒ )
    漢字の覚え方 非           漢字の覚え方 皮           漢字の覚え方 辟           漢字の覚え方 比           漢字の覚え方 備           漢字の覚え方 必           漢字の覚え方 表           漢字の覚え方 票           漢字の覚え方 苗           漢字の覚え方 品          
  • ハ行(ヒョウ・ヘイ )
    漢字の覚え方 平           漢字の覚え方 丙          
  • ハ行(ビ)・マ行(ミ)
    漢字の覚え方 尾           漢字の覚え方 未          
  • ハ行(フ )
    漢字の覚え方 歩           漢字の覚え方 付           漢字の覚え方 夫           漢字の覚え方 父           漢字の覚え方 不           漢字の覚え方 孚           漢字の覚え方 卜           漢字の覚え方 畐           漢字の覚え方 复           漢字の覚え方 弗              
  • ハ行(フン )
    漢字の覚え方 賁           漢字の覚え方 勿           漢字の覚え方 八・分        
  • ハ行(ブン )
    漢字の覚え方 文           漢字の覚え方 分          
  • ハ行(ヘ )
    漢字の覚え方 敝           漢字の覚え方 並           漢字の覚え方 辟           漢字の覚え方 扁          
  • ハ行(ホ )
    漢字の覚え方 歩           漢字の覚え方 呆           漢字の覚え方 甫           漢字の覚え方 丰           漢字の覚え方 奉           漢字の覚え方 方           漢字の覚え方 包           漢字の覚え方 北           漢字の覚え方 賁           漢字の覚え方 本          
  • ハ行(ボ )
    漢字の覚え方 母           漢字の覚え方 暴           漢字の覚え方 亡           漢字の覚え方 卯           漢字の覚え方 卜           漢字の覚え方 攴・攵       
  • マ行
    漢字の覚え方 矛           漢字の覚え方 米           漢字の覚え方 莫           漢字の覚え方 末           漢字の覚え方 末           漢字の覚え方 綿           漢字の覚え方 毛           漢字の覚え方 孟           漢字の覚え方 勿          
  • マ行(メイ・ミョウ)
    漢字の覚え方 明           漢字の覚え方 名          
  • マ行(メン)・ハ行(バン・ベン)
    漢字の覚え方 面           漢字の覚え方 免          
  • マ行(メ・マ)・ハ行(バ)
    漢字の覚え方 馬           漢字の覚え方 麻         
  • マ行(モン)
    漢字の覚え方 文           漢字の覚え方 門          
  • ヤ行
    漢字の覚え方 亦・夜         漢字の覚え方 舁            漢字の覚え方 予           漢字の覚え方 余           漢字の覚え方 谷          
  • ヤ行(ユ)
    漢字の覚え方 兪           漢字の覚え方 攸           漢字の覚え方 憂           漢字の覚え方 由           漢字の覚え方 斿           漢字の覚え方 酉           漢字の覚え方 右          
  • ヤ行(ヨウ)
    漢字の覚え方 幺           漢字の覚え方 夭           漢字の覚え方 翟           漢字の覚え方 枼           漢字の覚え方 羊           漢字の覚え方 䍃・揺         漢字の覚え方 用           漢字の覚え方 昜           漢字の覚え方 要          
  • ラ行
    漢字の覚え方 果           漢字の覚え方 戻           漢字の覚え方 来           漢字の覚え方 礼・豊         漢字の覚え方 剌           漢字の覚え方 楽           漢字の覚え方 闌           漢字の覚え方 秝           漢字の覚え方 列           漢字の覚え方 盧          
  • ラ行(リ )
    漢字の覚え方 离           漢字の覚え方 率           漢字の覚え方 利            漢字の覚え方 里           漢字の覚え方 良           漢字の覚え方 令           漢字の覚え方 量           漢字の覚え方 両           漢字の覚え方 力              
  • ラ行(リュウ )
    漢字の覚え方 立           漢字の覚え方 留           漢字の覚え方 流          
  • ラ行(リン)
    漢字の覚え方 侖           漢字の覚え方 粦           漢字の覚え方 林          
  • ラ行(レイ)
    漢字の覚え方 戻           漢字の覚え方 礼・豊         漢字の覚え方 令          
  • ラ行(レン)
    漢字の覚え方 柬           漢字の覚え方 連          
  • ラ行(ロウ)
    漢字の覚え方 老           漢字の覚え方 良          
  • ラ行(ロク)
    漢字の覚え方 彔           漢字の覚え方 六          
  • ワ行
    漢字の覚え方 或           漢字の覚え方 夗          
  • 中学校で習う漢字
    中学校1年生で習う漢字       中学校2年生で習う漢字       中学校3年生で習う漢字       中学校3で習うようになった漢字      
  • 呉音と漢音
    呉音と漢音               
  • 小学校1年生で習う漢字
    小学校1年生で習う漢字①     小学校1年生で習う漢字②    
  • 小学校2年生で習う漢字
    小学校2年生で習う漢字①     小学校2年生で習う漢字②     小学校2年生で習う漢字③     小学校2年生で習う漢字④    
  • 小学校3年生で習う漢字
    小学校3年生で習う漢字①      小学校3年生で習う漢字②     小学校3年生で習う漢字③     小学校3年生で習う漢字④    
  • 小学校4年生で習う漢字
    小学校4年生で習う漢字①      小学校4年生で習う漢字②     小学校4年生で習う漢字③     小学校4年生で習う漢字④    
  • 小学校5年生で習う漢字
    小学校5年生で習う漢字①      小学校5年生で習う漢字②     小学校5年生で習う漢字③     小学校5年生で習う漢字④    
  • 小学校6年生で習う漢字
    小学校6年生で習う漢字①      小学校6年生で習う漢字②     小学校6年生で習う漢字③     小学校6年生で習う漢字④    
  • 小学校で習う漢字
    小学校で習う漢字 天地人      小学校で習う漢字 上下左右    小学校で習う漢字 父母姉妹兄弟    小学校で習う漢字 春夏秋冬    小学校で習う漢字 一~十      小学校で習う漢字 東西南北   
  • 小説『明暗そのあと』
    百八十九                百九十                 百九十一                百九十二                百九十三                百九十四                百九十五                百九十六                百九十七                百九十八                百九十九                二百               
  • 漢字 のエッセイ
    象形・指事・会意・形声 一年生  象形・指事・会意・形声 二年生  象形・指事・会意・形声 三年生  象形・指事・会意・形声 四年生  象形・指事・会意・形声 五年生  象形・指事・会意・形声 六年生  漢字でみるヤナギの分類      落語 空き巣             
  • 漢字 参考図書
  • 漢字 音読み索引(ア行)
  • 漢字 音読み索引(カ行)
  • 漢字 音読み索引(サ行)
  • 漢字 音読み索引(タ行)
  • 漢字 音読み索引(ナ行)
  • 漢字 音読み索引(ハ行)
  • 漢字 音読み索引(マ行)
  • 漢字 音読み索引(ヤ行)
  • 漢字 音読み索引(ラ行)
  • 漢字 音読み索引(ワ行)
  • 漢字・訓読み索引(あ行)
  • 漢字・訓読み索引(か行)
  • 漢字・訓読み索引(さ行)
  • 漢字・訓読み索引(た行)
  • 漢字・訓読み索引(な行)
  • 漢字・訓読み索引(は行)
  • 漢字・訓読み索引(ま行)
  • 漢字・訓読み索引(や行)
  • 漢字・訓読み索引(ら行)
  • 漢字・訓読み索引(わ行)
  • 漢字練習問題(中学生)
    練習問題1-1(書き)         練習問題1-1(読み)         練習問題1-2(書き)         練習問題1-2(読み)         練習問題1-3(書き)         練習問題1-3(読み)         練習問題1-4(書き)         練習問題1-4(読み)         練習問題1-5(書き)         練習問題1-5(読み)        
  • 部首索引 虫(むし)
  • 部首索引 魚(うお・さかな)
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト
無料ブログはココログ